Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋はセンチメンタル。

DSCN1205.jpg
9月も もう半ば近くなり朝夕は本当に涼しく
すっかり秋っぽくなり 知らない間にススキ
もこんなにボウボウに。

気持ち良いお天気なので 久々にお散歩していた道をひとりで歩いてみた。

DSCN1182.jpg
一瞬 りんごの木? 
こんなとこにあったっけ?って思ったけど
よく見たら椿っぽい。 椿の実ってこんなん
なのかな~ これをしぼると椿油?


DSCN1192.jpg

ざくろ? 


DSCN1196.jpg
いつも前を通っていたお宅なのに こんな赤い実
のなる木があったなんて全然気付かなかった。
何の実かな~ 食べれるのかな~・・


DSCN1207.jpg
散歩の途中で猫じゃらしを摘んで 歩きながら
尻尾のへんを後ろから コチョコチョっとすると
何度も振り向きながら ウゥ・・ってうなったり 
して怒ってたな~




病院へ行ってきたけど 貧血は全然よくならず 数値はさらにさがりHct(赤血球
容積)は26に。 お薬もやっぱり高齢だとあまり効き目がでにくいよう。
気にしていた心臓、心嚢内には血液は溜まってなかったものの 今度は心臓の中に・・
あんまり難しいことはわからないけど エコー画像を見ながら聞いたところによると
心臓の左心室と右心室、それぞれのちょうど上くらいに2~3cmの丸い影があって
ボール状の袋みたいなもんなんやけど 多分そこに血液が溜まっているだろうとの
こと。 心膜ならば穿刺して抜くことができるけど 源流点だし、心筋に刺してしまう
おそれもあり 穿刺することが今回は不可能だと言われてしまった。

で、どうにもできないので 様子見。
血液がだんだんいっぱい溜まってきて袋(2つある)が 破れたりすると そのまま
心停止するか、破れた血液が外へ出て(心臓と心膜の間)前回のように心嚢内に
溜まるか。 その場合 穿刺できるけど その後どうなるかはわからない。
そして もし 運が良ければ、この2ヶ月間のように溜まっていたものが(一時的では
あると思うけれど)どこかに吸収されて 消えてしまうか。

いずれにせよ こういう症状は心臓に腫瘍があるから、というのが確かだそう。
今回のケースは 前にもまして珍しく 先生的にはめったにないことだって・・
年をとって心臓が弱ってくる(老衰)ことや 体のどこかに腫瘍(癌)ができたりする
のはよくあるけど 心臓そのものにできていて リュウタのような症状になるのは
本当に少ないらしい。   呼吸も苦しいに違いないから おとなしく安静にさせて
あげてって言われたけど オシッコやウンPのたんびに大騒ぎして暴れるし~

苦しくても自分の意志で暴れるってことは元気なんじゃないの?
ゴハンもバクバク食べられるのになぁ。
一番最初に血液を抜いてからちょうど2ヶ月。
再度 奇跡が起こってくれることを願うばかり。

ご近所ではリュウタが一番の長老になってしまっているけど ブログのお友達は
リュウタより年上のワンちゃんもたくさん頑張って元気にしているし 先に逝って
しまった子も含め ひそかに訪問している老犬ブログでもリュウタより年上の子
が多いから なんとなくまだ大丈夫だとか思ってしまっていたのかなぁ。
病院ではやっぱり先生に 16歳といったら相当な高齢ですよ、13歳過ぎたら
ホントにいつ何があってもおかしくないような年齢なんだからと言われた。

だけど、もっと一緒にいたいよ。


リュウタ、頑張ってまた 奇跡を起こそうね!


DSCN1228-2.jpg



スポンサーサイト

コメント

モモママさんへ

そうそう、リンゴに似ているから姫リンゴのたぐいかと一瞬思ったん
ですが はっぱがどうみても椿だったんで 椿の実ってこんなだった?
ってちょっとびっくりです。
秋は 食欲の秋とか実りの秋だとか言いますが日が暮れるのも
どんどん早くなってくるし 少し物悲しい季節でもありますね。
モモママさんもコロちゃんやお母様のこと いつもこの季節に思い出さ
れるんですね・・・ いつまでも忘れずにその人のことをああだった
こうだったって思い出話しするってこと 供養になるそうですよ。
人であれ 犬であれ 忘れないでめぐる季節ごとにその人のことを
(ワンコも)話したり想いにふけるっていいと思うな~
いつまでも心の中に生きているんですもんね!

リュウタ、きっと今度も奇跡を起こしてくれると本当に信じてます。
そうなったらそうなったで 毎回危険な状態だと言いながら生還して
オオカミ少年みたいって言われそうだけど(笑)

秋になると時に、いろんなことを思い出しますね。
椿の実って、小さなリンゴに似ていますよね。
この間知り合いの所でも椿が大きな実をつけていて、葉っぱを見て椿だと分かったけど・・・

そうだよ~リュウタ君、まだまだ頑張ってまた奇跡を起そうよ!
greendogさんをはじめご家族のみなさん、周りの方たちはそれを願ってやまないですよね。
溜まった血液がまた吸収されているといいですね。
そう、オシッコの時に暴れる元気があって、食欲もあるというのはいいことだと思います。

うなパイさんへ

漠然と近い将来いつかは来るだろうって常には思っていたものの
あからさまに 何も対処の方法はなく 弱っていくの見守るしかないと
引導を渡されて どうしたらよいかわからなくなりました。
だけど それは先生が言われただけのことであって これまで同じこと
何回も言われたけど 奇跡が起きて ここまで来てるんだし まだまだ
リュウタもゴハン食べれるし 頑張ってくれると信じなきゃね!
息苦しそうにはしているけど 普通に生活しているし・・

酸素は花子ちゃんの記事で一応チェックはしていました。
大きなスポーツ店があるのでそちらでも売っているとは思います。
まだ買ってはないですけれど~

見守ってくださるみなさんのためにも ぐずぐず凹んでばかりおらず
頑張りますからね~! まだまだ長生きするもんね!

みどりんさんへ

うん、せつないね。
マルセルくんが亡くなったこと 自分では気づかんかってんけど
思いのほかショックやったみたいで 毎晩 リュウタの真横で添い寝
して 1時間おきくらいに息してるか確認したりしてしまっていて そばに
自分しかいない夜は全然寝れなくて 心配で常にドキドキしたりして・・
ブログも全然 書かれへんかってん。
病院へ連れて行ったら こんな状態になってたし・・
先生は何をどうしても この状態やったら 心臓、とまるときはとまるし
とまらないときはとまらんって。
車で遠出しようがお風呂にいれようが じいっとおとなしく横になって
いても、1週間後か1ヶ月後か半年後か いつそうなるかわからんし、って。

何度も今回はアカンって言われてきたから 少しは覚悟できてるかと
思ってたけど 泣いたりふさぎこんだり 全然やわ~
そうこうしてても時間はたつから いつもの通り過ごすしかないねんけど。
みんな一緒やって思うねんけど・・ 大事な子を亡くして悲しみも癒えて
ないはずやのに ほかの子に優しい言葉をかけてくださったり心配して
くださったり・・ 私、自分がその立場なら 絶対にできないと思う。
だいたいが自分のことしか考えられん人間やし。

時間なぁ、ほんまに とまって欲しいって思うよ。
リュウタの生命力を信じて 奇跡がまた起きることばかり祈ってるねん。

秋奈の母さんへ

携帯酸素、売っているサイトもチェックはしていたんですが まだいらない
だろうと思って買ってないんです。 大型のスポーツ用品店もあるので
そこに置いてあるとは思います。

貧血はやはり心臓の腫瘍からくるもののような気がします・・
息苦しいのってしんどいですもんね。 苦しいのをとりのぞいてあげたい
んですけれど 何もできなくて・・。
だけど ゴハンはちゃんと食べていますよ~v-91
なんとか奇跡が起きないかと 願っています。
いつも気にしてくださってありがとうございます。
見守っていてくださると思うと本当に心強いです!!

りん子さんへ

私ってもともとネ暗なのよー(笑)
病気だけど リュウタはまだそばにいてくれるのに よく一緒に歩いた
道なんかをひとりで通ると涙があふれて仕方なくって・・
ここを通ってたときは こんな風だったあんな風だったとか あの子が
自分の足で歩けたらなぁ~なんて すごく思ってしまってね。
考えても仕方のないことをよく思ってしまいます。

私は体力に自信があるし どっこも悪いとこもないから大丈夫!
リュウタにも まだまだ頑張ってほしいと切に思っています。
絶対に奇跡が起きて 歩けなくてもまた元気になってくれると信じて
いるもん。 本犬も重篤な症状だとは思えないくらい ゴハンとか
食べてくれているよ! 応援してくれてありがとうね~

りぼんねこさんへ

このあいだはありがとうね♪

病院で先生と話したとき、エコー室で大泣きしてしまったよ。
覚悟はできてるようなことえらそうに言ってたくせにね。
このまんま現状維持できるかもしれないし 急に悪くなるかもしれない。
こういうのは ホント 神のみぞ知るって感じで先生にも私たちにも
どうにもできないから リュウタの生命力を信じるしかないのかもね。
舌の色は大丈夫 きれいなピンク色しているよ~
先日 急逝してしまったマルセル君が 舌が紫色になっていることが
あって 飼い主さんも心配されていた矢先のことだったんで ウチも
舌の色は注意して見ていました。

携帯酸素はいずれいるな~って思ってはいたんだけど まだ買って
なかったんだ・・ このあいだまで 調子が良くて 先生も首をかしげる
ほどだったし。
こうやって気にしてもらえて 私もリュウタも本当に幸せだと思う。
だから まだまだ頑張ってもらわないと!
私も気を強く持って頑張るからね~! 

秘密コメさんへ

そちらは最近 調子どう?
毎日 リュウタにべったりで ここ何日か本当にブログ更新するヒマ
さえなかったの。 兄貴はゴハン食べてくれてる?
動きが少なくなったり 寝ていることが多くても そばにいてくれれば
それだけで幸せだよね。 リュウタ、頑張ってくれると信じてるよ!
まだまだ兄貴と一緒に歩いていくんだからね~v-91

ピクままさんへ

はじめまして、って言っても こっそり訪問させていただいてましたので
あんまりはじめてな感じがしないんですけれど~  リュウタのこと
気にかけてくださって 本当にありがとうございます。

みなさんからいただいた 命のバトンを持って つぎの子に渡すまで
できるだけゆっくり歩いていきたいと思っていました・・
これまで 何度も奇跡のように生還してきたリュウタですから 今度も
奇跡が起きてまた元気になってくれるんじゃないかと信じています!

病院では重篤なようなことを言われていますが ゴハンも食べて
いますし あいかわらずオシッコがでにくければ泣いて大暴れして
るんですよ。 ただ、やっぱり 呼吸は苦しそうで動かずじっとしていても
走り回った後のように ハァハァしていて なでてあげるくらいしか
できないのが本当にツライです。  みんなの分もまだ長生きせんと
アカンのよっ! って話しかける毎日です。 できるだけ現状維持で
いけたらいいなと思うんですが。
出来るだけ 凹まず明るく前向きに過ごして行こうと思ってます!
コメントくださって すごく嬉しかったです。 
ありがとうございます♪ 

リュウタくん、まだまだ頑張ってね。
みどりんさんがおっしゃるように愛犬が旅立つ事を考えると心が張り裂けそうになります。
でも、いつかはその日が来るんですね。
その日が、出来るだけ遅い事を祈ります。
高齢の子達が、穏やかな日々を長く続けれますように!

リュウタくん、頑張れ~v-237

私も、酸素をいざと言う時の為に用意しました。
花子ちゃんのブログで、酸素があってとっても楽だったと読んだのでそこに記載されていた所で買いました。
参考までに2009/08/12ビバ!さんそに掲載されています。

切ないね。
愛犬の死を想像しただけでも、心も体も
千切れるような苦しみを感じるよ。
他の子が亡くなったのを聞くと、メチャクチャ辛く悲しいんやから
自分とこの子となるとなおさらやんなぁ。

ワタシもベロの色は神経質になってる。
ゴリゴリやり続けてたら紫色になってるし、これってチアノーゼかなとか
心配になるもん。
ちょっと様子が変わってきたら、メチャクチャ凹んでしまってさ~
ルナが元気じゃないと、ワタシも元気が出ないんよね。
これはみなさん一緒やと思うけど。
いつかは別れがやってくるとは思っていても、
それでも一日でも長く一緒にいたいよね。
時間の流れって止められへんねんなーって怒りさえ覚えるよ。
切ない日々ばかりだけど、お互い悔いの無いように頑張ろうね。

りぼんねこさんのアドバイス、ありがたいですね。
私も、携帯用酸素、あった方が良いような気がします。
ドラックストアには置いてないのかしら?
スポーツ用品店のほうが置いてあるのかしら?
何にもわからなくてごめんなさい。

貧血が少しでも改善してくれると良いのにね。
リュウタくん、greendogさん、ご家族の皆様、
頑張って下さい。
そう、お伝えすることしか出来なくて。
心より、応援しています。
リュウタくんのお世話で大変なのに、更新してくれてありがとう!

一人での散歩って色々物思いになったりしますよね。
まずは、お元気で何よりです。

リュウタ君の今回の病院での報告。
解らないって言うか、様子を見るって事なんだよね。
「奇跡が起こってくれることを願う」
これしかないと思うよ~。
リュウタ君の笑顔見ていたら、病気だなんて思わないよね~。
足を触って動かしているの可愛い(^^)v

まだまだ頑張ろうね~♪
greendogさんもお元気でね(^^)v

★ 長くてゴメンネ

<ワンコは人間より寿命が短いんだって、解っていても
愛犬の死は想像するだけで涙が出てしまいますよね。
凄く元気そうに見えていても、急に亡くなってしまう子も居るし
その又逆も。
リュウタ君、負けず嫌いな性格で病気にも老化にも打ち勝って欲しいです。
今までにも何度も奇跡を起こしてきたんだから、その生命力を信じたい。

ただ、家の旅助もそうでしたが、意地汚いと言うか、食べる事に貪欲な子は
かなり症状が進んでも気がつきにくいです。
顔色は分らないけど、なるべく舌の色に気をつけてあげて下さい。
今、思えば、旅助は時々、舌の色がやや紫がかっていた時がありました。
人間で言えば血行が悪くなっていたのだと思います。
もし出来るなら、携帯用の酸素も1本買っておくとよいと思います。
急に調子が悪くなった時、病院に行くまでの間
酸素を使うことで、手遅れを回避した子もいるそうです。

同じ心臓の病気と言う事で、尚更リュウタ君のことが気がかりで仕方ありません。
少しブログの更新が無いと、一日に何度も訪問しちゃったり。
dogちゃんのお家が近くなくって良かった。
車で30分とかだったら、毎日、嫌がられながらもご訪問してしまう所だったわ(笑)

<リュウタ君、dogお姉ちゃんのためにも、安静にして良く食べ良く眠るんだよ。
愛犬を亡くした飼い主がどれだけ悲しいか。
長生きする事が、ドッグトレーナーにさえ「凶暴すぎる!」って
言われたリュウタ君を、愛情込めて育ててくれた家族とdogお姉ちゃんへのご恩返しなんだからね。
このブログを見ている皆も、近所の皆もリュウタ君を見守っているよ。
がんばれ!リュウタ君★ヽ( ´ー`)ノ

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは
はじめまして。
こちらのブログには初コメになりますが
いつもお邪魔してました。
ルナちゃんのところではコメントいただき
ありがとうございました。

「まだまだがんばるもんねっ」
そうだよ~!!
リュウタ君、応援しているからね。
頑張れv-221

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。