Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく思ったこと。

帰りし、駅前の信号で盲導犬を連れた方と一緒になった。
私と私の横に買い物帰りの年配の女性がいて その人はスーパーのビニール袋を
ひとつは手にもうひとつは地面に置いて信号待ちをしていた。
私たちの後ろに盲導犬と飼い主の方が立っていたのだが 犬を見ると 鼻を少し
ヒクつかせて 女性のビニール袋のほうをじいっと見つめて一瞬 顔を袋に近づけ
そうになったけど すぐにやめた。 そしてその隣りに立ってた私の足にもまったく
同じ反応。匂いたくって仕方ないのに 我慢してるって感じ。
犬的には 『嗅ぎたい・・嗅ぎたい・・ イカン、仕事中やのに。』 とか思って
たんかな~ 女性の袋には食パンやお肉のパックが入ってたし、私のジーンズには
朝でかける前に機嫌の良かったリュウタとたわむれていたので リュウタの犬臭が
ついていて匂いを嗅ぎたかったのかも・・ 
信号がかわって盲導犬と飼い主さんがその場からいなくなると 横にいた女性も
私と同じことを思っていたのか 『盲導犬って賢いらしいけど すぐそばで見てる
となんか不憫やねぇ。』 と言われていた。

目の不自由な方には杖となってくれる盲導犬は必要やとも思うし でもいくら訓練
されているとはいえ、好きなものを思うぞんぶん匂ったりすること(一番の犬の習性
なのに)もできないのだから なんかかわいそうとも思ってしまう。
犬にとっては これが自分の仕事なので 我慢せねばって気持ちがあるのかな。
家へ帰ってハーネスをとってもらうと 普通の犬に戻って飼い主さんに甘えたり
しているのだろうか。 働いてると犬だって色々 ストレスたまるよな~

福岡で高齢の女性が野犬に襲われて亡くなったと思われていたのが 実は近くで
飼われていた土佐犬が襲っていたと判明したらしい・・ どんな飼い方してたんやろ。
土佐犬って大きくて怖いイメージがあるけど 友人の家で昔飼っていた土佐犬は
闘犬用ではなかったからか とても優しいおとなしい子だったそう。
誰か触っても怒ったりしないシッポふりふりの まるで小型犬のような性格だった
とよく話していたのを覚えている。 飼い方や管理の仕方ひとつで こんな被害も
ださずに 誰も亡くならずにすんだのに。  この犬、当然殺処分なんやろうな・・。

スポンサーサイト

コメント

sheさんへ

盲導犬、少ないわりには 私の住んでるところの近くで持っている人が
いるらしくしょっちゅう 歩いてるのや電車で見かけるのよ~ ムスメさんが
習ったように 一生懸命仕事をしてユーザーさんにほめられることを生きがい
とはしてると思うけど 家にはごくごくフツーの飼い犬然としてるのがいるだけに
『・・・・』とは思ってしまうよね~ こーゆーのが誤解なのかしら・・

sheさんはチャリですかっ!
じゃあ アレよね、段があるところなんかを通るとカゴにネットでもはって
ないとポンってお買い物した荷物が飛び出ちゃうわね。

盲導犬、見かけないなぁ・・・。って事は
少ないんだろうね。

あっ、娘さんが4年生の時授業で、
盲導犬体験や盲導犬について勉強してたわ。
「人のために役立つことが喜びなんだってぇ」。って
帰ってきて言ってた。
でも自由気ままな、ほくとを見ると
「・・・・」って思ってしまったみたい。

↓私はママチャリよん♪後の荷台にカゴつけて。
オバちゃんよ・・・・ハァ━(-д-;)━ァ... 。


もじ子さんへ

そうそう レトリバー系はおとなしくて優しくて 本当にかわいいよね~
私も 犬がリードなしで颯爽と風をきって走る姿は大好きですよ♪
でも 住宅街ではやっちゃダメだよね。
犬自体がいつ事故にあったりするかもわからないし。

盲導犬は大変な仕事だよね。
飼い主さんは大切にされてるとは思うんだけど実際に
するそばでよく見かけるので 少しせつない気分になってしまうんだ~
普通の家庭犬とは どんなに大切にされていてもやっぱ違うからね。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言いたい事すごく分かります~私も街で盲導犬見ると複雑な思いが...麻薬犬や警察犬ほど、職業犬のオーラが無いからかも。
レトリーバーは利口だよね、いっしょに住んだ事あるけど横断歩道渡るのも右、左って自分で確認してさ,,,当時私は若くてバカで、ノーリードでそこらじゅう散歩してたのでした(@@)いま考えると恐ろしい!(何も事故は無かったけどね)

G3さんへ

レトリバー系は特に従順で賢いもんね~!
ええっ 重かった?この話題・・
よく出会うので なんとなく書いたんだけどさ。
誤解は確かに多いと思うね。 みなさんのお話を聞くとかわいそうって思う
こと自体が失礼なのかも。 でもね、やっぱすぐそばで見かけるとどうしても
普通の家庭犬と比べちゃうから こんな風に思ってしまうねん。

そうそう、チワワのような超小型犬でも 吠えた声に驚いて 老人が転んで
骨折したって事件、絶対的にこちらが悪くなるらしいからね。
G3さんのように もしもを想定して 飼い主の責任を考えてくれる飼い主さん
が増えたら今回のような悲しい事件にならずにすんだのにって思います。

私たち犬飼いは日々、飼っていない人に迷惑をかけずに なおかつ犬と暮らす
楽しさとかもわかってもらえる優良飼い主になる努力をしなくてはね♪

シュナままさんへ

そうやねん!同じ子やと思うよ~ ここらへん盲導犬のユーザーさん多いから。
犬はきちんと仕事をこなしているし 飼い主の方とちゃんと信頼の絆で結ばれ
ている・・当然 大事にされてるとは思うけど 頻繁に出会うとようわかるよね?
賢くて ユーザーさんの目にちゃんとなってる。
シュナままの言うてる子、どの子か知ってるよ。
ハーフじゃなくて全部 チェーンの首輪やもんなー
こーゆーのはひきが強かったり噛み癖があったり とにかく通常の首輪では
飼い主が制御できん子に躾け用でつけるやん?
特殊訓練された盲導犬には必要ないんちゃうん?って思ってしまうよね。

私も見た見た!確かもう亡くなったけどミッキーって名前の盲導犬やった。
これを見たときは飼い主さんとの絆の強さに感動したもん。号泣もしたし。(笑)

土佐犬・・人を殺めているから仕方ないとは言え きちんと管理して飼って
さえいればこんな事件おこさなかっただろうし、ほんま飼い主に腹が立つ。

ね、でも迷子になってた老犬が 迷子になってた痴呆女性によりそって暖めて
あげたおかげで凍死しなくてすんで・・ ニュースでとりあげられたおかげで
その犬の飼い主さんも 見つかってよかったね。こんなホッとするニュース
ばっかりやといいのにね~

 「なんとなく」なんて言ってる割には、重い話題ですよね~。盲導犬なんて私から見ればスーパーワンちゃんですよ。本当に頭が下がる思いです。ちゃんと訓練すれば、雪だってもっとスーパーレディになれるかもと思うと、ちょっと申し訳ないという気になってきます~。

 土佐犬の話。私も今よんどころない事情で多頭飼いになっちゃったけれど、慣れてないもんで、たとえばこれから散歩に行こうと一人ずつ鎖つないでいる最中に、一人が外に逃げ出したりすることがあるんですよね。
 もしその最中に、近所を散歩していたおばあさんに、うちの子がじゃれ付いたりして、おばあさんびっくりして転んでしまって、打ち所が悪くって・・・。なんて十分考えられますよね。まさに最悪の事態。私にとっては人事じゃないです。しっかり責任もって飼っていかないといけませんよね。

私も表面しか見てなかったから、可哀想だな~しか思ってなかったわ。
とても可愛がられているけど、相当ストレス溜まってるだろなって。
私2~3回見かけたことあるよ。
駅から乗ってこられたの。
で盲導犬のわんちゃんが飼い主さんの傍で伏せてるんだけど
首輪でなく鎖だったんだ・・・・
それが私には見れなかった。わんこが動くたびに鎖を引っ張るんだけど、食い込んでさ・・・
ドラマは見てないけど、北海道の盲導犬が引退したら引き取られる施設はよく番組でみるね。
で元飼い主さんがそのわんちゃんが最後を迎える時会いに来てとても愉しそうに接してて、
「あぁやっぱりそのわんちゃんは幸せだったんだ」って思った。
でも頭では分かるんだけどね。
私は会いたくないな、盲導犬に。

あの土佐犬の飼い主。実刑になればいい。
犬飼う資格ないわ。アッたまくる。
あのわんちゃんの不安でたまらない目が忘れられない。悔しいな。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みどりんさんへ

盲導犬ってなかなか出会えへんねんてね?
ウチの近所3匹いるねん。 よく見かけるよ~
すごく痩せているから ↓であわさんに教えてもらうまで痩せているのが
体質なんかどうかわからんかったし 良い扱いをしてないんかと思っててん。
盲導犬の老犬ホームは某テレビ番組で数回みたことあるよ。
あれ、泣けてしかたないね~ 一生懸命人間のためにつくしてきたのに
最期はつくしたご主人のそばにおれないなんてさ・・

『ハッピー』は読んだことないねんけど ドラマにもなった『ベルナのしっぽ』
と『ガーランドの瞳』(作者同じ)は読んだことあるよ~ 
あと、大昔に『盲導犬サーブ』の話もドラマと本で読んだ。 
頭ではわかってるんよ~ けど実物をよく見るからね、せつない。

きっとユーザーの方は犬を大事にしてると思うよ。
でも以前テレビでね、盲導犬連れて山登りした人がおってん。
そりゃー目が見えないからって全ての可能性を遮断されることもないし
絶対の信頼関係で結ばれている犬だからこそできるのかも知れんけど
外国の山まで連れていったんよ。 私それはちょっとやりすぎでしょって思って・・
目が見えたって難しいことを いくら夢やって言うても犬まで連れていって
せないかんのかなって疑問やってん。
そんなん盲導犬からしたらええ迷惑ちゃうかなってさ~ 
こーゆーのが偏見って言うのかしら・・反省しなあかんかな~

そうでしょ~ 土佐犬ね・・ そりゃ人を殺しているから そのままなんて
ことはないでしょうし。 この子を管理ちゃんとしてなかった
人間にはもう二度と犬、飼ってほしくないよね。

あわさんへ

そうやね~ もちろん仕事とかしてなくて、本来なら家庭犬としてわりと
自由にできそうなもんやのに 散歩もなくつながれたまんまっていうより
絶対に幸せよね。 賢い犬種ならばよけいに仕事してホメてもらえると
よけいに頑張るだろうしね~ 

へーそんなに借りるにあたって犬の扱いをきちんとするように指示されて
いるんですね。 知らなかった。
ただ私の今までの認識としては 仕事をする犬の中で最もポピュラーな
警察犬よりも 盲導犬のほうが過酷のような気がするのよねぇ。
ウチの近所ね、少ないって言われてる盲導犬が3匹いてかなり有名なんだ。

うんうん、人が亡くなっているんだから ただ単に犬かわいそう・・とも
言えるはずもなく・・難しいよね。 本当に悪いのは人間やしね。
こーゆー ニュースを聞くたびに 悲しくなります。
でも 家に帰れず氷点下の公園で夜を過ごした高齢女性のそばに
(飼い犬かどうかわからないけど)寄り添って暖をとらせて女性を助けた
ワンちゃんがいたってニュースさっき読んで・・ほっとしました。

盲導犬に出会えるとはラッキーな!
全然足りないから、なかなか出会えないのよん。
あわさんが仰ってるように、適性検査に合格した子だけが盲導犬になるのであって、それもなかなかの難関なんやって。
だから選ばれし彼らなのだぁ(^^)v
飼い主さんとの信頼関係って普通に飼ってる私たちとは比べ物にならないほど強いものがあって羨ましいほどやし。
それに盲導犬は短命と誤解されてるけど、意外と長生きしてるんよ~。
引退犬の老犬ホームもあって、前にテレビで紹介されてたけど、手厚い介護を受け、まだ動ける子はそれはそれは幸せそうに過ごしてたよ~。

心無い誤解で飼い主さんも辛い思いをたくさんされてるんよ~。
ワタシも以前は「賢いなぁ」と位にしか見てなくて
前に友達に借りた『ハッピー』というコミックで盲導犬のことがよくわかって、盲導犬のことを知らない人に読んでほしいなってすごい思うの。
これ以来、盲導犬育成の募金箱を見ると一回100円とか小額やけど入れるようにしてるねん。
盲導犬も誰かの役に立ってるという誇りと喜びを持ってると思うんだ。
視力をなくされ一度は絶望された方が、盲導犬と一体になって一人で外出できる。
そても素晴らしい事だと思うよ。
どの子も輝いてる命。
それを幸せかどうか決めるのは本犬だけやもんね。


土佐犬の事故、亡くなった方お気の毒やねぇ。
闘犬とはいえ、いつも戦闘モードなはずもなく、なにか気が立ってたんやろか。
殺処分は免れんやろね・・・可哀相に。




★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

盲導犬は普通に飼われている犬よりも幸せだという話もありますよ。
自分の仕事を持っていることが、誇らしいと思う性格の子が盲導犬向きで、そういう子をチョイスしているので、多分“誘惑にも負けずに我慢できている自分”というのが、誇らしかったりもするんじゃないのかしら。
それに、それこそ四六時中ご主人様と一緒にいられて、指示に従うたびに褒めて貰えるので、普通の家庭犬より幸せなのでは、となるそうです。
それから、盲導犬を借り受ける時に必ずブラッシングなどのお手入れをすることや、ハーネスをはずして、お仕事抜きで遊ぶ時間の確保なども、彼らとこれから生活を共にする人は、しっかり教え込まれるとも聞き及んでいます。
一方で、やはり仕事のストレスなどから、盲導犬などの介助犬は寿命が短いという話も聞きますね。
でも私は、ブラッシングもろくにされずに庭に繋ぎっぱなしになってるような犬よりも、盲導犬などの介助犬は、よっぽど家族から大事にされていると思うし、彼らと飼い主の信頼関係の強さに憬れますけどね。

土佐犬の話、アメリカ辺りではピットブルで同じ様な事が起きていて、ピットブルに対する偏見などがあるようです。
闘犬としてではなく、普通の家庭犬として躾や必要とあれば訓練もして、穏やかな性格のピットブルと暮らす方々が、その偏見に大変困っているとか。
何にしても、問題を作り出しているのは人なのに、思い処分を受け取るのは犬なんですよね。
いたたまれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。