Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットブームというけれど・・

世界ウルルンを見ました。ダックスフントの話でしたが(ドイツ)
外国は犬の為の法律もあり、すごいな・・と思った。
今の日本ではペットブームで特に住宅事情等もあり小型犬がブーム
になっているがその影で乱繁殖により、水頭症をはじめ心臓病や
股関節障害等のさまざまな遺伝疾患を発症する例が多い。
知り合いのミニチュアダックスも疾患を抱えているし。
素人の無知による繁殖(自分の子がカワイイからその子供を見たい
等)でかわいそうな子が増え続けているのが現実。
ダックスだけではなく流行っているトイプーやチワワもそう。
色々と勉強していても小型犬に限らず遺伝疾患がおきる場合がある
ので素人が繁殖する時は最低でも両親の3~4代前にさかのぼって
調べる必要がある。特にダックスはかけ合わせてはいけないカラー
等もあり難しいらしい。でもダックスは使役犬(猟犬だけでなく
老人ホームとかで活躍するコンパニオンアニマル)としても
すばらしいし、一般家庭での愛玩犬としてでも最高にかわいさを
発揮してくれる犬種!これが現在の日本では人間の欲のために利用
され悲惨なことになっているのを知っている人がどれだけいるか?
かなり疑問。私の犬は柴。柴であっても(特別流行ってなくとも)
近親交配により心身に異常のあらわれている子もいるのだ。
バックヤードブリーダーやパピーミルといった言葉を聞かなくて
すむ国になって欲しいと思う。さまざまな純犬種といわれるものは
大変な歴史があるしその犬種自体の特徴・すばらしさがあるのだ
けれど世界一安全で豊食といわれるこの国で(そんな国だからこそ
ありえるのかもしれないけれど)、ブームの影で笑う一部の人間
泣く人間・・そして自分で選ぶことのできない最悪な人生(犬生)
をおくらされる犬達・・。
それ以外にも人間の勝手で行き場がなくなった子たち・・。
いい大人になった自分が今できることは何でしょう?
http://www.silver-ray-shadow.jp/memoriesflash.htm
考えさせられます。↑の子たちはもうこの世にいません。
スポンサーサイト

コメント

★ さくらさん、こんばんは。

お越しくださりありがとうございます!
さくらさんちの子犬ちゃんたち超・超・カワユイです~。
あのまま大きくならんかったら良いのにって思ってしまいますね。
本当は私もウチの子(男の子だけど)の子供が見たかったです・・。
ただ、せっかく産んでもらってもその子供を育てる時間も経済力も
ないので獣医さんのススメで若いときに去勢しました。
獣医さんは色々な病気の予防にもなるからと言われて
いましたが彼が年をとって(12歳です)きて、
この子の子供がいたらな~って思うようにはなりました。
避妊や去勢が人間のエゴなのか否かわかりません。
難しいです・・、ただかわいそうな子を減らすと言う意味では
一概に悪いこととは思えないのですが。
さくらさんとこの子犬ちゃんたちが健康に育ちますように!
また遊びに行かせていただきますね。

★ 今出来ることを!

ちょろさん、ほんとそうですよね。
せめて今いる子だけは・・て思います。そしてこんな映像を見ても決して
泣かない自分になりたいです、今はムリですが。(;_;)
もっと強くなって・・・!!
泣いてばかりいずにほんのささいなことでも良いので何かこのような子たちのために出来ることがいつかできたら、
と思ってやみません。
同じく動物を(小さくて弱いもの)を愛するものとして
今出来ることを頑張ってしてあげましょう!

★ こんにちは。

私も遊びにきちゃいました!
greendogさんちにも柴ちゃんがおられるんですね。

外国は子犬を日本みたいにショーケースに入れて売ってはいけないとかいろいろと規制があったりして、日本はまだまだ動物たちにとって天国とはいえないみたいですよね。

私も今回子犬たちが生まれて、このコ達を自分で死ぬまで面倒を見るか面倒みてくれる人を責任もってみつけられる自信がなければ、安易に犬を増やしてはいけないと思いました。

不幸な動物たちがこれ以上増えないことを願うばかりです。

★ 辛いっす

こういった形で、小さな自分ではどうする事もできない子達の叫びを教えてくれてる人がいるんですね。
自分は今の捨てられてたv-283を飼うって事くらいしか出来てないが、生活していく中でそんな小さな命を守っていける事につながる何かをしたいもんです。

何年か前に前の職場の運転手さんとこで子犬が数匹生まれたが、貰い手がないと、このままどこにももらい手が決まらなければ保健所行きだと・・・
もう必死に里親を探しました。子犬ならばかわいさが手伝ってまだ引き取り手があるはずだv-363
この時は無事みんなもらわれて行ったからホッとしましたが。

人間はこんな小さな命すら守れないから、人間同士が争ったりしてしまうんだろうか・・・?
いづれにせよ、人間の傲慢やエゴから消される命なんですよね。
せめて今飼ってるv-283は最後まで面倒をみなくてはね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。