Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣かない子供にするには。

昨日、妹が子供を(甥っ子さん)を耳鼻科に連れて行ったら 怖がって大泣きしたそう。
前回診察してもらったときは はじめてだったので何をされるかわからず、キョトンと
していてあまりぐずらなかったらしいけど、今回は2回目だったので どんなことをされ
るか子供なりに覚えていたようで 診察室に入る前からビービー泣いていたらしい。
帰り際、先生にあまり泣かさないようにしてくださいね! とおもいっきり迷惑そうに
注意されたとゆー訳。 
やっぱり小さい子は小児専門のところへ連れて行けってな感じがそこはかとなく
ただよっていたそうやけど~ ( ̄-  ̄ ) ンー 仕方ないかも。 
みんな具合が悪いのに待合室でやかましくギャーギャー騒がれたら迷惑やもん。 
私だって 子供が苦手やから・・ってゆーか嫌いなので 泣きわめく子がいたら 
悪いけど もー!!(-"-) うるさくさせるんやったら連れてくんなーって思ってしまうし。

駅前には普通の小児科(内科)と小児歯科はあるんやけど 小児の耳鼻科というのは
なくて 注意しても、即泣かなくなるわけがないし今度からめっちゃ連れて行きにくいし
どないしょ~~と肩を落としていた。

いやー 甥っ子さんには申し訳なくて・・・ ちょうどリュウタが変な発作を起してたとき
甥っ子さんはインフルエンザで高熱が出て救急病院へ運ばれたりして、大変なことに
なっていたらしい。 普段なら父も母も何かと世話をやいたり 心配して果物を差し入れ
たり、遠くても小児科で有名なところに一緒に連れ行ったりしたんだろうけど~
悲しいかな greendog家では甥っ子さんが生まれる十数年前から家の子であるリュウタ
のほうが順位は上、とゆーかとにかく昔からリュウタが一番っていうような雰囲気で優先
されている。 なので当時は私がオロオロしてブログに書いたりしていたように 様子が
変だということでみんな心配で右往左往しており 甥っ子さんどころではなかったのだ。
父などは獣医さんへ連れて行く足のためだけに兄貴に仕事を休んで家に来るようにと
電話したりして(^-^; ・・・・

リュウタの具合が悪いと、私が仕事を休んだり早退したりしてるんで 兄貴もそうして
くれると思っていたらしい。 私もたいがいヒンシュクかってるのに 兄貴なんていい年で
そこそこのポジションやのに犬のことで急に休めるわけないやん!
自分だって現役のときそんなことで休んだりしなかったくせに。
相当犬バカはいってきてるしー(笑)
で、電話したら 本当にたまたま兄貴が休みだったので連れて行ってもらえたのだ♪

それからも甥っ子さんは高熱に苦しみ やっとマシになったかと思えば中耳炎でまた
熱が出てしまい 悲惨だったらしい。
挙句の果てに耳鼻科でそんな扱いを受けたとメールでグチを言ってきたってワケ。
甥っ子よ~ スマン
リュウタの具合が悪くなければ ジージもバーバもアンタのところへ駆けつけたのにねぇ 

小児科とか小児歯科とか小児とつかない病院の先生ってやっぱ怒るんかねー?
まぁ 先生の性格によるかな・・。
とにかくほかの患者さんに迷惑のかからぬよう、泣かない子にしないとアカンのかな?
私には子供がいないから よくわからんなー

リュウタのかかりつけの獣医さんなんて 子犬のときからお世話になっているとは言え、
ほんっとに昔から、どこを診てもらうにも 吠えまくって牙をむいて暴れてめっちゃ手こず
らせてたのに いっつも リュウタく~ん ちょっとだけ見せてね~ とニコニコ笑顔で頭を
ナデナデしてくれて ちょっとだけ、ちょっとだけお薬入れさせてね~ 怖くないよー 
痛くないよーって連発してなだめすかしてくれるし 先生の手を噛もうとしたりしても
ゴメンな~ お手て(前足)触られるん嫌やもんな~ 爪、ちょっとだけ切らせてな~って
毎っ回毎回、もう十数年来同じことの繰り返しやのに 怒らないですごく優しく接してくれ
てウチの先生って特別なんだろうかー? 
ああ またこんなこと書くと子供と犬と一緒にするなって怒られそう・・。
DSCN0061-2
スポンサーサイト

コメント

うなパイさんへ

やっぱり~~~ 龍馬くんは想像どおりの良い子ちゃんなのね♪
柴はキツい子が多いからおとなしく診させる子は少ないんでしょうね。
ご近所でもやっぱり狂犬度がナンバー1は もちろん年をとったと言っても
リュウタなんだけど おとなしい子も中にはいるけど相対てきにみんな
柴は気が荒くて獣医さんでも怖いくせに暴れたりする子が多いみたい。
龍馬くんのような良い子は貴重ですよ☆
ルナたんでも若いころは口をゆわえられたことがあると みどりんさんも
言ってたし ほかのブログ友の柴ちゃんも毎回 口をくくられてるそう
だし~ リュウタは口輪はめられるしねぇ・・

なんだかんだ言っても おとなしいのが先生も飼い主も楽なのが本音
だと思いますよー ウチなんて 先生は笑ってるけど リュウタくんは
死ぬまでこんなんやと思いますって断言されてるし(笑)

>龍馬くん 病院ではどんなかんじ? きっておとなしいんだろうなー

龍馬は、先生には絶対服従です。
先生に、『今度柴犬飼っても龍馬君みたいだと思っては駄目だよ。龍馬君みたいな子はいないから。』と言われました。
益々、柴犬もどき疑惑が・・・!

りん子さんへ

フフフ ブログで仲良くしていただいてる方はみーんな ワンコ第一
だと思ってたよ~ ウチの父は昔はこんなんじゃあ なかったんですよ。
人間と犬は違う!・・とか言うてたし。 だけど リュウタが体が不自由に
なってからずいぶん変わりました。 こういうのがリュウタのわがままを
ますます助長してるんじゃないかと思うのだけど~(笑)

子供はねぇ 私もいないんでよくわからない。
親の躾が第一に重要やとも思うし 病院の先生も獣医さんのように
もう少し優しくてもええんちゃうん? とも思うし。
子供少ないらしいのにね~ 

sheさんへ

えー ムスメさんも似たような体験が・・
小さい子連れて病院行くのも苦労するんやね~ 甥っ子さん、内科とか
なら泣いたりしないんだけど 耳鼻科は大人でも行き慣れてないと
ちょっと怖いもんね。 病院の先生もいろいろだよね。
ムスメさん 花粉症なのに耳鼻科行かんでええのー?

私は↓にも書いたけれど 眼科がトラウマで・・ 小さい頃にみた眼球
注射が恐ろしくて 高校生になってコンタクトをつくりに行ったときに
先生が眼注 用意してって看護師さんに言ったのを聞いて泣きそうに
なったわ(笑) 私じゃなくほかの患者さん用だったんだけどね。

チーズケーキ おいしかったよ~ レアチーズケーキはじめて
食べてんけど ハマりそうよ♪

うなパイさんへ

私は子供いないんで 親の立場も先生が嫌がるっていうのもあんまり
理解できないんですけどね~ 身内とはいて しんどくて病院へ行って
いるのにそばで小さい子がワーワー泣くとよけいに気分悪くなるから
やっぱ子供は小児科にいかないとダメなのかも・・
だけど 子供が少ないせいか 小児●●ってつくの少ないんですよねー
お医者さんの包容力と親の躾がずれてるとこういうことになるのかしら?

ウチの先生も(獣医さん)優しいんですよー
なんで動物病医の先生ってあんなに優しいんですかねぇ。
おとなしい子が治療を怖がっているのをなだめるならわかるけど
リュウタみたいに お世話になってるのに歯をむいたりして凶暴化する
ような子にも平等に優しいでしょ。 尊敬しちゃう。
龍馬くん 病院ではどんなかんじ? きっておとなしいんだろうなー

みどりんさんへ

そうそう、こんな泣く子は連れてこんといてくださいってことやと思うよ。
まぁ 仕方ないわなぁ~ 小児科ちゃうし あまり騒ぐとほかの患者さん
の迷惑にもなるもん。 かくいう私も子供のときに眼科で大泣きして
こんな子は診れませんって断られたことあるねん。(笑)
おばあちゃんについていったときに たまたま目玉に注射されてる人
をみて怖くてね~ 目ばちこができていったんやけど自分も目に注射
されると思って泣き叫んだら怒られて~ いまでも眼科は歯科よりも
怖いわ(^_^;)

獣医さんって大変やなぁって思う。
私も数か月動物病院で働いたことあるから 多少はわかるけどさー
リュウタみたいな暴れん坊にも優しいんやもん尊敬するわ。
ルナたんも口くくられたことあんのー いまからは想像できんね!
でもさすが柴やね。 柴たるもの一度や二度は獣医さんやトリマーさん
を手こずらせなければ・・ (こんなんいうてたら怒られるな~)

G3さんへ

子供と犬と一緒にしたら怒られること、多いんだけど 病院の先生って
獣医さんのほうが優しいよね~? ウチなんかは妹は自分の子供より
リュウタが優先されるの仕方ないって思ってるけど 旦那さんのほうは
そんなに犬好きってこともないし あまりわからないみたい。
別に甥っ子さんがかわいくないっていうのとは全然別のことなんだけどね~

雪ちゃんも耳掃除嫌がるの~ でもウチと比べたら・・
ウチなんか16歳がせまってもなお まだガウガウよー 2日に1回は
やってるけど口輪なしには無理。 第一口輪つけるときでさえ3人がかり
じゃないと暴れてつけさせないもん・・・

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も子供って、どーも苦手で…(^^ゞ
この先生の言われるのは、解かるけど、少し親にしてみれば、辛い話だね~。
子供って、どんどん作って貰わないと~~~っては、思っているの。
いない私が言える事じゃないけどね(^^ゞ
お父さんの、犬馬鹿ぶり板についてて、嬉しい。
世間じゃ、なかなか理解してくれないものね。
私も一番に絵留だかね~(^^ゞ

そーなんだよ!!
我が子も小さい頃、耳鼻科で大泣きしたら
スゴイ嫌な態度とられたよ!!!
2度と来るか!!って思った。
そのせいか、中学生だが耳鼻科は大ッ嫌い。
花粉症に鼻炎なんだけど・・・・。

 ↓チーズケーキ、美味しそうだわねぇ♪

龍馬の先生もとっても優しいので嫌な思いをした事がありません。
友達のワンコが、スタッフを咬んだ時も『こちらが、気をつけなければいけなかったんです』と言われました。
動物病院の先生方は、優しい先生が多いですよね。

子どもを拒否(やんわり)する先生っていますよね。
子どもは、話せば理解できるから親の躾けが悪いと思っているのでしょうね。
でも、そんなに全て上手くは行かないのが子育て・犬育てですよね。

ワタシも子供おらんから、ようわからんけど
子供って病院で泣くのって当たり前やんなぁ。
やっぱり先生の性格にもよるとは思うけど
泣くなっちゅーのも無理な注文やと思うわ~。
もう連れてくるなってつもりで言ったんかな。

インフルエンザや中耳炎、まぁ最悪の場合は亡くなるってことも稀にあるけど、でも大抵はちゃんと医者にかかってたら、そのうち元気になるもんなぁ。
そりゃ老犬のリュウタくんが優先されるのは仕方がないかもね。
ワタシもルナが急に衰えてからは、父親よりルナのほうを断然優先させてるもん(笑)
一時、ちょっとヤキモチ焼かれたけどね~。
焼くほうも焼くほうやけどさ。

ほかの動物病院はあまり知らんけど(一回こっきりで行ったのは2,3件あるけど)
たいてい先生、優しいよね。
ウチのかかりつけの先生と動物看護士さんの手が、傷だらけで
絆創膏貼ってたりするの見ると、相当大変な目に合ってるんやな~って苦労を察するわぁ。
もし手に大きな怪我をしたら、仕事にならんもんね。
そいうやルナも若い頃、包帯で口を結われたことあったわ^^;

 甥っ子さんには申し訳ないが、私もgreendog様のリュウタ君と甥っ子さんとの優先順位聞いても「ん、まあ当然かな」てな感じで・・・。私も結構・・・・・・。
 うちの雪も耳掃除嫌がること! 洗浄液入れようとすると嫌がって暴れまくります。人間だったら、び~び~泣き叫んでますね。私のやり方が乱暴で強引過ぎるんだろうか?

・・・・・あ、ごめん。子供と犬一緒にしてる・・・・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。