Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にて。

今日は病院へ行く日でした。
リュウタは病院が怖いので 一瞬、嫌がって足を突っ張るんだけど かわいがってくれる先生のことは大好き
なので、なんとなくちょっと入ってみようかな~・・と言う気はある。


でも、いざ名前を呼ばれて中に入るとなると やっぱり嫌や~~~~とハゲシク抵抗。

先生の顔を見るといつも 尻尾をプリプリふって 耳をたおし愛想をふりまくのだが 口輪をはめられると
治療開始・・っ言うのがわかっているので うなって暴れようとするのだ。 でも今日は入院してるワンちゃんが
ものすごい声でないていたので(リュウタが診てもらっていた診察室の隣はガラスばりの入院室なので)
その声を聞いたとたん 急に静かに。 いつもの機械を使った洗浄をしたのだが(怖くてウンPもらしたことある)
入院していた黒いワンちゃんが悲痛な声でないていて・・やっぱ犬同士、犬語がわかるんかしら? 
その子がないている間じゅう なぜかリュウタはずううっとおとなしくしていた。

その黒いワンちゃんがあんまり大きな声でなくので 先生にあの子どっか痛いんですかね?と聞くと
いやいや さっき入院したとこやから不安で不安で仕方なくって ないてるんですよー とのこと。
点滴をされていたけど ボクは怖いよ~ 痛いよ~ 辛いよ~ お家に帰りたいよ~ってないてたのかな?
あの子に比べたら自分はまだマシや~ってわかったんかしら。
リュウタ、あの子 なんて言うてたん? 何が怖くてないてたかアンタ、わかったん?

帰る車の中のリュウタ。 
疲れきってるようにみえるけど このあと持っていたオヤツ(ボーロ)を出すとバクバク食っていた・・ 
本当に・・ いつどんなときでも・・食べるんやね~


DSCN6194.jpg

お利口にしていたので 
オヤツを買ってあげました♪

スポンサーサイト

コメント

G3さんへ

いや~ なかなかそこまで悟りの境地には入ってくれませんって。
でもまだ リュウタは耳くらいしか悪くないのにね~ そのお耳を診てもらうのが
彼にとっては超怖いらしくってさ。 ほかにもっと病気のある子なんて
どうするのよねー ほんまに ビビリ犬やわ~
リュウタは家の車に乗るときは(兄貴の車のみやけど) たいがいシャンプー
か病院の嫌いな場所やのに 兄貴が好きなので乗り込むときだけ意気揚々と
してるんですよ・・ ええかげん学習せいっ!って思うけどね。(笑)

 ホント、帰りの車の中、リュウタ君ぐったりしてるね。よほどの恐怖体験だったのかな?
 いやや!って、抵抗しても無駄だし、ぐったりと疲れるばかりなんだって、最初っから悟ってくれるといいのにね。

まりんママさんへ

リュウタ・・可愛い? ありがとう~☆
相変わらずジジイになってもガウガウいってますが 昔よりはちょっと
ヤキがまわって気弱でヘタレになってきました。(笑)

車にのってるときは わかりにくいですが私に思いっきりもたれかかってるんです。
日ごろはあまり 甘えたり 頼ったりってことしないので 私的には病院の帰りは
ちょっと嬉しいひとときなのです・・
ボーロ? やけ食いじゃないんですよ・・ ほんっとにどんなときでも食べるの!
まぁ 食べないよりずっといいんだけどね~ どんなお薬だって オヤツと勘違い
してパリポリ食べるような子ですから。

ここちゃん 足 なおってきたみたいで良かったですね。

りん子さんへ

こちらこそ はじめまして~! ってゆーか本当にはじめてな気がしないんですが・・
あちらこちらで すれ違ってるし よくお名前を拝見するので実は絵留ちゃんの
お顔を見に 何度かお伺いしたことあるんですよー。 本当に・・ なんかみんな
グルグル(変な言い方だけど)してて すごく楽しいですよねぇ。
みーんな ワンコをとても愛してる方ばっかりで嬉しくなっちゃう。

リュウタは ただ今 14歳と7ヶ月です。
結構ジイさんです。(笑)
飼い主の教育が悪く きままな頑固ジジイですがこれからも飼い主同様ヨロシクです~☆
こんな へっぽこブログに来ていただいて ありがとうございます!
とっても 嬉しかったです~ 私も また遊びに行かせてくださいねっ! 

シュナままさんへ

アハハ シュナままは娘 二人やから 病院連れて行くのもしんどいね~
病院はみんな怖がると思うけど シュナちゃんが膝からおりないっての
すんごいわかる気がする~ かわいいっ♪
必死でシュナままにしがみついてそう。
フーちゃんも怖いんやけど 扉の前で外を向いて座ってるってことは
スキあらば逃げ出さなくっちゃ!って思ってるのかも・・ ふふふ なんか
お転婆娘のフーちゃんらしいよね。

ねー ホント 入院してるワンちゃんの ないてる内容がわかったんかしら?
いつも 暴れたりするのに 静かだったのが不思議でしゃあないのよん。

さゆりさんへ

ないてたワンちゃんね~・・ ホント 犬自身は体の調子が悪いから
入院させられてるって理解できないもんね。 怖い病院でしかも 飼い主さんに
置いていかれて 一体ここで何をされるんだろう? 
ってめっちゃ不安だったんでしょうね。 
とっても悲しそうな声だったんですよね~。
そうそう、コンビニの前なんかにつながれてる子なんて 鼻をフンフン
ならしながら 必死で店内の飼い主さんの姿を目で追ってたりするもんね。

いつも思うけど さゆりさんのあの子はことあるごとにこうやって思いを
はせてもらえるくらい とっても愛されてたんだから そんなに寂しいって
思ってなかったと思いますよ。 室内から急に外に出されたわけでなく 元々
お外で暮らしていたなら さゆりさんやご家族の方と散歩に行ったり 遊んで
もらうときと自分ひとりのときのメリハリがあったはず。

ワンコってね 室内飼いも飼い主と近くていいけど 必ずしもそれだけでなく
日々 外で鳥の声をきいたり 風の香りを感じたり 道行く人の姿や声を
聞いたり・・ それはそれで 犬なりに生活を楽しんでいるんだと思う。
それに 体が弱って一番不安なときに さゆりさんずっとそばにいたじゃない。
最期のときこそ いつも一緒にいてくれてそれは 嬉しかったと思うよ~
さゆりさんちのあの子は 幸せだったと思うよ。

ベリエさんへ

ちょっとは元気でましたかー? 良かった☆
ベリエさん&ちーちゃんは いつも元気印じゃないとね~♪ みんな心配しちゃうよ~

フフフ ちーちゃんが へたれ犬になってるとこ見てみたいな~
元気に遊んでるとことか ウマウマもらって『ヌンっ♪』ってしてるとこしか
見たことないもん。 たいてい どのワンコでも病院は嫌がりますよね。
リュウタの場合は先生の顔も見たいし でも怖いし・・という葛藤とも
戦ってるみたいなんですけどねー。

あわさんへ

めっちゃ嫌がってるでしょ~!
でも ここの先生はリュウタのこと 唸ったりしても いつも頭なでて
くれたりして とてもかわいがってくださるんです。 リュウタも治療は
怖いんだけど 先生には いい子いい子して欲しいんですよ♪
昔はもっと必死で抵抗してた・・ すごい力でぐいぐい引っ張って反対方向へ
走ってたもん。(笑) 今は途中であきらめてズズズ・・と私に引きずられて
診室へ・・。  うん、ホントに黒いワンちゃんは せつない悲しい声
出していてね~ 痛々しかったんですよ。

めちゃ・・・可愛い~リュウタくん・・
必死に抵抗する姿・・あ~抱きしめてあげたいわ
それでも、先生が好き・・・という所が
すごくおちゃめ・・

車の中のリュウタくん・・かなりしんどかったみただね~お耳・・・横になってるもの~
ボーロは、やけ食いだよ・・・

初めまして~~。
私も来させて頂きました。
今までお名前は拝見していましたが…(^^ゞ
モモママさんの所でもじ子さんが~~って思い、思わず来ちゃいました。(^^ゞ
ワンちゃんを愛する方々の輪って良いですね(^^)
失礼ですがリュウタ君はおいくつなんですか?
きっと絵留より少し上なのかしら…。
おしっこの映像楽しませて頂きました(^^ゞ
又来させて頂きたいです~(^^)

突っ張って可愛いな~^^
先生が好きだけど病院嫌いってリュウタさん
複雑だね。
シュナもフーも病院は大嫌い。
共に治療時は私にへばりついている。
病院は入るけどフーは扉の前で外に向いて動かない。
シュナは私の膝から降りない(T_T)
汗だくな私です・・・
犬語わかったんだろね。だからおれっち我慢しなきゃと思ったんだろか?^^

リュウタ氏、よっぽど疲れたみたいですね。
車の中では耳が平らになっちゃってるし。

他の犬を黙らせるなんて
その黒い子は犬語で何を言ってたんでしょう。
知らない場所に一人きりで置いてかれて
不安だったんでしょうね。
人間側は事情が分かってるからいいけれど
犬には理解できないから怖くて心細くて仕方なかったんでしょうね。
そういう悲痛な声を聞いてると
こっちまで辛くなります。
たまにスーパーの前とかでもそういう子がいるけれど、やっぱり可哀想だなぁ…
うちのはもともと外飼いだったので
一人なのは慣れてたみたいですが
淋しいには変わりないですよね。
悪いことをしたと思います…。

リュウタくん、greendogさん、お久しぶりです♪
リュウタくん、病院さんだったのね
ちーちゃんよりもヘタレてないよ~
立派なもんだよ!
『ガウガウ』ちーちゃんも病院では別犬になっちゃうんだ
ヘタレと言えばベリエσ(^_^;)アセアセ...
今日はヘタレ記事にコメントありがとう!
「人間だもの!」本当だね!
greendogさんのコメントで勇気が湧いて来たよ~♪
凹みは昨夜だけにします
今日からは元気ベリエに復活なのだぁ


わんこが嫌がって足を突っ張る姿って、ちょっと可愛いのよね。^^
病院は苦手でも、先生が好きだなんて、リュウタさん、良い子だね。
入院していたわんこは飛び切りのビビリやさんだったのかしら。
切ない声を聞いていると、ちょっと辛くなるわね。
リュウタさんは、自分の側にはgreendogさんもいるのに、その子の側で恐がったりしたら、ちょっとかっこ悪いよな~とかって思ったのかしら。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。