Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対大丈夫、は大丈夫?

最近、通勤時(夕方帰ってくる時)顔見知りになって良く話しをするオジサンが
いるんですが、その方はヨーキーを飼ってらして(かわいいの~この子が!
この子の前も同じ犬種を飼っていたと言う話から何歳で?とか何かの病気で?
とか犬仲間にありがちな質問をしたんですが・・「よその犬に殺されたんよ。」って
言われるんですよ~!びっくりしたんやけど、そこの近隣にオスの大きな
ダルメシアンがいて(それは私も以前から知っていたから)その犬にやられたそうだ。



私は通勤時に通る道で結構仲良しのワンちゃんがいて(チワワやマルちゃん・・
他大勢)その飼い主さんたちにも以前そこらへんに住んでいるダルメシアンが
小型犬をかみ殺したって噂は聞いたことがあったんやけどその犬自体は
パッ見は飼い主のおじさんの言うことを良く聞いて賢そうやから、ガセネタと
思っていたのだ。犬に声をかけたこともあるし飼い主に(社交辞令やけど)
「賢そうですね。」と言うと「通いの訓練士さんに来てもらって、高度な訓練を
毎週やってるんですよ。」などと自慢げに言ってたし。

もう5~6年前になるらしいが、夜にヨーキーを散歩させていたところ
(もちろんリードでつないで)突然そのダルメシアンがノーリードで横の道から
飛び出てきてそのヨーキーの背中をかんだそうです。
ダルメシアンは夜の10時ごろの散歩に限りノーリードで放されていたそう。
毎日同じ時間に放して10分くらいで勝手に家に戻ってきていたらしいが
ヨーキーのオジサンはそんなこと知らなくて被害にあったのだ。

で、ことの顛末はヨーキーちゃんは幸い傷は負っても致命傷には至らず
その3日後くらいに散歩・・とまでは行かないけど外へ出してあげていたところへ
今度はリードをしていたけれど噛んだダルメシアンが通りかかってそれを見た
ヨーキーちゃんは恐怖心のあまり興奮し、頭の血管がきれて死んでしまったって。

ダルメシアンの飼い主はお金を持って謝罪に来たけど、オジサンはそんなこと
をしてもらっても亡くなった犬が帰ってこないので受け取る気にもダルメシアン
を処分してくれとも言わなかったのだそう。 そしたらダルメシアンのほう
は今現在までなにごともなかったかのように普通にそのオジサンにあいさつ
して犬の散歩とかしてるんやって! どんな神経って思うよ。
オジサンのほうは死んだ犬がどうにも忘れられなくて、また同じ犬種の
ヨーキーを飼っちゃったって言うてたけどね。

今まで犬と暮らしてきて、人に自慢できるようなフレンドリーでもないし
飼い主の自分も上手に躾けできてるとも思わないので、とにかく他人にだけは
迷惑をかけないようにしてきたつもり。散歩のときなんて犬がちゃんとおとなしく
していても子供や老人がそばへ来ると端へ寄ってほえたりしないようかなり
気を使う。だから、たいていの飼い主さんは自分と同じように思っていたけど
こんなトラブルも起こるんやね~。ちょっとビックリやよ。

やっぱり、どんな賢い犬にも絶対はないんよね~
人間同様「ウチの子に限って。」って過信したらイカンね。

ただ、私の家の近くのダルメシアンちゃんはものすごくおとなしくて
ビビリーちゃんで良い子なんだけど。
こんな子でも豹変することがあるのかな~? ちなみにその子もたいてい
ノーリードでウロウロしてる。田舎ならともかく町のド真ん中ではやっぱ
ドッグラン以外ではアカンと思うけど・・なかなかそう言うことは誰もが
いいずらくて言えない・・。ウウム、難しいナ。
スポンサーサイト

コメント

ちょろさんへ~
お盆休み、楽しんでますか~♪ 私はゴロゴロしてるだけ~。

ちょろさん、私は普通だよ。やっぱ犬飼うからには自分さえ良かったら
なんてダメですよ。世の中のほとんどの飼い主さんはみんな
そう思ってると思うのに、ごく一部の非常識な飼い方をする人
がいるからこんな事件になるんだと思います。残念ですね。

犬も、もちろんリードしないで自由に広いところを走らせて
あげられたらどんなにいいかって思うけど狭い住宅街では
無理があるもん、そーゆーこと普通ちょっと考えたらわかる
と思うんやけどなぁ~。 人のいない広いところで一緒に走り
回れたら楽しいんやけどネ・・なかなか都会では難しいね。

うわ~
噛まれた犬を飼っていた人も、噛んだ犬を飼ってる人も、犬好きには変わりないだけに、この話は辛いものがありますね・・・

やはり、民家では犬を放してしまう行為はいけないですよね・・・
これが小さい人間の子供だったら事件になって、
警察沙汰ですよね。

ムツゴロウさんの所のような環境でならいいんでしょうが・・・
自分と飼い犬以外の人がいる環境ではご法度ですね。

greendogさんのように、「もしかして」って気持ちを持って、外での散歩やリュウタくんに関わる人や動物に対して接していかないとダメですよね。
greendogさんは偉いよ~~

実家で飼ってたトイプーが脱走して(たいした距離ではなく、家のすぐ前の道路数メートル)偶然遭遇したハスキーに挑んで、首根っこ押さえつけられただけってのも、ある意味運がよかったんですね。

あ、でも私、リュウタくんになら流血承知でハグしますんで飼い主様、どうぞお気になさらぬよう・・・笑

ぷーさんへ
わかる~!本当にわかる~!
リュウタも今でこそ、そんなによその犬に対して「ガウガウ」言う
ことはなくなったけど、やっぱ若い頃はそうやったもん。
人に対しては、そうでもないんやけど「ねぇ、遊ぼうよ~」的な
子に限って「アホか、オレは群れたないんぢゃ!」って感じ
で良く怒ってたもん。もちろん、そやってフレンドリーに近づいて
くれるワンちゃんは、私自身は嬉しいし、かわいいって思うけど
不用意に近づけて自分の犬の性格がわかっているので
もし、何かあったら困るって用心するよね?

私が思うに自分ちの犬が優しくてフレンドリーな人ほど
犬ってそれが当たり前・・って思う人多いと思う。
元来は犬が好きなので犬は許せるけど、配慮のない飼い主
には超腹が立ちます!犬も人間も十人十色!
自分ちを全ての基準にせんとって欲しいネ。
そうゆー人に限って全て相手のせいにしたり、ノーリード
なんだよね~・・。v-393

じゅんは今でこそましになったけど、昔はガウガウ!すぐ行っちゃってたから、
散歩のとき、知らない犬に近づけないように出来るだけ気をつけてた。
よくあるのが、フレンドリーなワンコを飼ってる人が
「家の子は大丈夫よ」って、近づいてくる。
「いえいえ、こちらが噛んでしまうかもしれないから」って言うんだけどピンとこないみたいで近づいてくる。
そういう人に限ってガウガウ行っちゃうと
「何なの!!この犬は!!」とか怒ったりして。
「だから気をつけてたのに!!」って思う。

噛まれた犬も痛いだろうけど、噛んだほうの犬もその後の人間達の雰囲気って必ず感じ取るんだよね~~
「何かしちまったぞ!俺!」って感じでいつもとは違う状態になる。
かわいそうだよね。だって、犬は本来の本能のまま動いただけなんだから。
だから、人間がしっかり気をつけてあげないといけないよね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。