Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那さんは亭主関白なのかな?

さきほど去年結婚した友人からグチグチメールがきてた。
何だかな~~最近は誰からもグチのメールやら電話が多い。

今日の彼女は旦那さんの文句。とりあえずは聞いてあげるというか
読んであげるんだけど、これまた返事に困る。
こちとら独身なんだから夫婦のことはようわからんから、困るのだ。

昨日晩ご飯に旦那の好物の唐揚げを作ったそうなんやけど、
旦那は見るなり「何これ、食べられへんのわかっとうやろ。
つくりなおしてよ。こんなん食べへんで!」と言ったそう。
彼は唐揚げは好きなんだけど胸肉でないとダメで彼女はそれを
すっかり忘れて自分の実家と同じように鳥のモモ肉で作って
しまったからだ。旦那に冷たく言われてスーパーへ行きまたまた
作りなおして食べてもらった、とのこと。
何やそれ!私ならばテーブルをひっくり返してるとこやで。
そして極めつけは今日の晩ご飯のおかずのなかにきんぴらごぼうが
あってその味が旦那の口に合わなかったらしく「今日はええけど
今度オカンに教えてもらってな。」やって~最悪。
きんぴらなんてオカンに教えてもらうほど違いあるん?
だいたい甘辛が濃いか薄いかとか一味をふるか白ゴマをふるかとか
そんくらいしか味に違いないやろっ?わざわざオカンに習うことか。
と私ならば怒るけど、彼女は素直に「・・ハイ。」

だけとやっぱ腹が立つのでグチを言ってきた、と。
それは最悪の男だーとかあんまり言うといいところもあるもん
とか言われるからこっちはどう答えたらいいのやら。
スポンサーサイト

コメント

★ 理想と現実は違うよね

ちょろさん そんな、私自身が友人のグチがストレスやからブログで発散
してるのに悪く言ってるだなんて思わないですよう。
最初につくった唐揚げはね、翌日自分のお弁当に入れてその日の
晩にも自分で食べたそうですよ。かわいそう・・。
でも、自分で選んだ相手やからねぇ、一蓮さんの言われるように彼女が
教育・・というか彼を変えていくしかないでしょう。
マザコン男はなかなか難しいと思うけど。

★ 教育できたらよいんでしょうね・・

一蓮さん こんばんは。
もうおっしゃるとおりですよ!きっと彼はワガママに育てられ過ぎたのかしら?
言葉の使い方もおかしいですよね。私だったらキレまくって作りなおすなんて
絶対せえへんと思うけど・・友人はあんまりはっきり意見を言えなかったり
人とケンカするくらいやったら自分が我慢してしまうような子なんですよ。
だからグチくらい聞いてあげようとは思うんですがどう答えたらいいか
経験のない自分にはけっこうストレスです。

★ どうしたんだろう?

あははは、greendogさん同感です!!
ダンナにせっかく作った物を、あんな風に言われりゃ「なにっ?!」って思うよ~~

たとえば、アレルギーがあるとか身体的な問題があるなら別だが、
肉の部位で文句言われちゃ~参るよ・・・
お友達、作り直したはいいけど、最初に作った唐揚げど~したんでしょうね?苦笑

もう少し思いやりのある言葉をかけてあげられないですかね~
そのダンナさん。
ふむ。亭主関白ちゃうで~~~ありゃ立派な『マザコン』だな!!

お友達がそれでも好きだから~って言える内は“なんとかは犬も食わない”って事で聞き上手に徹していないと、振り回されそう?汗

greendogさんのお友達を悪く言ってるように聞こえたら、ごめんなさい。

★ 要教育!

我が家はほとんど母子家庭なので、主人がいる時は主人用に献立をしてます。でも、「こんなの食べられない!」とか言うようなことは一切ないですよ~。甘やかせ過ぎでしょう~。それに自分の家庭の味を知って欲しいなら、さりげなくその『オカン』のご飯を食べさせて自分がこういう味が好きなんだってアピールしたらいいのでは? そんな事言うようなら私は断固自分の味を押し通しますよ~。^^
ガンバレお友達! ご主人を教育するのはあなただ!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。