Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない。

去年 妹の家の近所の白い犬のことを書いたことがあるんやけど~
覚えておられる方はいるだろうか? (2008/6/11の記事)
このお宅 この白い子が亡くなってすぐに シェットランドシープドッグを新しく飼われた。
そのシェルティーも 子犬の時は家の中にいたらしいけど、 大きくなってからは前の子
と全く同じような状態で外飼いに。

前の子よりもずいぶん若いので多少寒くても 体力的には大丈夫かもしれない。
だけどね、ハウスにつながれているリードが・・ものっすごく短い!
しかも 最近 いつ前を通っても口輪をされている。
拾い食い防止のため お散歩の時に装着している子もたまにいるけれど~
あまりなじみのない人が多いと思う。
しかも、そんな長時間するものではないし。

ご存知のとおりリュウタは若い頃 ガウりっ子で狂犬と化す時もあり 獣医さんと
美容室でのみ 口輪をはめていた。
それはわりとよく見かけるプラスチック製で、網目になっていて はめられても口自体は
普通にあけられるので舌も出せるし負担が少ない。
ところが このシェルティーがはめられているのは 皮でできた輪っかのような感じで口
はほとんど開かない。 前記の口輪なら はめていても普通に呼吸できるし吠えるのも
ワンワン大きな声を出すことはできる。 シェルティーがはめられてる口輪はほとんど口
が開かないので鳴き声も小さく ガフッ?ワフッ?っといった感じ。
ちなみに ウチの獣医さんでも秋田犬や紀州犬、ドーベルマンなんかでリュウタのように
気性が激しい子の場合はそういったキツい口輪をはめられているのを見たことがある。
絶対に先生の手が噛まれないようにするためだ。
でも 診察するときのみだから 長時間つけることなどない。

朝 この家の前を通った時 口輪をつけられてて~ 夕方通った時もつけられていて~
翌日の朝 通った時もまたつけられていて~・・
短いリードにつながれながらガフガフ鳴いて 同じところをクルクルと回り続けていた。
妹に聞くとその子は前の白い子に比べたら よく鳴いていて そこのお宅は苦情を言わ
れたこともあるそう。 だから? だから 口輪つけてるんかなぁ。
何度もそこのお宅の前を通っているけど まだ口輪をつけていない姿を見たことがない。 

ワンコの無駄吠えでご近所ともめるっていうのはたまに聞くけど 理由が必ずあると
思うし その子の性格にもよるけれど シープドックだから多少鳴くのは普通のことじゃ
ないのかなー このシェルティー多分 バイブルーと言うブルーマールの中では黒い毛
が少なく シルバーっぽいとてもキレイな毛並みの子。
でもね、前の白い子と一緒でいまではもうどんな種類のカラーかわからんくらい・・
汚れてるし、ハウスには敷物も何も敷かれていない。

何のために飼っているんやろうね。
前の犬のことを知らなきゃただ単に 躾けで無駄吠えがなおると知らんの?、
くらいしか思わないけど 近隣の人からなんとかしてあげたいと思われつつ さみしく
亡くなったあの白い子を知っているだけに この子が前の子と同じ運命をたどるのでは
ないかと心配してしまう。 また、前の子のようにハウスが雨漏りしてびしょびしょに
なってたり 雪が降る日にツララがさがる何も敷いていないハウスで震えて眠るのか、
とか 散歩に連れて行ってもらえないのではないか・・ なんて。

外飼いでも 気にかけてもらえて 大事に可愛がられてる子だっていっぱいおるのに。
犬と暮らす幸せ、一緒に過ごす楽しさ、数え切れないくらい たくさんあるのに。
そんなの知らないで ほったらかしにしているなんて・・もったいない。
なんてもったいないことしてるんだろう。 外で飼ってても 一緒にお散歩へ行ったり
ゴハンをあげるときに少し声をかけてあげるだけで 大喜びしてくれるのに。
そんな可愛らしい姿が見られないなんて もったいない。
色んな飼い主さんがいて 色んな考え方があるから 他人がどうこう言うことやないかも
知れんけど~ 今の私は・・  
表現の仕方が変やねんけど ほんまにもったいないなぁって思う。
犬不足な日々を過ごしてるからかな(笑)



さて、話がガラリと変わりますが サプライズな贈り物をまた頂きました♪

ロッタとパーシーのおかあさんから カレンダーと柔らかく温かそうなくつ下☆
チョコのお菓子と一緒に 優しいメッセージもいただきました。
DSCN1975-2.jpg
去年も元パティシェのロッタとパーシーのおかあさんのおいしいお菓子とともに
カレンダーをいただいて使っていたんですが 今年の10月でとまってしまっていて・・ 
もう12月も半ばなのに めくれないでいました。 
リュウタがいなくなってから 時間がとまってしまってた・・。
来年からは 新しくちゃんと 毎月毎月めくるようにしなくてはね! 
ロッタとパーシーのおかあさん、お忙しいのにいつも気にかけていただいて本当に~ 
本当にありがとうございます!

ちょろさんからも 先日 ブログで行われたキリプレの参加賞をいただきました。
和んこ堂のステッカー!
かわいいな~ってよく見ると 名前入り! 嬉しい~~~~!!!!!
すんごく嬉しかったです。 ちょろさん 細かな心遣いありがとうございました。
DSCN1987-2.jpg

そして~ 秋奈の母さんからも 私の好きなラスクと 超有名な治一郎の
バームクーヘン!をいただきました。 以前 テレビで見たことがあったんですが
(ちちんぷいぷいで見た・・) リュウタは バームクーヘンは大好きでした。
あの子がもうお腹いっぱいでいらないよ~って言うまで供えておこうと思います(笑)
そして その後で私たちはいただきたいと思いまーす
DSCN1992-2.jpg

そしてね・・ リュウタの写真をたくさん使ってくださって 便箋を作ってくださいました。
以前 ルナたんや龍馬くんが作ってもらっているのを見て 自分でも作ろうとしたけど~
元気な頃の写真を見てると泣けて泣けて 作ることができませんでした。
だからね、嬉しかった・・。 子犬の頃のも 若犬の頃のも~ 寝たきりになってからの
リュウタも ここにはいるんです。 秋奈の母さん ありがとうございました。
DSCN2010-2.jpg

そして 柴犬のマウスパッド。
これ、夏頃にリュウタに似てると思って購入してくださってたんですって!
でも 当時のリュウタは昔と比べるとだんだん痩せてきていて これを見ると私が
せつなくなると思って 購入されたものの 送れずにいたそうです・・。
DSCN1995-2.jpg
笑われるかもやけど 若い頃のリュウタに本当に似てるんです。
もちろん 商品になるくらいやから このワンちゃんのほうがずっと美形なんやけど
奇跡的に 男前に撮れた写真なんかと比べると めっちゃ似てるんです!
横顔がなんとも言えず 若かりし頃のリュウタに似てる・・・(T_T)
秋奈の母さん 嬉しかったです~ ありがとう。 大事にしますからね!

DSCN2016-2.jpg
リュウちゃん、たくさんの人が忘れずにいてくれて ほんまに幸せやな~

おいしそうなお菓子送ってもらって 嬉しいね♪
喜んでる? ん?

みなさんによくしてもらったぶん 頑張ってる お友達のこと、たくさん たくさん
応援してあげようね、お空を飛んで行って 励ましてあげよね。


スポンサーサイト

コメント

秘密コメさんへ

便箋かわいいでしょ~~ 秋奈の母さんがいっぱいつくって
くださったの! 秘密コメさんには特に気にいってる写真がのってるの
を送ったんだよ♪ こちらこそ 色々とありがとう!
気なんてつかってないよ。 いつも見守ってくれていたし お花も
とっても嬉しかったもの。

祭壇、たくさんの方においしいものをいただいて いやしんぼの
リュウタはホクホクしてると思うよ~(笑)

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くぅちゃんさんへ

そーなんですよね~
家の近所、 不遇なワンちゃんのことを投書したら 保健所に
連れていかれた子もいるんですが それとは別に鳴き声で苦情を
言われて電流の流れる首輪をされた子もいますし くうちゃんさんの
叔母様の近くの子と同じように声帯手術をされた子もいます。
ご近所さんとのお付き合いも大事だけど 声帯手術をするくらいなら
家の中に入れたらいいのにって思いましたよ。
だから うかつにあれこれ他人に言えないですよねー
ワンコにとってさらに不幸なことになる場合もあるから・・せつないですね。

フフフ ありがとう~ こんな美形のワンちゃんに似てるって言って
もらえて嬉しいです。 うまく写真が撮れると 少し似た感じでしたよ。
柴っ子って 犬飼ってない人にはみんな似たような感じの茶色い
日本犬って思われるんだけど ワンちゃんと暮らしてる人はちゃんと
お顔が全然違うのわかりますよね♪
マッキーちゃんね、女の子だと思ってました。
前にすずめさんのところで紹介されたお写真が 女の子っぽい
優しいお顔だったから。 可愛らしいな~って☆
便箋、もったいないくらいでしょー 半分使って半分は保存して
おこうと思ってます。

ホント胸が痛みますね。
以前私の叔母の家の近所の犬が
新しく引越してきた人にうるさいと言われ
声帯を取る手術をしたそうで、それを聞いた
叔母は四六時中啼いてるわけじゃないのに
越してきてすぐそんな苦情を言うなんてなんて人だ。
ちょっとそんなこと言われたからって声帯取ってしまうなんて
なんて飼い主だ。って両方に腹を立ててました。
飼い主さんも泣きながら手術に行ったそうなので
簡単な気持ちではなかったんでしょうけどね。
もうちょっと別の手立てはなかったのかとも思いますよね。
やっぱりいつもどうしても最終的に弱い立場のワンちゃんが
痛い目にあわされてしまうのかな・・・。切ないですよね。
ワンちゃん、ネコちゃん、皆んなに神様のご加護がありますように。

マウスパッドの柴ちゃんリュウタくんに似てますよね。
直接リュウタくんに会ったことないけどブログの写真なんか
見てると似てると思います。柴ちゃんっていっても皆んな
お顔違うしね。シュッとした男前ですね。マッキーはよく♀と
間違われるような顔で違うタイプの男前でした。←(親バカ)

便箋、もったいなくて使えなそうですね。


なみのははさんへ

ホント、色んな飼い主がいるもんです。
ブログをやっていると 大事に大事にされてる子が多くて 私なんて
リュウタの介護はあれでよかったのか、最期 あの子は苦しかったん
じゃないだろうか 助ける方法はなかったのかとか 気がつかなくて
死期を早めたんではないだろうかとか~ やっぱり思います。
もうとっくに あきらめもついているし 寿命だったんだ 仕方のない
ことだってわかってるはずなんですが 心のどこかで、ね。
だから こういう子を見ると ああ もったいない・・って思っちゃう。

元気なときも 年をとって弱ってきてからも 寝たきりになっちゃって
こちらの世話なしに生きれなかったとしても 彼らと暮らすことに
よって学ぶこともいっぱいあるし それ以上に幸せをいっぱい
もたらしてくれるのにね。 
でも 他人があれこれ言うのは難しいです。
ウチの近所では投書したことによって 保健所で処分された子も
いるし 駅前の家では 鳴き声がやかましいと投書されたら 電流の
流れる首輪をつけられたり~ 結局 被害をこうむるのは 一番
立場の弱いワンコなんですもんね。

なにも御姫様のように大事に扱えって言ってるんじゃなく ごくごく
フツーでいいのに。 ゴハンをあげて 最低一日一回はお散歩。
あとは お外にいたって、ときどき声をかけてあげたり 頭をナデナデ
してあげるだけでいいのに・・

なみははさん 体調はどうですか?
ご主人のブログも 猫ちゃんブログにもどりつつありますが~
ナミちゃんのいない生活。  
私は まだまだ 慣れそうもありません。
投げ出したくなったこともあった介護生活だけど 元気だったころよりも
最後の1年2ヶ月の時間が とてもとても愛おしく思えます。
あまり いつまでもメソメソしてばかりはおられないんですけれどね・・

先日のナミちゃんの元気だったころの お写真、ものすごく可愛らし
かったです!  寝ついてからのナミちゃんしか知らなかったんだけど~
いまごろ シナモンちゃんやリュウタと会って 遊んでるかな?
ナミちゃん めちゃ可愛いから 彼らデレデレしてるかもね(笑)

秋奈の母さんへ

とんでもないです~! 本当に嬉しかったんですよ。
リュウタの便箋もマウスパッドも! マウスパッドは みなさんが
リュウタに似てるって言ってくださって余計に嬉しい~~♪
いつもありがとうございます。
ルナたんの セーター、ピンクで可愛いですね。
ボタンがハートで すごくキュートでした。 秋奈の母さんは編み物
お上手なんですね。  秋奈ちゃんも手編みのセーターとか着せて
もらってたんでしょうね~ 

ここのワンちゃんを見ては かわいそうだとか せつないとか思って
そう思いつつ やはり私も何もできません。
変に 行動にうつして 保健所とかに連れて行かれたら困るし・・
他人にどうこう言うことがなかなかできないですもんね。
ただ この子の先行きがこれ以上不幸になりませんようにと願うしか
できません。

みどりんさんへ

ほんま もったいないやろ~ 口輪ずっとされてんの見ると めっちゃ
かわいそうやでー 苦しいやろし はめられたまんまやったら うっとー
しーと思うわ。 リュウタなんか獣医さんで診察台の上にのってる
ほんの数分でも 嫌がって暴れてたからさー あんなん一日中なんて
想像しただけで ストレス相当やろうと思うわ。
子犬のときだけ かわいがってなぁ。 躾けちゃんとしたらええねん。
ワンワン鳴いて 近所迷惑やと思ったら家の中に入れたったらええのに
っていつも思うわ。 前の子もめっちゃかわいそうやってんでー
前にも書いたかもやけど ウチの近所の犬が似たような境遇やって
また別の近所の人が投書したら 即 保健所で処分されたから
あんまり うかつに他人が介入できんしなー 見てるだけしかできんのが
せつないわ。 ただ いつか自分にもバチが当たると思うけど・・
あんまりな飼い方してるとね!

バームクーヘン、テレビで見たことあんねん♪
ウチはまだいただいてないねん。 リュウタに思いっきり食べやーって
言うて供えてんねん。 あの子が食べ終わってから いただくつもり。
楽しみ~

milleco さんへ

もう本当に色んな方にいただいてばかりで恐縮なんですよー
でも リュウタのことを忘れないでいてくださって すごくすごく嬉しい・・
感謝の気持ちでいっぱいです。
マウスパッド~ 似てるでしょ! 可愛いしもったいなくって 使えないわ~

ワンコの飼い方って その家それぞれで考え方も違うから うかつに
他人があれこれ言えないでしょー でも 前の犬もかわいそうな
亡くなり方だったんで シェルティーちゃんを見るとせつなくて涙が
出てくるの。 前の子はずいぶんとお年だったけど 今の子はまだ
1歳ちょっとで若いから体力はあるような感じなの。
だから すぐに弱るとかはないと思うんだけど~ 心配です。
ホント、もったいない。 だけど そんな飼い主でもシェルティーちゃんは
いつも尻尾ふってるんだよねぇ・・

胸が痛みますね・・・ワンコのお話。
1匹の犬を自分の分身の様に大切に大切に飼ってくれるお家に来たワンコがどんなに幸せかって思います。


私も以前住んでいた家の隣家にかわいそうな扱いを受けている犬がいて、
ず-と心を痛めていたことがあります。
でもある夜、全く鳴かないその子がク-ンク-ンと小さい声で鳴いていて、
もう我慢できなくなって…
今思うと馬鹿な行動なんですが
その時は、このままでは死んでしまう、でも頑固そうなおやじで言っても無駄だ、ならば・・・と
ブロック塀8段を真夜中に乗り越えて、(泥棒の様に)
糞尿まみれの犬小屋の中からクサリを切って、
やせ細ったその犬を逃がしてやったことがあります。(大胆不敵な奴でしょ)
走り去っていく後姿に、誰かに保護されて何とか生きのびるんだよ-と祈ったのですが
すぐに見つけれて、また繋がれて、次の手段を考えてるうちに
すぐ亡くなってしまって、
個人の力で他人の飼い犬に介入する難しさをつくづく感じました。

りゅうた君もナミもきっと幸せでしたよね。
こんな不幸なワンコがいるのだから、贅沢、言っちゃぁいけませんよね。

大きく取り上げてくださって、ありがとうございます。
やっぱり、あのマウスパッドの写真、リュウタくんに似てるよね。
見た瞬間に思いましたもの。
喜んでいただけてよかったです。

いろんな飼い方をなさっている方がいらっしゃいますよね。
他人がどうこう言える問題でもないので、難しいですよね。
自己保身の気持ちの強い私は、見ないふりして、
自分はそういうことをしないよう気をつけることしかできません。

うんうん、本当にもったいない。
子犬のかわいいときしか知らないのかな。
大人になっても 飼い主だけを一生懸命見てるの
知らないのかな。
かわいそすぎる・・。
口輪をつけっぱなしなんて。リードが短いなんて。
敷物ひとつないなんて。

同じことされてみろって言いたい。
ほんまに なんで飼うんやろ~。


友達が職場の近くに 敷物もない お世話もあまりされてない
かわいそうな犬がいて
手紙書いてポストに入れたって言ってた。
そしたら少しだけやけど 改善されたって。

その家の人がどう受け取るかもあるし、難しいね。
でもほんまに もったいないってワタシも思うわ。

バウムクーヘン 有名なんやね。
知らんかった。味わってたべなくちゃ。

こんばんは。
リュウタくんの祭壇、お心のこもったプレゼントで一杯で、こちらまで嬉しくなりましたよ~。
マウスパッドのリュウタくん、可愛いねぇ。とっても似てると思います!

シェルティくんのお話、辛くなってしまいました。
だから、すぐコメントできなかったの。
「もったいない」よね。こちらの愛情に対してそれ以上に応えてくれるのにね。
シェルティくんが幸せになれるように祈ります。

りん子さんへ

犬とは・・ 完全に家族だなんて思ってませんよね、ここの人。
もちろん ワンコはワンコだし 私たちのように室内で一緒に暮らして
べったり~って言うわけにはいかない事情だって あるのもわかるし・・
だけど 始終口輪してたり つなぎっぱなしってのは・・ ねぇ。(-"-)
前の犬がかわいそうな亡くなり方だったので この子も同じ運命を
たどるんじゃないかと心配です。
かと言って投書して 保健所とかに連れて行かれたら困るしね・・

リュウタの祭壇ってゆーか その後は全て私のお腹にはいっちゃうので
私のお腹がにぎやかに・・ そして またその後は 体重計に乗るのが
怖いです~~~v-12

うなパイさんへ

マウスパッド お揃いなんですか~ なんだか嬉しいな♪
リュウタに似てますよね? ね? 
似てると思って 買ってくださった秋奈の母さんのお気持ちも嬉しいし
リュウタだと思って使ってくださってる うなパイさんの気持ちも嬉しい!!
実物のリュウタはね~ 写真うつり悪かったから ブログにのせてる
写真よりずっと可愛かったんですよ♪(親バカ発言)

本当にね・・ もったいないです。
シェルティーちゃん、グルグル回ったり鳴き声にならない変な声で
ないてるけど 家の窓のほうをよく見てますよ。
きっと 口輪をはずしてほしいのか~ あるいはお家の方に相手を
してほしいんじゃないかと思っちゃう。
まさに 前の犬のこともあるし 飼わなきゃいいのに!って思ってますe-262

カレンダー・・ めくれるように気をシャンともって 頑張りますっ!

ピクままさんへ

マウスパッド めっちゃかわいいでしょ~~ 
リュウタと似てますか! 嬉しい~!
パッと見は似てるんですよ♪ でも モデルのワンちゃんのほうが
本当ははるかに美形なんですけどねー

そうなんですよ~ (-_-) もともとリュウタの食いしん坊は飼い主の
私に似てるんです(笑) お菓子ばっかり食べて お酒はガバガバ
飲むし~ 雪だるま式に太ってきてます・・ 脂肪がいっぱいだから
あんまり寒くないのですv-390

人様の家のことをどうこう言えないので 難しいんですが~
始終 口輪をされているなんて どんだけ苦しくてストレスがたまる
んだろうと思うとかわいそうでなりません。 すんごい短いリードだし
なにより せわしなくグルグル回り続けてるのが異常ですしね・・
その姿を見るたびに胸がくるしくなります。

色々な飼い主さんが、いらっしゃいますものね。
犬とは…ここから考え方が違ったりして…
この子が、最後まで、今の家族と一緒に過ごせることだけを願います。
それもどうかな?なのかな?(@@)

本当にリュウタ君の祭壇が、にぎやかで、嬉しいですね。(^_^)v

マウスパット、お揃いです。
秋奈の母さんに戴いてからず~と『リュウタくん』だと思いながら使っています。お顔の上でくるくるされてくすぐったいかな?
本当にリュウタくんに似ています!

シェルティーちゃんは、ストレスがたまりますよね。
想像しただけで悲しくなります。
greendogさんがおっしゃるように『もったいない』と思います。
ワンちゃんの素晴らしさも楽しみも愛おしさも何にも知らないなんて!(勝手に決め付けました)
それなら、飼わなきゃいいのに!

来年は、カレンダーめくってね!

おはようございます。
リュウタ君の祭壇、賑やかになりましたね。
greendogさんのお腹の中も賑やかになりそうですね。
マウスパッドのわんちゃんは
リュウタ君かと思いました。
そっくりですね。

口輪のわんこ、ちょっと切ないですね。
多分その口輪、友達の物と同じだと思います。
室内犬のダックスなんですが
吼えてやかましいので付けてるといいました。
以前我が家に連れてきた時も、吠え出して
でも口輪をみせられたとたん、後ずさりして
泣きやみました。
よっぽどいやなんでしょうね。
その子も5~6才で亡くなり、もう次の子がいました。

あんまり付けっぱなしだと、痕もつくだろうし。
いろんな事情があるとは思うけど
やっぱり切ないですね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。