Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしくなる時。

リュウタに痴呆のお薬、「メイベットDC」をあげはじめて丸4ヶ月が過ぎた。
結構効いているようで、心配したほど痴呆の症状は進まず毎日普通に暮らして
いるけど、やっぱり時々は変になる。 先日も書いたんやけど、何かにひどく驚いた
時や、何かの拍子に足をぐねったり、家の階段を踏み外しそうになったりして
ビクッとなることがあるとその日かその後2日間くらい様子がおかしくなる。
(いつもは本当に元気にほえたりしているし、決してそうは見えないかもしれないけど
やっぱり13歳と2ヶ月の老犬なのだ)



夜寝ているときに急に起きて甲高い声でないたりする。
そばへ言って声をかけてあげると安心してまた寝る。普段とは違う場所で目の
焦点も合わずに何時間も座ったままだとか・・・
永久にこのままになってしまうんと違うかと心配で眠れないときもあるけど
今のところ2日くらいでもとの元気なガウガウ犬に戻る。
いつかはずうっとボケたままになってしまうのかなぁ。これ以上の薬があるのなら
どんなに高くても捜して買うのに。(獣医さんによると今はないそう)
まだまだ体自体は元気やしシッポもさがっていないし、ほとんどは正気の状態が
保てているから全然いいんやけど、たまにまだらボケ症状がでるから怖い。
そんなときはハウスには入らず大好きなソファーの上にもあがらず延々と
リビングの中をグルグル回っているだけ。徘徊というやつ。
おとついからこの状態やったのがやっと今日正気を取り戻したようで一安心。
昨日は階段の下に座り込んでた。
朝私がでかけるときから夕方に
戻ってくるまでずっと。
座ったままボンヤリしてたかと
思うとウトウトふねこいだりしてたそう。

階段の上から写したからわかりにくいけどなんとなく目がどこを見ているか
焦点もあってなく名前を呼んでもこちらを向かない。
DSCN1268.jpgこれは今朝。少しマシになったかな?
昨日は大好きなパンをあげても
食べなかったけど朝は食べた。
散歩には行けるけどあんまり元気
がなくってトボトボ歩き。


DSCN2572.jpg今日の夕方!会社から家に電話
した時はちゃんとハウスで寝てた
らしいから、大丈夫かな?と安心。
帰ってきていきなりカメラを向け
てみたら・・いつも通り!!
ガウってるよ~。

夕方のお散歩も走ることはしないけど昨日よりは元気に歩いてたよ~!
どうも、おとついの朝の散歩へ行く時に玄関を出て階段を降りるときに踏み
外して落ちそうになったのが怖かったのとショックだったみたい。
でも抱っこが嫌いやし、人間と同じでまだまだ飼い主の力を借りなくても
自分でできるというプライドが犬にもあるのではないかと思う。
できると思っていたことが実際にはできないで体力も昔より落ちていて・・
しかも高いところ(階段)から落ちそうになった恐怖感が一時的にボケてしまう
引き金になったのかもしれない。もっと気をつけてあげなくては。
スポンサーサイト

コメント

syomin1さんへ
一応ね、今のところはお薬のおかげでほとんどは普通に過ごせるの
だけどたま~に症状がでてしまうんですよ。このまま現状維持できたら
いいんだけどね~。リュウタのことは愛してるけどさ~
誤解誤解!!そんなに優しくなんてないよ~。ヒドイ奴なのよん。

★ ひしひしと。。

greendogさんのリュウタ君への愛情が
ひしひしと伝わってくるよぅ。
犬にも人にも優しい人ですね。
痴呆は見てる方が辛いかも。。(><)
リュウタ君、お薬で ちょっとでも
良い状態が続くといいね。

るん太さんへ
こんにちは。小梅ちゃんはまだまだ若いからいいですね~v-22
犬でも順送りに老いがくるとは思っていましたがなんとなく
自分ちの子は例外のような気がしていつまでも元気だとバカな
勘違いをしていました。できたら痴呆の症状などはでないで
欲しかったのですが、こればっかりは犬のせいじゃないしね。
まだまだ20歳くらいまで長生きして欲しいと思ってます~♪

これからも元気でいてくれるようできるだけのことを
してあげたいと思います。

リュウタくん、痴呆の症状が出てるのですか。切ないですね。
私が以前飼っていたわんこ達は、痴呆が出る前に病気で14歳と12歳で虹の橋を渡りました。
痴呆のお薬も効き目があるようですし、なによりgreendog さんの愛情が一番のお薬のはず!
リュウタくんが、まだまだ元気でgreendogさんの側にいられるように祈ってます。

sheさんへ
あのリュウタがそんなこと思ってくれてるかな~?疑問だわん。
sheさんはチワワを飼ってたんですか。
私は今は珍しいスピッツが小さいころいましたが
子供だったのでほとんど犬の世話なんてしてないし
どんな犬だったかもあんまり覚えてもないんです・・。

日本犬、特に柴は痴呆になる子が多いらしいですよ。
ほくとくんは若いからまだまだ何の心配もいらないね。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

痴呆の薬、知りませんでした!あるんだぁ。
高校生の時、当時飼っていたワンコを看取りました。チワワよ。
捨て犬だったので、拾った時はすでに年寄りで、7年しか一緒に居られませんでした。
しかも高校に入ってからは忙しく、ちゃんと面倒も見てあげられず・・・後悔しました。
greendogさんは、いつもリュウタ君を気に掛けて、愛情もたくさんあげてる。
だから、まだまだリュウタ君だって一緒に居たい!って思ってるよ。

シュナままさんへ
そうそう、人には言えるの~!
こないだリュウタも寝てて起き上がれなくて、自分でどうしようも
なくてキュンキュンないてね・・私も動転しちゃって
「どうしたん~どうしたんよ~」って泣くばかりでした。
しばらくしたらゆっくり立ち上がれたけど・・ボケてるときは
こんなん多いです。2日ほどしたらガウガウ犬にもどるけどね。

急にいつもできてることができなくなるとビックリしてどうしたら
いいか私らもオロオロするよね~ 考えたらどんな形でも
死んで欲しくないんやけど、朝起きたら・・って
ポックリ逝ってるほうがいいんかしら?
ちなみに私も自分自身が死ぬときは寝てる間に苦しまずに
ポックリ逝きたいんですよね~ほんで周りの人には昨日まで
あんなに元気やったのに~って言われるねん。

ぷーさんへ
私もさ~頭ではわかってるつもりなんやけど・・
どうしても、ぼうってしてこっちの呼びかけに反応しない
ときとかがあると不安やし焦ってしまう。老犬やから長生きして
欲しいと思いつつ覚悟をしなくてはって頭では思ってるけど
やっぱなかなかねぇ。v-393じゅんくんはこーたろーくんが来たのが
結構刺激になっていいんじゃない?もち、リュウタにも20年生きて
もらいたいけど、どんどん痴呆がすすんだりしたら~って
不安も常にあるよ。なんか刺激を与えて脳を活性化させる
方法ないもんかねぇ・・

緑さんへ
「マリア」ちゃんのことは悔やんでも悔やみきれないでしょうね。
後悔する気持ちわかるよ。でもさ~病気で体が弱るのと
頭がボケるのとはまた感じが違うからね~ これはこれで悲しいね。
仕方ないけど。 そうそう!ガウガウでも元気なら嬉しいし~
けど、年とってるからもう遊びとかには全く興味ないのよ。
寝てるか外をぼうって眺めてるか・・オヤツのときだけは
超元気やけどね。リュウタはオヤツ食べなくなるともうアカンのよ。

ゴマミソさんへ
ゴマミソさんは前にも柴を飼ってたんですか?最後はどうでした?
やっぱり少しはボケてた?体はねじょじょに弱ってくるのは
仕方ないんやけど・・ボケてこっちのこともわからなくなって
ぼんやりしてるのを見ると悲しいです~今のところはたまにしか
症状がでないけどね。
特別リュウタだけがよくしてもらってるわけじゃないよ。
チコ&ミイちゃんだってかわいいハウスや
かわいい服やおいしいオヤツ、やさしいゴマミソさん夫婦に
かわいがられて幸せそうだよ♪

老いは少しづつ近づいてるんだね。
シュナも一時ベッドに飛び乗れなくて「わんわん」のっけてくれって鳴いた時があってね。びっくりとショックで思わず泣いちゃったよ。
だから分かる分かる。
こればっかりはね、人間にも来るもんだから、その時は悲しいけど
慌てず受け止めてあげたいよね。
って人には言えるんだよなぁ。。。。

じゅんはボケてる感じはまだないけど、でも、家にいるとほとんど寝てる。
お散歩の時は別人のように元気になるけど。
ま、夏は暑さでバテてるからいつも寝てばっかりだけど。秋になればいつものように動き出すだろうって思ってたけど、今年は秋になっても寝てる。
病院では、13歳なんだからそんなもの、って言われたけど。
多分じゅんにとっては今お散歩が何より楽しいみたい。お散歩の時は相変わらず走るし。
たまに、あまりに穏やかに寝てるとぎくっとして、呼吸をしてるか確かめてしまったりする・・。
今まで全然気にならなかったちょっとしたことで、「どっか悪いんじゃないか」とか凄く神経質になるよね。逃れようが無いけど、老いを感じて悲しくなる。

絶対避けて通れないんだから、それまで目一杯愛してあげよう!って頭では分かってても、気持ちは、「じゅん、行かないで!嫌だ!嫌だ!嫌だ!!」って・・・
でも、こんなことばっかり考えてるのは良くないよね。なんせ、じゅんは20歳まで生きる予定だから~~リュウタ君もでしょ!!まだまだお互い先は長いさ!!

そっかぁ、お薬続けてるんだね
痴呆って難しいね。。。
緑は『マリア』の時に自分の体調の悪さと忙しさで
おかしいな?って思っても
またいつものことかな?くらいにしか
みてあげられなかったの
だから、すごく後悔してる
greendogさんはしっかり、見つめててあげてるから
そういう後悔はしないで済むと思う
だから、今までどおり
ガウガウリュウタくんと戦って(笑)
抱っことかは嫌いでも
greendogさんと触れ合って、遊んだり
お散歩したり
その時間はリュウタくんにとっては
一番のシアワセな時間だと思うし♪

こっちにも書き込みします。
痴呆症の薬なんてあるんですね。
実はチコの前にも柴を飼ってたんですけど、やっぱり13歳にもなると
絶対ガタがくるんですよね。

リュウタくんはgreendogさんに
良くしてもらえてて本当に幸せですね!

ゴン太ままさんへ
ウン。だからね、リュウタがガウガウ言ってると毎日嬉しいのよ~。
元気な証拠やし、もう怒る気もサラサラないからね。
年やから仕方ないね。ボケてなくても体が悪くて自由が
効かない子もいるし・・順送りやし。
でもよく通勤電車の中で色々想像して泣いてしまうときもある。

階段はね、犬には腰に負担がかかるって獣医さんが言うてたよ。
若くても人間と同じで腰は大事にしないとね。
今は全然大丈夫やけどゴンちゃんも6~7歳すぎたら1階で
寝させるくせつけたほうがいいかもね。
ウチは玄関でたら門までが階段やから抱いて降りたい
けどそこまで足も弱ってないし本人が抱かさないから
なかなか・・たま~に今回みたいに踏み外すからこれからは
用心しなくては・・。でも私ド近眼だから自分もよく
落ちそうになるんだよ~v-12

ん~辛いね
ゴン太も今日朝起きて2階から(夜は2階で母のベットで一緒に寝てるので)下まで普通に降りてきたんだけど
急に腰が抜けたみたいに立てなくなってビックリしたよ。結局はなんとも無かったんだけど・・・
ホント、どうしようって心細くなったよ ゴン太に何かあったらどうしよう?
greendogさんもリュウタくんに対してこんな気持ちなんでしょうね
少しづつ痴呆の症状がでて辛いね
精一杯愛してあげようね 

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。