Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日買った本

今日は帰りに久々に本屋へ寄って色々物色してきた。
オススメはダメ犬グー 11年+108日の物語この本、何年か前に立ち読みして
本屋で号泣してしまった1冊だ。文庫本になっていたので即買ってしまった。
作者がグーとともに過ごした幸せな日々から涙の別れまでを綴ったエッセイ。
エッセイと言っても文章はすごく少ない。イラストに少しそえてあるだけって感じ。
けど、犬と暮らしてる人ならウンウンってうなずけるとこがいっぱい!
「おかし」と言う言葉に敏感だとか雷怖いとか・・・お別れのところは涙涙です。
ただ本当に文章が少ないのに気持ちがう~んと伝わる本なので損しないと
思うなぁ~ 興味あるかたは文庫本で安いので本屋へGo!



あとは久々に京極堂買った。陰摩羅鬼の瑕上・中・下分冊。
京極夏彦の本は塗仏の宴の支度・始末を新書版で読んで以来続編は読んで
なかった。それ以前のものは全部読んでるんやけどなんで途中で読むのを
やめたかと言うと新書では超ぶ厚くてカバーもできへんしなにより重いし
電車の中では読みにくい!かさばる!から。
読み出したら早いので休み中にきっと読み終わるだろうな~
あと 裁判長!ここは4年でどうですかって言う本。すでに電車の中で
半分近く読んでしまったけど超面白い!裁判の傍聴マニアの著者が新聞に
のらないような小さな事件から悲惨な事件まで著者ならではのクールな
観察力でみずから判決を推測したり揶揄したり・・まだ全部読んでないけど
私的には面白いと思うなぁ。多分、東海林さだおとか好きなら大丈夫。
東海林さだおを知らない人のためにちょっと解説。「○○のまるかじり」
シリーズを書いてる方です。あと「サラリーマン専科」とか。
どちらかと言うとオジサマ向けかな?「まるかじりシリーズ」は自慢じゃないけど
全て読んでいる。めちゃ面白い!読んで損はしないので食べるの大好きで
食にこだわりのある人は読むべきですな。オヤジが読んでも学生が読んでも
きっと同じように笑えると思う。

あとあんまりお涙ちょうだいって言うか動物もの以外で泣く話はあんまり好き
ちゃうねんけど涙そうそうも一応話しのネタに買ってみた。
これはあくまでも話のネタ。映画化されてるから。「涙そうそう」って歌と
沖縄が好きやから。読むまでもなくラストはみえみえやねんけど映画を見る
人より詳しく先に知っておきたいから買うただけ。

ああ、やっぱ本のことを書くと長くなる~ 
でも、『ダメ犬グー』は切なくて暖かい気分になるのでホント良いよ。
スポンサーサイト

コメント

sheさんへ
そうでしょ~!この本、最初のほうは自分ちの犬とあてはまるとこが
いっぱいあって、あるある!って思いながら見てたらやっぱお別れのとこ
は涙涙ですよね・・けど、なんかあったかいお話だと思いますよねぇ~e-276
sheさんは3~4年前に出たやつを買われたのですね?
私はそん時は立ち読みで今回文庫になってたんで思わず買っちゃいました。

昨日お邪魔して「おや?」っと。
やっぱり持ってました!グーの本。
イラストが可愛くって、読みやすいから買ったんだった。
最初は「あ、ほくとにもある・ある」なんて楽しく読んでいたけど
お別れの所は、私も涙・涙v-406でした。
久々に読んでも、やっぱりジーンってこみ上げて来る。
私もこの本、お薦めです。

シュナままさんへ
京極夏彦は特別好きってわけじゃないんですよ~でも話はまぁまぁ
面白いから昔から読んでました。とにかく一番好きなのは
笠井潔!私の周りではあまり読んでる人いないけど・・
島田荘司も好き。本は大好きなのよ、私。子供の時から。
最近ブログやりはじめてからは出来るだけ(たいした内容はないけど)
更新を毎日したかったから本とか読む時間がなくって~
シュナままも本好きなんだよね?時間あるもんね~
ああ~うらやまし~子育て終わってパパさんも元気で
仕事してくれて~しかも遠くで!シュナちゃんたち
はリュウタなんかより性格もええし~ 言うことないやん!ええな~。

先日の浅田次郎読んだ?

★ メモ帳参考にするよ^^

おぉ私もわんこ関係の本読み終わって紹介しようかなって思ってたの。
「ダメ犬グー」面白そうだね。
飼い主とわんこの何気ない心の交流もん、弱いけど好き^^
読んだ後って無償に自分のわんこ愛しくなるんだよね。
そいで、もっともっと大事にせなあかんって反省するんだなぁ、これが^^

京極夏彦がお好きだったとは。でも納得。この人の描写は芸術家だね。
たしかに本分厚い。家でなきゃ読めないね。
私は男性作家では高橋克彦さんが好きなのよ。お互いストレートでない作家が好きね^^

あきの夜長読む本沢山あるね~^^

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。