Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よそ様のワンコ・・

以前 ブログに書いたSちゃんに今朝、久々に会った。 その記事はこちら


常にお腹を壊していてビオフェルミンを 飲んでいるって書いたんやけど・・ 今も 引き続きずうっと
下痢だそう。 大型犬で13~4歳なので 犬年齢的にはリュウタよりも 年上やと思う。

出勤の途中で会ったので そんなに長くは話せなかったんやけど 最近、お腹の調子はどうですか?
って聞いたら 1年以上前と全く同じ内容の答えが返ってきた。

『もーねー 食べる食べる! あげたらあげただけ食べるねん。 何でもたべるし~
 せやから いっつもウンチがゆるゆるやねんよ~。 今日はあと5分ほどしたら散歩やのに 
 家の中で おしっこちびるし 怒ってもきかへんから 困ってんねん。』

Sちゃんは完全に目が見えなくなっていて 耳も聞こえないのに そばに立っているオバサンを
見上げるようなそぶりで 尻尾をゆるくふっている。 とてもけなげで 愛らしい。

外飼いから 室内飼いにしたし、かわいがってはいるんだから もう少しだけSちゃんのこと考えて
あげて欲しいなと思う。  もういい加減、ビオフェルミンに頼らないで 食事の量の管理をしてあげて
欲しいな、とも思う。

完全に目が見えないので 散歩の途中でうずくまったりするとジャーキー、数歩進んではジャーキー
・・の繰り返しで誘導しているのだが 彼女は大型犬のうえに かなり太っており 少し歩くたびに
ジャーキーをあげるのは 食べすぎになってお腹にも悪いと思うんやけど。
家の庭だけで 用を足させるのは匂いがキツくなるから困るそう。 木酢液とかの お酢系やら 
コーヒーを入れたあとの カスとかをまいたらいいですよ、と一応 言ってみたけど さしでがまし
かったかも・・。 

あと、やんわりと ウチの犬も年寄りやし 寒いからオシッコが近くなって 我慢できないから 1日に
4回外へ出すんですよー 数時間おきに様子を見て庭に出したら 室内で粗相しなくなるし~
とホントやんわりと(近所の人なので、あんまり偉そうにキツく言うたりできないのだ)言うてみたん
やけど Sちゃんへの対応、少しはかえてくれるかなぁ。
かわいがってるのに なんで?って今日もまた思ってしまったんやけど やっぱりその家庭によって
飼い方が違うし 虐待されてるわけでもないし 他人の私が心配するのはおかしいのかなぁ。

その後 駅へむかう途中でまた別の子に会った。
この子は名前も知らないんだけど(雑種のまだ若い女の子) 人懐っこくて すぐそばへきて
撫でて~のポーズ。  はっきり言うてかわいすぎ!

この子は変な歩き方をしている。 中型でガッシリした体系で 健康でどこも悪くなさそう。
爪、なのだ。 第一指の爪が(狼爪)が両前足とも異常にのびて グルグル~~っと巻いている。
見るからにこの爪のせいで 歩きにくそうにしてるのは見てすぐにわかる。
すごーくおとなしいので 家で切れるように思えるんだけど この飼い主さんとは 会釈程度で
あまり話したこともないし 『なんで切らないんですか?』 なんて聞けるわけもない。

爪がのびてるからって その犬が不幸せとは言えないしなー
楽しそうに飼い主さんと お散歩してるから どうってことないのかも。

よそ様のワンちゃんがどうであれ 関係ないのに気にするほうがおかしいのかな?
人間が感じる幸せって 人によって形が違うし、同じように犬にとってもそうなのかも。

でもでも なぜか 気になってしまうのだった。 
スポンサーサイト

コメント

G3さんへ

何をおっしゃいますやら~ G3さんは もともと犬好きで
優しいから ほうっておけないんでしょ~! しかも
家族全員やんか! お母様もお姉様もね~。

ほんと、ちょっとの間に増えたもんね~!
ボギーくんもさ~ 澪ちゃんもレイちゃんもG3さんに
会わなきゃどうなってたかわからんもんね。
気の毒・・ってゆーか 実際はうらやましいけどね、私は。
いかんせん 私は経済力が全然ないんでリュウタだけで
精一杯でほかのワンコまで手が回らないもの。

だからって 自分のリュウタだけが 幸せにかわいがられて
たらいいやんって、どうも思えなくて・・
もし ほんの少しでも 改善される余地があるなら・・
って思ってSちゃんの おばさんには話したんだけどね~
なかなかね、人を嫌な気持ちにさせずに物を言うってのは
難しいですね~ 

みどりんさんへ

そうそう! 普通はあんまり 言えないよね~
Sちゃんの場合は、おばさんがもともとよくしゃべる人やし
犬を何頭も昔から飼ってた人やし ウチの母とも よく話す人
やから やんわりとならアドバイスしてあげれるの。
息子夫婦もよく知ってるしね~ でも赤の他人さんやし
犬の管理や飼い方なんか その家庭によって全然ちゃうから
気はすごく使うよ~ ご主人の会ったおじさん・・ わかるわ~

全く同じような人 昔、近所におってん。
おじいさんやけど 原付で豆柴を走らせててね~ チャリより
ひどいでしょ! ゆるやかな坂でも、ゆるいスピードでも
原付でブーンってあがるのと 走るのじゃ全然ちゃうやん?
近所の犬友の奥さんが そんなことして大丈夫?って聞いたら
そのじいさん、なんのなんの~ この犬は走りた~てしゃあないねんって
答えたらしいわ。 10年くらい前の話やけどね・・ その犬?
もちろん すぐ死んだよ、5歳くらいで。

こーゆー話 犬を愛して子供のように思ってる私たちには
すごくツライよね~ けど、なかなか よそ様には波風たてずに
うまく伝える方法がないんだよね~ 

 そ~なんよね~。世の中には、よそ様のワンを気にしすぎた結果、扶養家族を4人も世話をせにゃならんようになった、気の毒な(あほな)男がいますからねえ・・・・。
greendog様のお優しい心はよく判りますし、ワンちゃんに対する愛情も並々ならぬものを感じますが、個人には限界があること、世の中にはもっとかわいそうなワンちゃんが星の数ほどいる(広島DPの件しかり、百代ちゃんの件しかり、いつぞや我が家に迷い込んできたGRしかり)ことだけは覚えていてくださいね。
 
 その分リュウタ君のことかわいがってあげたらいいと思いますよ。嫌なことはブログに書いて後々引きずらないようにね。greendog様のブログ読んで犬好きになる人、いっぱいいると思うよ(私もそう)。それが大きな輪になって、もっとワンちゃんに住みいい世の中になると思いますよ!

あるよね~。余計なおせっかいに思われるかもだけど気になるよね。
好意にとるか悪意に取るか相手の性格にもよるしね。
旦那がおじさんに自転車で走らされてる決して若くはない柴犬を見かけたそうやけど
見るからに柴はしんどそうで自転車に引きずられてるって感じやったらしい。
そんな無理させたら将来絶対に腰を悪くするのに、なんで注意せんかったんって言ってんけど、偏屈そうなオヤジやったからよう言わんかったって。
そりゃそうよね、ワタシも言えないと思う。
でもさぞや苦しいだろうに、休みたいだろうにって思うと、やりきれなくてさ。
狼爪が伸びてるのも可哀相よね。
伸びすぎると足に突き刺さるってね~。
わんこって痛みに我慢強いから、きっと痛いの我慢してるんやろねぇ。
偏った愛情というか、全部人間の都合で可愛がってる感じがするね。
ワタシも偉そうなこと言えないけど、言ってもらわないとわからないというか
知らない人っていると思うねんやん。実際にワタシもそんなタイプやねんけど。
だから少しでも話ができる相手なら、やんわりと言ってあげたいなーと思うよ。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。