Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・・

昨日オヤジさんがリュウタのためにホームセンターでセンサーライトを買ってきて
階段が明るくなるように取り付けてくれた・・のだけど 暗くても明るくても、あまり
変化はないようだ。 怖そうで リードを少しひいてやると やっと一段目を降りる
感じ・・でも 首輪なので 短く持ってうまくコントロールしないと ダダダッーー
と下まで転げ落ちるし、首つりになりそうやし 出来るだけタイミングを見計らって
抱っこで階段を克服したいと思う。 なかなかさせてくれんので 厳しいけど・・
でも、それだけまだ元気があるってことやから ある意味、それはそれで喜ばな
アカンのかな~ 

今日は 夜、2回目の散歩でヨロヨロ歩いていて 途中ブルブルってしたら
よろけて完璧に道路に横たわるような感じにコケてしまったよー
それも2回もー  食欲旺盛でシッポもふってくれるし、元気やけど やっぱり
つい3~4日前のように普通にスタスタ歩くことができない。 
まだ14歳になったばっかりやのに。 寒くなってきたので散歩には行きたいよう
やし なかなか家には帰りたがらず、グイグイ引っ張るのだが 後ろ足がもつれて
コケたりよろけてしまう。 なんで急にこんなになったんやろ。
嫌やな・・、私泣き言ばっかり。 ほんまはリュウタのほうがいつもどうりに足が
動かず不安やのに。 
スポンサーサイト

コメント

ぷーさんへ

心配してくれてありがとう。
このあいだから 懸念はしていたんだけど、老化からくる後ろ足
のフラつきではないと思うの。 土曜日までは本当に足腰
ピンピンだったし 老化ならじょじょにくると思うもん。
去年~今年にかけて後ろ足が震えるようになってきたから
サプリ与えたりしてたし、それはすぐに効果がでていたし・・
その効果がきれるのなら(麻薬じゃあるまいし)急激になる
はずがないもん。 土曜日普通で日曜の朝からいきなり 
足がもつれて倒れるわけないもん。 

老化であったほうがよかったよ。 色々ネットで検索していて
思い当たる症状がいっぱいあった。 明日 本当は忙しくて
どうしても休めない、ってゆーか私がいないと絶対にアカンって
わかってるんだけど 仕事、休んで連れて行ってくる。
月曜日に行く予定にしててんけど、できるだけ早く連れて行き
たいから。下のG3さんにも書いたけど 多分ウチの獣医さんは
全身麻酔は危険やって言うと思うねん。
私も 実際にどうなのか検査したい気持ちがあるんやけど
それっきり・・って言うんはもっと嫌やし。
あれこれ考えても どうにもならんし とりあえず明日、報告
できるようならブログ書くしメールするから!

G3さんへ

ありがとう。リュウタは自分の体に何が起こっているのか
全く気がついていないようです。呼べばちゃんと私のほうを
見るし オヤツも欲しがります。

老化ではないと今日、確信しました。
明日 病院に連れて行きます。 多分 かかりつけの先生は
高齢なのでMRIとかで調べる場合 全身麻酔しないといけないので
やめといたほうが良いって言いそうな気がします・・
9歳くらいで 歯石除去をお願いした時に 9歳ですでに高齢
だから麻酔をかけてする 歯石とりなんかしないほうがいいって
おっしゃっていたので。 
昨日とは事情が違ってきたので 明日報告できたらしますね。

リュウタ君どう?
じゅんはふらつく事はないけど、立っていてブルブル足の震えは激しくなってきてるよ。
先月は、1回、寝たまま多分気づかないうちにおしっこ漏らしてた・・・ショックで心臓止まるかと思った・・それ以外は元気なんだけどね。
これが老いるってことだよね・・
誰もが通る道なんだけど、大人げないワタシは、何かある度に、仕事も手に付かなくて、周りにあたったりしてしまう・・。駄目だね~~
リュウタ君、胴輪にしてみれば?以前、ここで、足を触られたがらないから胴輪は駄目とか、言ってたよね?
じゅんも、小さい時は足を入れるタイプの胴輪してたのに、あるとき突然、その胴輪を拒否したのね。
絶対に足をもたせてくれなくて、物凄く怒って・・。
でもさ、ほら、じゅん病院嫌いで、大暴れするでしょ。
診察台に乗せるのに、胴輪の付け根をもって、持ち上げないとならないから、胴輪は不可欠なのよ。
で、首と、胴(胸)部分でカチッとはめるタイプの胴輪をみつけて試してみたら、付けさせてくれたのね。
リュウタ君、首輪は大丈夫でしょ?

ニコが、家に来た時、階段を怖がって、上り下りが出来なかったのよ。
その時も、同じタイプの胴輪をつけて、人間が少し吊り上げるように手助けしてあげて、上り下りが出来るようになったから。
リュウタ君にもいいんじゃないかな~~
従順にだっこさせてくれるようなやつらじゃないしね~~じゅんもリュウタ君も(笑)

 そうそう、明るく前向きにね。飼い主の不安にはリュウタ君敏感に反応してしまいますよ。リュウタ君本人はまだまだ元気みたいだし。とりあえずはお医者さんの診断を聞いてからだから。あんまり考え込んじゃだめだオ!

あわさんへ

うんうん ありがとーv-406 私ってどうもすぐにネガティブ思考になって
しまう根暗野郎なんで。
夕べはフラつくだけじゃなくてコケてしまったのが本当にショックで・・
私が起こしてやらなきゃ すぐに立てなかったもの。

今日も朝、散歩へは行きたいが階段を降りるのが怖くて階段の上で
じいっと固まること10分。 スキをみて私が抱っこしようと
手を出してかがみかけると 怒る始末。 で、嫌がるのを無理に
ひっぱったら なんとか一段づづゆっくりと降りることができた
ような次第です・・ フラつくと言っても自分で歩く気マンマン
なんで 最初の一段さえ降りれたらあとは多少支えながら
いけるんですけどね~ なかなかそれができなくて。
普通の道になると 後ろ足だけもつれたり コケますが元気に
歩いてるんですよー オヤツも欲しがるし。 長い距離の散歩は
避けたいのに 長いほうのコースの道を自分から行きたがるしねぇ・・

そうやね、なんでーなんて考えても仕方ないし なんとか改善して
やる方法とかを前向きに考えるようにします! 来週は獣医さん
にも行くし。 リュウタより高齢のワンちゃんもたくさん元気で
頑張っているし できるだけ明るくいきます。ありがとう!

リュウタさん、マッサージはダメなんだね。
道路で完全に倒れこんじゃうなんて、ちょっとショックですよね。
難しいことだけど、greendogさん、前向きにね。
しょげた気持ちでいるとリュウタさんに、その気持ちが伝染しちゃうから。
根拠なんかなくても、『コケてもまだまだ大丈夫!』って思うようにしてね。
何か改善できる方法があるといいんだけど…

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。