Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にて・・・なんだかな~ ヾ(´ε`;)ゝ=3

てっきり マシになってきていると思っていたリュウタのお耳、おとついの晩からまた激しく振るように
なったので 昨日の夕方 病院へ連れて行ってきた。 

仕事を早退して連れて行ったので 診察が始まる30分くらい前に着いてしまい 私たちが一番だった。
待合室でおとなしく待っていると すぐに2組の患者さんが来たせいで 私とリュウタは寒いのに外で
ぼんやり立って待つハメに!! え? なんでかって? 最初 Mダックス1頭とともに 両親・大学生風
の姉・小学生の男の子が入ってきて いっぺんに狭くなった。
で、その後、パピヨン1頭とおばあちゃんとその娘夫婦らしき中年の大人2人。
小型犬2頭にたいして 大の大人が6人と子供1人! 

狭いっちゅーねんっ!! 犬が心配なんはわかるけど 待合室は狭いねんから 全員ついてこんと
車で待機せえよ~~! で、もっと迷惑やったのは この小型ワンちゃんたち、相当過保護にされて
いるらしく 病院が怖いのかリュウタが怖いのか2頭ともリュウタと私にむかって吠える、吠える!
吠える犬を家族みんなで アラ、○○ちゃ~ん 怖くないのよ~ 大丈夫よ~と猫なで声でなだめる。
をいをい、吠えられて怖いのはこっちやっちゅーねん。 ちょっとアンタたち猫っかわいがりしすぎちゃう?

狭いし うるさいし せっかくおとなしくしていたリュウタが吠え返したりすると嫌だったので 私たちは
なんか納得いかんな~と思いつつ 外で待つことに。

で、当然 一番だったのだから一番に名前を呼ばれた。 待合室を通って診察室へ入るときも 散々
吠えまくられ、診察が終わって出て行くときも散々吠えまくられ 飼い主たちはゴメンネ~の一言もなく
談笑・・ しかも 小耳に挟むと特に病気ではなくダックスちゃんは狂犬病、パピヨンちゃんはワクチンの
接種に来ただけ! 何じゃそれ~ そんなんやったら 心配げに家族総動員で来て待合室を占領する
ことなかろーがっ!! めっちゃムカつくちゅ~ねん。 年寄犬を寒い外に追いやりやがって~!

こういう場面に遭遇すると まだリュウタが吠えたり怒ったり全然してないのに 『もしも』 を想定して
ついつい遠慮して 道を変えて遠回りしたり 外へ出たり・・ 端っこでじいっと待っていたり・・
なんか すんごいむなしくなる。 何かあったり、あるいはなくても人に迷惑をかけたくないし 相手の
犬がリュウタよりも小さかったりすると むこうが先にケンカをしかけてきても (ケガなんかさせて
なかったとしても) 結局 こちらが悪く言われそうで嫌やし・・ 柴は一般的にキツイ・気性が荒いと
思われているし・・まぁ リュウタはそうやねんけど 実際には優しくておとなしい柴犬はたくさんいる
ので柴犬に悪い印象は持たせないようにとか かなり神経をつかっているのだが 昨日のように気を
つかっているのはこちら側だけだなー、と感じることが多く バカバカしくなってくる。

同じ犬飼いたるもの、犬を愛し 大事な家族と思っているものとしては、もうちょっと周りの迷惑とか
考えて欲しいな~としみじみ思ってしまったのだった。

リュウタじいさん、耳の奥にこびりついた汚れやカビが
クチュクチュやっただけでは取れないので 以前やった
圧力をかけて奥まで薬剤を入れ それをまたバキューム
するといった作業を押さえつけられて(暴れるので)
やられ・・ キャンキャンないたり 唸ったり・・(笑)
そりゃ~もー大騒ぎで 思わずコロンとウンPまでもらす
始末~


大暴れしても ウンPもらしてもリュウタをかわいがってくれる先生に感謝!
げっそり お疲れ気味のリュウタ~ 土曜日にまた病院だよ~ 
早く お耳治らんかね~ 土曜日は外で待たないですむといいな・・。
スポンサーサイト

コメント

sheさんへ

あらまっ! 白柴ちゃん それでなくても獣医さんなんて不安やのに
一人で外に置かれてるなんてかわいそ~~
リュウタも本当は獣医さんが怖くてビビってるからほかの犬なんて全然
目にはいってないんだけどね~ あんまりうるさく吠えられるし狭いのに
平気でたくさんで押しかけてきてたから 気分的に窮屈になっちゃって
つい遠慮して外へ出ちゃったのよ・・ あーあー 遠慮しなきゃよかったかしら。

忍者スナック! でしょ、でしょ!!
歯ざわりがなんとも言えずウマ~でしょっ!
けど私 ウマイ~って思って間をおかずに1週間に2袋食べたら飽きてしまった・・
今 気になっているのはカールのわさび茶漬け味。
わさび味じゃなくて茶漬けってついてるところがどうもね・・気になる。
うす味にわさび味をプラスしたような感じかな~とか想像して。(笑
あと、カールのスティックタイプのほう、ホワイトシチュー味ってのがあった。
これも激しく気になるのでした・・

もじ子さんへ

いやー 本来なら『斉藤さん』まではいかないものの 多少の苦言は
言える私なんだけどねぇ・・ あの場面では一応リュウタは
すごくおとなしかったけど 万が一私が何か文句でも言ってるあいだに
吠え返したりするかもしれないでしょ?
そうすると オタクの犬も吠えるじゃな~いなんて言い返されそうやもん。
ぐっとガマンの子でしたよー(笑)

待合室はそう広くはないんです。 診察室が2つあるし 検査室と手術室と
入院室と広くとってあるので 待合室はイスが6コしかなくって春の
狂犬病やフィラリアの季節はみんな駐車場にはみでて待ってますよー

せっかく1番で行ったのにね・・・
何で外?!って思うわぁ。
ほくとが行ってる病院でも、白柴の子が外で待ってた。
やっぱ「ガウガウしちゃうから・・」って理由で。
でもね、ワンコだけ外なんだよ!
つながれてるの。飼い主のオバちゃんは中。
「寒いから」だって。どーなの?コレも?!
一緒に待ってあげれば良いのに。
いろんな人がいるよ・・世の中には・・・。

話変わりますが、忍者スナック。ウマウマ!

greendogさん、「斉藤さん」みたいに言っちゃえば??私はこないだ、ペットのコジマで犬のいるケース叩いてる子がいたから、目を細めてその孫を見てたばあちゃんに「何とかしてくださいよこの子」って指思いっきりさして言っちゃいました。本当にムカついたんだもん!
(話しは反れますが、ああいうところで茶髪のいかにも同棲カップル風の男女が犬を買ってるところ目撃すると、不安になりますよね!)
それにしても、待合室がずいぶん狭い獣医さんなんですね^^;

kokoさんへ

そうなんよー 年のせいか薬飲んでてもあまりよくならなくってね~
ちょっと荒療治をされました。(笑) 本人は相当怖かったみたいなん・・
土曜日も頑張ってもらうわ~ また大暴れやろうけどね。

『もしも』はホント思うでしょ~! ウチも普段はたいてい外か車の中で
待ってるんだけど 誰もいなくてたまたま待合室にいたら このザマよ。
いつも遠慮してばっかりなんだけど いまだかつて『もしも』の寸前にすら
なったことないんだよねぇ。 心配のしすぎかしら・・とも思うんよー
でも 万が一を考えたら普通は人の迷惑にならんようにするよね?
みんなそういう風に考えて 行動したら 気持ちよくなんでも譲り
あえるはずやのにさー ホント、なんだかな~って気分だったよ~。

あわさんへ

ウチの病院では あまり患者さんに注意とかしてるのみたことないんですよね~
このあいだばっかりは なんで私が遠慮せにゃ~ならんの・・?
って思って本当にバカバカしくってね~ 普段は先にほかの患者さんが
いると 中へは入らずにそのまま車か駐車場で呼ばれるまで待ってるんですが
このときは誰もいなくて一番だったんで たまたま待合室にいたら こんなハメに。
まーねー むなしくても自分も周りの迷惑をかえりみず・・なんて
するとレベルが同じになっちゃうから できないんだけどねぇ。

ありがとうね~ 土曜日も怖がって暴れたりするかもしれないけど
それをしないとなかなか治らないですから 頑張ってもらいます。

みどりんさんへ

そやねん! 犬には腹たたへんねんけど飼い主がね~!
マジで私が嫌そうに出ていっても そ知らん顔してたんよ。
たいがい腹たつよなー でもさ 吠え返したりしてリュウタが
悪く言われるんわ余計に嫌やから 外へ出ないとしゃあなかってん・・
やっぱ 周りのことも考えないとね~ こういっちゃ悪いけど
どうも小型犬飼ってる人って(一部分やとは思うけど)自分勝手よねぇ。

耳の治療はね~ かわいそうやけど これこそしゃあないもんね。
でもウンPもらすなんて はじめてやから 相当痛い&興奮してたんやろうなぁ・・

G3さんへ

ホントにね~ 12歳くらいまでは 耳なんて全然悪くなかったし
リュウタが若いころは年とったときのこともあまり考えてなかったから・・
G3さんちの娘たちは リュウタのように怒ったりはしないと思うけど
耳の掃除なんかは嫌がる子が多いし まだ若いうちにするクセを
つけておいたほうがのちのち助かると思うよ~

フフフ ワンコたちは確かにかわいかったけど ちょっとついてきすぎって
思うでしょ? 来てもいいけど 大人数で待合室に入るのもね~
もうちょい考えて欲しいもんですよ。

リュウタ兄、耳は大丈夫?
治療法聞いただけで辛そうだわ。
早くよくな~れ☆

それにしてもなんとも過保護なワンちゃん達だねぇ。
まぁうちの子一番ってのは分かるけど、周りへの気遣いも欲しいよね。

「もしも」は分かる~。
ウチは凶暴だから、やっぱりいくら相手からきたからってそのワンコに怪我させたらこっちの責任だし。
だから病院行ったら、待合室で待つってことはしないの。
必ず、車ん中。
吠えられるのも吠えるのもヤダからね。

うわ、これ、ありえないよ。
吠える犬が外で待つのが常識でしょ。
リュウタさんくらいのお年になると、内と外を出入りして、何度も寒暖差にさらすのも負担だろうし。
私の行きつけの病院だと、あんまり吠えるわんちゃんは、病院スタッフの方が「他の子とトラブルになったりしますので、お外でお待ち下さい。」って言っていましたよ。
大概はそう言われる前に、吠える子は外へ行っちゃいますけど。

greendogさん、ばかばかしいなんて思っちゃダメですよ。
端から見てれば気遣いのある飼い主さんはそうとわかります。
そういう方には、心密かにああいう風でありたいと思ったりするものです。
きっとgreendogさんを見てそう思っている方だっているはずですから。
でも嘆かわしいことですよね。

リュウタさん、土曜日も頑張れ!
その時には思いやりのない犬飼いに遭遇しないよう、お祈りします。

いい大人が、常識知らんのって腹立つね。
greendogさんが言うようにバカバカしくなってくるね。
こういう気配りって普通のこと当たり前のことやと思うんやけど、自分さえ良ければ~っていうのが蔓延ってる世の中やからね。
なんぼバカバカしく思えても、私たちはこういった気遣いは忘れないでいようね。
しかし自分とこの犬が吠えたら、ちょっとは注意しろよなー。

リュウタくん、うんP漏らしちゃうほど痛かったんやね。
想像しただけでもメッチャ痛そうな治療やものねぇ。
早く治りますように。
病院通い、大変だけど頑張って~。

 リュウタ君、色々と災難だったね~。
耳早く良くなるといいね。家の娘達も今から心配になってきたよ。日頃のケアが大事なんだけど、三人とも耳掃除嫌がって逃げ回るし・・・。

 しかし犬2頭に大人6人かあ。1ワンに対して1/3の手間で済むわけかァ。私のように一人で3ワンの面倒看にゃならん人間には羨ましい限りですなあ・・・。そりゃ過保護にもなるわな。ウチは生存競争が激しいからすっかり逞しくなっちゃって・・・。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。