Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドタオル。

リュウタの使っていたものは マットレスと体を支えるのに使っていた枕以外、まだ
整理せずに置いているんだけど小さなものはいつも持ち歩いてます。
見覚えのある方もいると思うけど あご枕に巻いていたハンドタオルとくつ下。
ハンドタオルも8枚くらいあったのに 亡くなった日、病院からの帰り道 車のなかで
舌を噛んでしまい 血が流れ出たのを拭くのに使い捨ててしまったので残っているのは
2枚だけ。 くつ下も荼毘にふすとき3足も持たせたので これとあと1足だけ。 
DSCN1877-2.jpg


亡くなる2日前。 このハンドタオルとくつ下を使ってたな・・
DSCN1583-2.jpg

そしてもう1枚残っているハンドタオル。

ちゃんと洗ってるんやけど~ 犬と暮らしている方なら みんなわかるよね?
きっちりお掃除しても どこかしら犬の毛が落ちてたり 洗濯しても(特に毛布とか)毛が
ついていたり、なんてことよくあるよね。
これも 洗濯して干して といれてたたんでいたものをよく見てみるとリュウタの毛が!
俺はまだ ここに(家に)おるで~って主張してるようで発見した時は嬉しかった~~

匂いは柔軟剤(レノア)の香りしかしないんだけど いつもリュウタにかけていたタオルや
薄手の毛布も同じように洗った後はレノアしていたんで リュウタの背中をクンクンすると
レノアの香りがしてたの。 だから 犬の匂いも懐かしいんだけどレノアの香りをかぐと
リュウタの匂い~って思っちゃう(笑)
このハンドタオルも毛がどっかいっちゃわないように 大切に保管してます。
DSCN1875-2.jpg
リュウタのものはとにかく、何でも愛おしい。
使っていたもの全てがリュウタそのもの。




見かけによらず お花が好きだったリュウタ。
もらいもののお花がたくさんあっだけど 傷んできたので 新しいものを父が買ってきた。
オヤジなのでアレンジメントにしてもらうとゆー考えはなかったらしく 切り花を適当に
選んで買ったらしいけど~ ユリ・バラ・カーネーション・かすみ草・菊ってどうよ。
よく見たらガーベラもはいってるやん 色もめちゃくちゃやし(笑)

このあいだ近所の方にりんどうとユリをいただいたのだけど それだけではさみしいって
言うんでオヤジが買ってきたのが・・バラ。 りんどうとかユリの和花にバラ? 薔薇?
おっさんアホかー 
DSCN1866-2.jpg

ちょうど亡くなって1ヶ月。 毎日毎日が長くて もう、ではなく まだ、1ヶ月。

リュウタを想って泣かない日がくるのはいつのことだろう。
スポンサーサイト

コメント

ピクままさんへ

掃除とかしても あちこちから毛が出てくるかな・・とは思っていたけど
洗濯して といれたときには一応パタパタとはらっているのに 1本
だけ太い毛が(多分尻尾の毛と思う)がついてたので なんかすっごい
嬉しかったんです。 まだここにおるで~ってリュウタが言ったみたいで。
ピクままさんも この前 掃き掃除していたらピクちゃんの毛玉が出て
きたと言われてましたよね。 きっと来ているんでしょうね、絶対に。
ほんと 一本一本が愛おしいですね。
私も昔は 服に毛がついてとれない~って言ってよくコロコロしてました。
今は見つけたら 飛んで行っちゃわないように そろ~っと大切に大切に
採取してますよ(笑)

リュウタ、幸せだったかなぁ~・・
私たちは間違いなく リュウタと暮らして幸せだったし 愛してますよん♪

げんじいのさんへ

こちらでは はじめまして~ コメントしてくださってありがとうございます。
いつも リュウちゃんがお呼ばればかりしちゃって~(笑)

ホントに不思議ですよね。 ちゃんと洗ってあるのに・・
あまりに嬉しくて もっといっぱい毛が残っていないかと タンスに
しまってある夏物とかもひっぱりだして調べてしまいました。
やっぱり 毛がついてるの、ありましたよ♪
屋探ししなくても 多分 時間がたっても出てくるんでしょうね。
そういうとき、泣いたりせずに あ、リュウタが来た!って笑って
喜べるようになるにはまだ時間が必要かな・・

いつも私、ぐずぐず言っていますが 先に愛する子を見送ったみなさん
にお話しを聞いてもらえることで とても楽になっています。
みんな同じ経験をしたんだ、きっと 寂しくて悲しいのは時間がたてば
温かい思い出として笑って話せるときがくると思えるから。
みんな辛いおもいをしているのに優しい言葉をかけてくださってありがとう。

みどりんさんへ

そやねん! こんなところに?ってところから出てきたりするよって
聞いたことはあるんやけど 洗って置いておいたのをなんとなく手に
とったらついてたんで・・ 嬉しいやらさみしいやらで泣いたわ~
本当にたった1本の毛やのに めっちゃ愛おしいねん。
元気なときは あーもー 掃除しても掃除してもリュウタの毛が~~
って文句言うてたし 抜け変わる時期なんて嫌になるくらいやった
のにあさぁ。 自分でも勝手やなと思うわ~
存在を主張してんのやったら もっと主張して~って思う。
亡くなったときに もっといっぱい毛をカットしたら良かったって思ってさー
そのときは あんまりたくさん切ってやったら可哀想やとおもって
フサフサしたモモのへんの毛を切ったんやけど みんなでわけたら
おもってたより量が少なくて(泣)

お父さん、優しないで(笑) センスもないし。
でも リュウタのこと想って お花買ったのは確かやと思うよ♪

millecoさんへ

私たちのようにメソメソ泣かないし さみしくないとか言ってるけど
父は父なりに リュウタのことを想ってはいるみたいです。
でも・・ お花を買うのでも もうちょっと黄色やオレンジのビタミンカラー
にするとか ピンクや赤の花とかすみ草にするとか なんかまとまり
を考えて買えばいいのにねぇ~ センスゼロだよ。
おっさんやからしょうがないけどね(笑)

やっぱり? millecoさんも経験あるんだね。
見つけると 本当にまた会えたような気持ちになるよね~
私 すんごく嬉しくてね 毛を包んでタオルを4つに折って頬ずりしたよ~
調べたらほかの服やTシャツにもついてたよ。
きっとまた家のどこからか 出てくるよね。 そう思うとまだリュウタが
この家にちゃんと居るって感じがして毛を見つけるの楽しみ♪

KIKI AMBERさんへ

KIKIさんも ペペちゃんの毛を発見したときは嬉しかったのね~♪
そりゃあ 長い間一緒に暮らしてたんだし 家族なんだもん あちこち
に軌跡が残っているよね。 ペペちゃんも 僕はここに居るよって
言ってたのかな。 リュウタも姿は見えないけどまだ家に居ると思います。
衣替えを待たずにタンスの中をひっかきまわして リュウタの毛がついてる
Tシャツとかないかな~って探しちゃった(笑) そして~ ちゃんとあったよ!
毛一本でも愛おしいよね。

そうそう、父はセンスもないし バラとかユリとか菊とか・・知ってる花
ばっかり買ったみたいなの。 おっさんやからね~ 変な組み合わせに
なるのよー(^_^;)

うなパイさんへ

え~ 男の人ってお花買うの恥ずかしいのかなぁ?
ウチの父はベタベタの関西のおっちゃんなので 結構 普通に花屋の
お姉さんとしゃべったりしてましたよ(笑) でもセンス悪いです。(-_-)

洗ったのに 毛がついてるぅ~~って思って すごう嬉しかったんです。
元気なときはどこかしらにリュウタの毛がついていて よくコロコロして
たのにねぇ。 こんなに一本一本が愛おしく感じるなんて思っても
みませんでした。 洗ってタンスにしまってあるTシャツなんかも
ひっぱりだしてみたら リュウタの毛がついてるの、ありましたよ!
ずっと一緒に暮らしてたんだもんね~ これからも あちこちでリュウタ
の毛を発見しては泣いたり笑ったりしそうです。

秋奈の母さんへ

そうですね~ リュウタが若い頃は リュウタ自身がクールでわりと
ベタベタ干渉されるのが好きな子じゃなかったけど 晩年はとても
甘えん坊で父が頬をなでるとすぐに眠ったりしていましたから 父も
昔に比べて介護をしていたときにグッと愛情が深まったんでは
ないでしょうか。 常々 犬と人間は違うって偉そうに言っているくせに
リュウタは末の息子だったって矛盾したことを言ってましたから(笑)

時間がたてば あまり泣かないですむかな~ なんて思っても
なかなか月日がたつのは遅いです。
でもいつも みなさんに胸の内を聞いていただけて~ ためないで
すむので助かります。 

りん子さんへ

乳歯はね、何本か抜けたやつ ちゃんと置いてたんだけど今の家に
引っ越したときにどっかいってしまったの~(T_T)
毛やひげ、集めておくのなら元気なときから置いておくといいと思うよ。
亡くなったときモモのへんのふっさりした毛をカットしたんだけど家族
みんなでわけ合ったら ほんのちょっとづつになっちゃって もっと切って
おいたら良かったとすごく思ってるもん。

アハハ~ さすが 絵留ちゃん!
でもそんなのかわいいほうだって~。 かわいいからどうしてもママ
は抱っこしてチューチューしたいんだけど 絵留ちゃんは もうやめてよ~
って感じだったのかもね。
ウチだったらそんなどころじゃないって!! もちろん 最後の2年
くらいはとてもおとなしくなってきてたから 多少ガウるときもあったけど
唇かまれるなんてことはなかったけど 絵留ちゃんくらいの年のときは
チューなんて~ それ自体ができんかったわ。
顔近づけるだけで 嫌がって ウウ・・ってうなってたもん(笑)
それを無理やりすると 縫わなきゃいけないほどかまれたに違いない!
実際 手はそんくらい噛まれたことあるからね・・(リュウタが若いときね)
リュウタ、本当に嫌な物は嫌。 とーってもはっきりしてたからね。
だから 絵留ちゃんがちょっくらかむくらいかわいいのよー

くぅちゃんさんへ

ほんとですね・・ シナモンちゃん、リュウタ、マッキーちゃんの順に
1週間おきに逝っちゃって・・。
毎日が長いのとってもよくわかります。 家にじっといると色々思い
出したりするし かと言って仕事に行っても働いている間は忘れてる
けど終わって帰路についたとたん ああ家に戻っても もうリュウタは
待っていないんだと思うと家に着くまでに泣いちゃったりします。

ね~ 毛、たった1本でも見つけると ここにいるよ、って主張して
くれてるみたいで嬉しいですよね!

父は・・ リュウタのことを想って 買ってきてくれたんですが~
センスのない変なおっさんですよ(笑)

あわさんへ

そうですね 16年も一緒に暮らしていたんだもの。
普通はそう簡単にふっきれたりするもんじゃないですよね~ だけど
自分では早く辛いのから逃れたくて なんとか立ち直りたいって思ったり
してるんですよ。 だけどリュウタは私の中の大半を占めてたような
ものなので なかなか喪失感は消えません。

ハハハ ウチの父、素敵なんかじゃないですよー
お花はよく買ってきてますよ。 でもホント、色をそろえるとか アレンジ
メントにしてもらうとかの知識はないみたいです(笑)
今回 あんまりちぐはぐなのを買ってきたので 文句を言ったら
リュウタは男の子だから 今度は青いお花メインで買ってくるとか
言ってましたよー
あわさんのお父様だって ウチと同じような状態になればきっと
お花買ってきてくれますよ。

マミママさんへ

そうなの! 元気なときは別に抱っこしたわけでもないのに 
出かけようと思ってよく見たら洋服についていて リュウタの毛が
いっぱいついてるわ~なんてはらったものなのにね。
いまは毛を見つけただけで 嬉しかったりさみしかったり 泣いたり・・
そりゃぁ 16年もいたんだもん 掃除しても絶対どっかに落ちてたり
するよね~ 毛一本でもすんごい愛おしいですよね。

父はよくリュウタにお花を買ってきますよ。
でもね~ ほんとセンスないの(笑) おっさんやからね。
亡くなってから リュウタのこと本当に私たちと年の離れた末っ子
のように思ってたって聞きました。 
でも私や母のようにメソメソ泣くことはないんですよ。

おっしゃるとおりです。 1ヶ月だけどホント、1年くらい会ってない
ような感じです。 リュウタに会いたくて抱っこしたくてたまらないです・・

こんにちは~。

1本の毛
わかりますよ~。
うれしくて、いとおしくて・・・。
以前なら、服についてた毛は外でパタパタはたいて
しっかり落としていたけど
今はしっかり保管してます。

薔薇の花ステキですよ。
お父様の愛情が伺えます。
リュウタ君はご家族みんなに愛されて
幸せでしたね。

こんばんは・・・
はじめまして・・・かな。
ルナたん経由でちょこちょこおじゃましていましたが
コメントは はじめでです。

げんが 20歳でなくなってから
9ヶ月たちますが 
いまだに出できますよ、毛が・・・。
衣替えをしたときなどは あらあら・・・というくらいでできます。
でも それ以外に
何度も掃除機をかけた部屋や
何回も洗濯をした服にもついていることがあって
そんなときは
げんが来た!!と喜んでいます。

いまでこそ 笑って言えますが
最初は つらくて さびしくて かなしくて・・・
時間がどうにかしてくれる部分と
時間だけではどうしようもできない部分とあって
ぐちゃぐちゃのまま ただ時間が過ぎていました。

ゆっくり・・・自分のペースで ・・・だいじょうぶです。

書いたメッセージが消えちゃった~(涙)
気を取り直して・・・

ほんと、毛1本でも愛しいよね~。
うちも少しずつだけど集めてるよ。
何年経っても、意外なところから出てきたりするらしいよ~。
そのたびに涙・・・なんやって。
時々、存在を主張してるんかな(^^)

みなさんが仰るように、男の人が花を買うのは相当勇気がいるとおもうよ~
おとうさんなりに、一生懸命選んで買ってきてくれたんやね!
明るい色ばかりやし、お父さん優しいね~。

素敵なお花ですね。リュウタくんへの想いがいっぱいのお花…
送り出されるとき、お父さまがお手紙を書かれたことも思い出し、グッスンになりました。
ひと月なんですね…

リュウタくんの毛のこと、わかるわかる!
私も11年前に亡くしたチンチラの毛がしまい込んでいたワンピースについてるのを見つけ、懐かしくて懐かしくて…嬉しかったな、もう一度会えたみたいだった。
まだまだひょんな所から出てくるよ、リュウタくんの毛。お楽しみに~

★ 月命日

きっと来年には衣替えした夏物からリュウタくんの毛がでてくるよぉ~
家中どこでもリュウタくんがいるね。
私もぺぺちゃんの背中がちょうどあたるテレビ台に
毛がついてたのを見つけて喜んだなぁ~
もちろんちゃんと保存しましたv-221

おっさんアホか~ってなんかおっかし~
お父さん目に付くお花片っ端から買ったんですね。
慣れてないからしょうがないない(^_^;)
リュウタくん色とりどりのお花、賑やかになってよかったねv-238

素敵なお父様ですね。
男性がお花を買いに行くって勇気がいった事と思います。
お父様の年齢の方は余計だと思うんです。
リュウタくんへの愛ですね。

greendogさんのリュウタくんへの気持ちが残された毛一本にも表れていますね。
切ない思いを思うとまた泣いてしまいます。

男の人がお花を買うのって、とっても勇気がいると思います。
おとうさんにとっても、大切なリュウタくんだったんですね。
ずっと、そう仰っていたものね。

まだまだ、毎日が長く感じられるかもしれないけど、
焦らないで、ゆっくりね。

お友達で、ひげを集めている方が居て、私もしようか悩んでいるの。まだ集めてないけどね。
毛って、黒い服なんか、たまらんわ~~~ぐらいに着いているわ。
このリュウタ君の毛も宝だよね。
乳歯とかはどうなのかしら…(@@)

↓で、「リュウタって冷たいのよ」って言われていたけど、絵留の方が冷たいわよ(^^ゞ
ここだけの話だけど、この前も愛情たっぷりのチュー攻撃していたらさぁ~私の唇、ガブリんちょだったのよね~(-.-)
で、血は出るは、腫れるはで、マスクで会社よ~。
こんな事リュウタ君なかったよね?(^^ゞ

お父さん優しいね(^^)v

一か月ですね。家もリュウタくんの
一週間後に一か月です。
毎日が長くてまだ一カ月・・・という感じです。
でももう一カ月も会ってないいんだな・・・とも
思います。

元気でいてくれたころは窓を開け放って
掃除機やコロコロで毛を追い出していたのに
今は本当にたまに何かにしがみついている毛を
発見すると「ここにいたの?」って話しかけて
たかが毛1本でもかわいく思います。

お父様・・・リュウタくんへのお花ですもの、
きっとお花と同じくリュウタくんへのいろんな思いが
つまっているのでしょう。素敵なお父様ですね。

確かに“もう”ではなくて“まだ”1ヶ月ですよ。
1ヶ月くらいで立ち直れるほど、家族としての付き合いって薄いものではないですもの。
気持ちの浮上はゆっくりでいいと思いますよ。

お父様、お花をアレンジメントしてもらえるとか、そういう知識はなかったのでしょうね。
でも買い慣れていない物を、買いに行くのって結構ちょっとした勇気みたいなものがいると思うのに、それを押してもリュウタさんのためにお花を買ってくるお父様、素敵じゃないですか~!
ウチの父なら、絶対そんな事しないっていうかできないと思うもの。

リュウタくんの毛、何かに付いていて見つけると嬉しいよね。
お洗濯しても残ってたりして、私も見つけると嬉しいもの。
お父さんがお花を買ってくるなんて、素敵ですよ。
アレンジとか出来てなくても、リュウタくんとっても喜んでいるはずです。

1ヵ月たったね。
マミの時は1ヵ月が1年も会ってないような感覚だったのを
覚えてますよ。
greendogさん、ゆっくりね~。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。