Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深読みしすぎかしら。

昨日は 病院へ定期健診に。

色々と先生に相談することがあって結構長く 話を聞いてもらったりしていた。
また床ずれのハゲができてしまったけど それ以外は食欲も落ちないし元気そのもの。
ただ 少しではあるけど2~3ヶ月前より動きが悪くなってきている。
たとえば自力で立ち上がって室内を数歩 歩いてはコケ、を繰り返すっていうのがもう
ほとんどない。  細かいことを言えばホントに少しずつだけどもっといっぱい気になる
ところはあるんだけど、それが完全なる老化のせいなのか 脳系の病気だと聞いてる
のでそちらが少し進行したのか よくわからなくて・・

でも結局 正確な病名もわかっていないので先生もはっきりとしたことが言えず いつも
どおり もう年やからね~ ってことになる。
あと 毎回毎回言われるんだけど 『倒れた当初は回復するとは想像できなかったのに
ここまで回復したんだから・・、ねぇ。』 というセリフ。

それこそ年やし、これ以上の回復なんてのぞんでなくて~  でもこれ以下にはなって
ほしくはないし できるだけ現状維持で長生きしてほしいとゆーのが正直な気持ち。
先生にはすごくお世話になってるし 回復できたのも先生の治療方針のおかげやしー
全然悪気があって言うてるんじゃないとは思うけど なんか 『もうええやん。』
って言われてる気がして仕方ない。

このあいだみどりんさんも決めつけんといてって言うてはったけどさー
サプリメントなんて飲んでてもボケるときはボケますよ、柴やし~ とか言うし(-"-)
高齢犬飼いはナーバスなんよー もうちょっとまろやかに言うてくれたらいいのに。

それとも適当に甘いことばかり言うてられへんからかなぁ。

*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-

DSCN0803.jpg
連日 もう梅雨明けしたかのような暑さ

去年拒否していたひんやりピロー、今年は嫌が
らずに使ってくれるかな~?  


涼しい窓際でまったりするリュウタ。
暑いけど どこのワンコもみんな毎日元気に過ごせてるといいな
DSCN0807-2.jpg

スポンサーサイト

コメント

秋奈の母さんへ

そうなんですぅ~! 以前は庭をウロウロする人間を見ただけで飼い主
だろうが他人だろうが ガウガウ吠えまくってたんですが 年のせいか~
今は吠えなくなりましたよ。 嬉しいような さみしいような気分です。
最近は抱っこ 嫌がらないんですよ。 抱きかかえるときに グッと
こちらの体に引き寄せて 体を密着させると 心臓の鼓動とかが
聞こえるからか とっても安心するようです。
抱くと 私の口元をなめようとするのが かわいくて仕方ないんですよ♪

転院する気は全然ないんですが・・ いつも診ていただいてる 院長先生
がいらっしゃらないときとかは たいてい別の先生なので こういった
話しになってしまいます。 獣医さんのほうも確実に断言できるパターン
ではないので、リュウタの場合~ だけど あまり適当に言われると
なんだか不安になったりしてしまうのも事実なんですよね。

りん子さんへ

そうだよね~ 持病があるとね~ 絵留ちゃんもそうでしょうね・・
色んな人に色んな経験を聞いたり ネットや本で調べても 結局
お世話になってる先生の言われることが一番のような気がするしさー
大丈夫ですよって言葉が聞けるといいんだけど。
ウチの場合は原因も病名もMRI受けてないんで はっきりしてないと
いうのもあって 余計にもやもやしてしまうんだと思います。

カユカユがあると そばで見てるのつらいよね。
本犬もイラつくだろうしね~ こればっかりは体質によるものも多いから
ゴハンとかで改善できないか試行錯誤するもんね。
カワユイ娘のために頑張ってね♪

リュウタ、元気ですが 年は年です・・ もうすぐ16歳だし~
これ以上悪くなることはあっても良くはならないって思うと凹むけど
みんな頑張ってるからって思うと 気持ちが切り替えられます!

窓際でまったりのリュウタくん、可愛いです。
でも、裏庭(?)に人がいるとgreendogさんにでも吼えるんじゃなかったっけ?
その癖はもう治ったのですか?

獣医さんがそんな感じなの、私はもう期待を抱かず、聞いていました。
転院を考えていないのであれば、
そういう獣医師の言葉にひっかっかっていると、greendogさんのお気持ちが大変になるような気がします。
だけど、疑問が解決できないのは、辛いですね。
もやもやしたものが残ってしまうし。

先生の一言一言を気にしますものね。
少しでも良くなる事を願い通っているんだものね。
絵留のカイカイの事もそうだもの。

先生って、医学的な治療方法を知っているだけで、ケアーの方法をあまり知っていないんじゃないかと思っている。
なので、今の私は、食べ物とか、なんとか違う方法でチャレンジするしか無いかなぁ~(-.-)

リュウタ君も、本当に良くなっているし、これからも増々良くなるように、先生との会話頑張ってね~(^^)

りぼんねこさんへ

お久しぶり~♪ どう? 調子は~ 
リュウタ、元気は元気だよ~! ゴハンもいっぱい食べてるしね。
動きは鈍くなってきたけどさ・・ ある程度は仕方ないのかも、だって
もうすぐ16歳だしね。 だけどまだまだ頑張るよ~v-91

獣医さんも色んな性格の人がいるからさぁv-390
ここの先生は二人が違うパターンの言い方をされるんで それは
それでバランスがとれてるのかも知れないね。
だって何を言われたって リュウタみたいに老犬でしかも何の病気か
はっきりしないような子ってなかなか判断に困るし こっちも100%
信じるかどうかわかんないしね・・
と言いつつも もう今さら よその病院にうつる気もないし ここの先生
にお世話になるしかないんだけどね(笑)
院長先生は口数が少ないけど あたりがソフトなんだけどねぇ。

これから暑くなるから りぼんねこちゃんも体調に気をつけてね。
リュウタを見習って ゴハンいっぱい食べるんだよ~
余裕が出てきたらブログ再開 待ってるからね~☆

あわさんへ

ね? なんとなくそういうニュアンスに聞こえるでしょ~!
そうそう、ここは先生が二人いらして いつも もう一人の先生に診て
いただいてるんですが その先生が最近 いつも行くたんびに手術中
だったり学会に出ていたり往診に出ていたりで 別の先生に診てもらう
と こういう話しになるんですよー 腕は悪くないんですよ。
いい先生なんだけど ちょっと無神経って言うかぶっきらぼうって言うか
ん~(-_-;)って思わされることが ときおりあるんですよ。
まぁ こちらの受け取り方にもよるんでしょうけれどね~

暑いですね~ そちらは今 快適な気候なんでしょうね?
なんか毎年どんどん 暑くなってきてる気がしますね。 自分が小学生
くらいのときは ここまで暑い~~って感じなかったんだけど。
年とったから暑さが体にこたえるようになったのかなぁ。 

うなパイさんへ

暑いと動きは悪くなりますよね。 人間もだけど(笑)
龍馬くんは黒いから 余計に暑いもんね~ うんうん ワンコも
自分の体調を考えて寝てばかりだったり 調子がよければよく
歩いたりと ちゃんと自分で管理してくれますし、老犬に無理は
禁物ですよね。

リュウタは後ろ足、あまり使わないので筋肉が落ちてきました。
前より細くなってきたし・・ 
なんかね、筋肉を増強するためのステロイド系の薬もあるようなんだけど
副作用が怖くて使えないんですよー それに飲んで筋肉が多少
ついたからって 歩けるようにはならないと思うしねぇ。
とにかく いまのままでもいいから元気に過ごしたいなって思ってます。
龍馬くん、一緒に夏を乗り切ろうね~
本当に同い年とか 年上のワンコちゃんが頑張ってると嬉しいです!

★ ご無沙汰です

<リュウタ君、元気そうで嬉しいわ。
獣医さんも悪気は無いんだろうけど、やっぱり傷つくよねぇ。
と言って、あまり気休め的なことを言われても
「そんなわけないやん!?」
って、懐疑的になっちゃうかもだけど(笑)
人間の命って言うと
○○君を救う会、なんてのが出来て「あっ」と言う間に数億が集まったり
凶悪犯罪者でさえ、死刑廃止の署名が集まったりするのに
ワンコの命はまだまだ軽かったりするんだよね。
他人にとっては、たかが犬でも
私達にとってはかけがえの無い家族なんだから
獣医師だけでも、もうチョット本気出して欲しいものです(`・ω・´) プンスカ!

『もうええやん。』的なニュアンスは確かにいただけない。
そうだったらわざわざ本犬にもストレス掛かるのに、定期健診になんか連れて来ないでしょって思いますよ。
少しでも元気に長生きして欲しいと思っているgreendogさんと、リュウタさんだって諦めてないんだから、そこに沿ってくれるのがプロってもんよね。
以前、そこの病院の評価が真っ二つに分かれてるって仰っていた理由がちょっと分かった気がします。
そういう言われ方で、信頼感を失くしちゃう飼い主さんもきっといるでしょうね。

今年はエルニーニョ現象が起こるとかで、暑さも厳しくなるんじゃないかとテレビで言ってました。
greendogさん、リュウタさん共々暑さに負けずに頑張って!

すずめさんへ

そうそう まだ朝夕はわりと涼しいので(ウチは神戸といっても山側
に位置するので)今はリュウタもそうつらそうじゃないんですよ~
扇風機で頑張ってますよ!
去年までは リビングのエアコン壊れたまんまで 貧乏なのでほったら
かしにしてたんですよ。 たまたま 8月に部屋の大きさにマッチした
最新式を購入してつけたら 快適生活はほんの少しで、月末に倒れ
ちゃって・・ 毎年の暑さもきっと体にこたえていたんやろうなと考えると
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

病院の先生は実は二人いらして 片方の先生がこういうもの言いなん
ですよー いつも もう一人の先生に診てほしいって思うんですが
たまたま 昨日も その先生は手術中でして。
お二人とも 腕はいいんですけどね。 こんなこと言うとお医者さんに
怒られるかもだけど すずめさんのおっしゃるとおりだと思います。
体を治すのが医者だけども たとえ精神科医じゃなくても 患者さんや
その家族を不安にさせる言い方はやめてほしいなって思います。

フフフ まったりって変でした?
いつもキレてばかりなんですが(短気なので) 高齢になってきた
リュウタに関しては不安で神経質になりがちなんで・・

こんばんは~♪
リュウタくん、網戸のところでいると涼しいね~!
暑さのためか?龍馬も動きが悪いですよ。
散歩も、すぐに帰って来るしね。
心の中では、『筋力が落ちないかなぁ~?』って思いますが、無理をさすのはやめようと思います。
歩きたくなったら、又歩いてくれるでしょうから!

リュウタくん、頑張るもんね!龍馬も頑張るね。

★ リュウちゃん、がんばってるね~!

ほぉ~~、窓辺で涼んでいるの~~?
ピロー、かわいいね~ 使ってほしいねぇ☆

病院での言葉・・・私だったらきっとgreendogさんと同じく感じると思う。
医者って、人間の方の医者もそうだけど 決して思っていけないこと、言ってはいけないこと、やってはいけないことがあると思うし だからこそ医師だと思うんだ。
以前自分の歯ぐきの手術してもらってそのあと痛みが引けなくて担当医師に話したら「痛いはずない」って言われて。

それで長くかかっていた病院だったけど他に変えました。

一番に考えるべきは 患者のこと、患者の病気のこと!
って私は思います。

まろやかな表現、って思わず笑った。 だってgreendogさん、いつも切れ味良い☆だから・・・

リュウタちゃん、暑くて大変でしょうががんばろうね~V

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。