Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~ん・・

今朝、駅へ行く途中で猫が死んでいるのを見てしまった。

多分ノラ猫やとは思うけど、溝の中で横たわって・・雨にぬれて・・
完璧に生きてへんのはわかってんけど豪雨やったし一瞬立ち止まった
だけでそのまま通りすぎたけど、こーゆーのに遭遇すると長い間その
映像が頭をはなれへん。

横を歩いていた中学生くらいの女の子たちが
「わ~ノラネコが死んどう~ きっしょ~っ!」とか叫んどって、
この子たちには「かわいそう」ってゆー感情がわかへんのかな?
って思ってしまったよ。

まあ亡骸を始末してあげることもできていない自分も偉そうなこと
言えれへんねんけど。



スポンサーサイト

コメント

★ ・・・。

そうですよね~ ノラ猫ちゃんもやし、飼ってる猫ちゃんを外に自由に
出す人、犬を自分ちのは賢いから・・などと言ってノーリードにする人。
結局、事故にあうのは動物のほうですからね。
私も犬を飼うまではあまり目につかなかったってゆーかノラ犬や猫に
全く気がつかなかった・・。以前 家の近くで行き倒れかなんかで
なくなっていたノラ犬ちゃんを見つけてお花を供えて布をかぶせて・・
でも放置できないので市の土木局に連絡して引き取ってもらいました。
その後ノラ猫ちゃんが車にひかれて死んでいるのに遭遇しましたがそれは
もう・・ひどい状態で、首が胴体から切断されて目玉が飛び出して周辺
に転がっていました。これを見てからはかわいそうというより怖くって
目をそむけてしまうようになってしまいました。心の中でお祈りすること
しかできなくなったんですよ。

★ 一度だけ

猫が轢かれてる。ほんとつらいです。
昔はそんなに思わなかったんだけど、やはり自分が飼うようになってからは、
特に目についてしまう。
aratamidoriさん、私の住んでるところでもタヌキが轢かれてるのを見る
事があります。なんてたって、アライグマが住み着くって場所もあるくらい
ですから・・・(これも、人間の身勝手さが生み出した結果ですね。)

前に出勤途中、走ってる自分の前の車の下へ、白いビニール袋が巻き込んで
来たかに見えた事が、でも、そのビニールは路肩で苦しむ猫だった。
道路を渡ろうとして、車と接触してしまったんですね。
巻き込んだ(結果的に)車の運転手の方、路肩に車を寄せて止まったようでしたが・・・
帰り道同じ所を通って見たら、あの猫さんが死んでいました。
どうする事も出来なかったんでしょうね。

あと、一度だけ。帰りの道(地元)で猫が轢かれていて、ちょうど車が通ると
その猫をまたいで走る位置に倒れてました。見た感じでは外傷はなく。
でも、夜道だったしいつ他の車がちょっとハンドルを切りそこなって
猫をふんでしまうかも・・・
そう思ったらいてもたってもいられず、少し先の駐車スペースに停めて、その猫を歩道側に移動していた自分がいました。(まだ少し温かかった)
首輪があったので、もしや飼い主の連絡先のタグでも付いているなら・・・
そう思って見たけどなかった。
多分、自分の猫がそんな目にあったなら、見付けた人から連絡もらえたら
ありがたいって気持ちから出た行動でしょうね。
少しでも猫や、小動物が車の犠牲にならぬ事を祈ってやみませんね。

★ タヌキも・・

緑さん こんばんは。
私も結局なんもできへんから「今度はいいところに生まれておいで」
っていつもお祈りするだけなんですけどネ、あまり見たくないですよねぇ。
ウチの近所でもタヌキ見ますよ。たんまに夜の散歩が遅くなったときとか
徘徊してるし。車にひかれて死んでるのも見たことあるなぁ。
町でも出没するみたい。ところであんずちゃん 元気ですか?

★ no title

う~ん、ワタシもたまに見かけるけど、何もできませんねぇ~
前の会社の通勤途中は何度か見かけたなぁ
車を止めたとしても、何もできないもんね
『安らかに眠ってね』と心で願うばかり
そういえば、ウチの近所の土手とかたまに見かけるのは
猫ではなくて多分たぬきなのよ。。。結構驚きデス

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。