Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深読みしすぎかしら。

昨日は 病院へ定期健診に。

色々と先生に相談することがあって結構長く 話を聞いてもらったりしていた。
また床ずれのハゲができてしまったけど それ以外は食欲も落ちないし元気そのもの。
ただ 少しではあるけど2~3ヶ月前より動きが悪くなってきている。
たとえば自力で立ち上がって室内を数歩 歩いてはコケ、を繰り返すっていうのがもう
ほとんどない。  細かいことを言えばホントに少しずつだけどもっといっぱい気になる
ところはあるんだけど、それが完全なる老化のせいなのか 脳系の病気だと聞いてる
のでそちらが少し進行したのか よくわからなくて・・

でも結局 正確な病名もわかっていないので先生もはっきりとしたことが言えず いつも
どおり もう年やからね~ ってことになる。
あと 毎回毎回言われるんだけど 『倒れた当初は回復するとは想像できなかったのに
ここまで回復したんだから・・、ねぇ。』 というセリフ。

それこそ年やし、これ以上の回復なんてのぞんでなくて~  でもこれ以下にはなって
ほしくはないし できるだけ現状維持で長生きしてほしいとゆーのが正直な気持ち。
先生にはすごくお世話になってるし 回復できたのも先生の治療方針のおかげやしー
全然悪気があって言うてるんじゃないとは思うけど なんか 『もうええやん。』
って言われてる気がして仕方ない。

このあいだみどりんさんも決めつけんといてって言うてはったけどさー
サプリメントなんて飲んでてもボケるときはボケますよ、柴やし~ とか言うし(-"-)
高齢犬飼いはナーバスなんよー もうちょっとまろやかに言うてくれたらいいのに。

それとも適当に甘いことばかり言うてられへんからかなぁ。

*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-。-*-

DSCN0803.jpg
連日 もう梅雨明けしたかのような暑さ

去年拒否していたひんやりピロー、今年は嫌が
らずに使ってくれるかな~?  


涼しい窓際でまったりするリュウタ。
暑いけど どこのワンコもみんな毎日元気に過ごせてるといいな
DSCN0807-2.jpg

スポンサーサイト

好かれる年寄になろう。

最近 通っている整形外科で 若い患者と言えば部活でどこかを痛めたらしい学生を
たま~に見かける程度。 やはりお年寄りがめちゃくちゃ多い。
その整形が入っているビルは病院ばかり(歯科や眼科等)がはいっているので1階で
エレベーターに乗る時点では誰がどこの医者へ行くかはわからない。
整形外科は3階にあるんだけど エレベーターのドアがあくやいなや 人を押しのける
ようにして おじいさんも おばあさんも診察券を手に早足で受付へ。
診察の人もいれば物療だけの人もいるけど~ たいていのお年寄りは杖ついてたり
ひどい人になると(おばあさんが多いけど)手押し車っていうの? 
ああいうの押してるくせに 受付へ行くときだけ妙に素早い! 
そんなんさ~ 一人や二人くらい前後してもそんなに時間かわらんでしょーが。 
私自身 すごくイラちで短気なところがあるけど お年寄りとそんなの競っても仕方が
ないんで、同じエレベーターに数人乗り合わせて同じ階で降りても 一番後に診察券
を出すようにして譲っているけど・・ なんだかなぁ。
足腰悪いのにそんなときだけは早く動けるんか? 我先にって根性、嫌な感じ~
こんなの言うと怒られるかもやけど、自分が年とったときには 若い人に嫌がられへん
年寄になりたいな。

そのくせ、オヤジがリュウタの文句をたまに言うと(もちろんかわいがってくれてるけど 
とにかく手がかかるので) 『リュウタはもうお父さんより ずっと年いってんねんから
言うてもしゃないやん!』 って反論。 犬の年寄には寛容な私なのだ(笑)

━・。゚.o。━・━・。゚.o。━・━・。゚.o。━・━・。゚.o。━・━・。゚.o。━・。゚.o。━・━・。゚.o。━・

プリンに触手をのばしているのは 甥っ子さん
 DSCN0517.jpg

DSCN0516.jpg

ガン見してます(笑)


DSCN0519.jpg

早くプリンが食べたくてしょうがない・・


この後 ちゃんともらって 『めっちゃ ウマい~!』 なんて言ってました。
妹に 『おいしい、でしょっ!!』 と怒られてましたが 妹の旦那が何を食べてもすぐに
『ウマっっ!』 って言うのが口癖だから まねっこするのは仕方ないね~

妹の旦那も 『このプリン めっちゃ ウマいっすわ~』 って言うてたけど・・
これは 以前 みどりんさんがリュウタに会いに来てくれたときのお土産にいただいた
小山プリンの容器のみ。 中身は100均で買ったハウスプリンの素。
すっかりだまされた無類の甘いもの好きの義弟とその息子(笑)

プリンがもらえなくて ちょっとスネ気味のリュウタです。
クッションに顔を突っ込みながら チラ見してる・・ なんてカワイイの~(親バカ!)
DSCN0801-2.jpg


いただきもの。

DSCN0769.jpgお隣さんから桃と枇杷をいただいた♪
昨日の記事でリュウタと写っているのはこの桃。
しかしながら私自身も桃も枇杷も好きではない。
だって種が大きくて果肉が少ない・・ そんなこと
思うこと自体セコイ? (-_-;) 



先日 秋奈の母さんから またまた 素敵な贈り物をいただきました!
DSCN0777.jpg
ブログをさかのぼって読んでくださって~
ラスクが好きと書いているのに気がついて
おいしい うなぎパイとともに甘くてサクサク
のラスクを送ってくださいました。


そして そして リュウタの写真いっぱいのクッションカバー!!
これまた しょうもないブログをさかのぼってくださって リュウタの元気だった頃の写真
でつくってくださいました。  しかも 16枚X2パターン! もうすぐ16歳なので それに
合わせて16枚ずつ写真を選んでいただいて・・ 子犬の頃からよそ様のワンちゃんとは
違い 無表情であまりカワイイ写真もないので選ぶのに苦労されたと思います。

でも とっても嬉しかったです、ありがとう~ 
いつもいつも お世話になりっぱなしで申し訳ありません。
DSCN0781-2.jpg

DSCN0691.jpg
そして~ よく飲んでる焼酎(麦)のキャンペーン
に応募したら お試しサイズの芋焼酎があたりました!
あたったって言うか~ ホントは残念賞的なものなん
だけど なんでもはずれるよりかはマシやんね?


クジ運は良くないので当たるはずないと思ってただけに(本当はすき焼き肉が欲しくて
応募したのだ!) なんだか妙に嬉しかったりして

キャベツの芯をムシャムシャ。
何かを食べているときは 機嫌が良いリュウタ爺なのでした~(笑)

久々です~

気づいたら3週間近くも放置プレイしてしまってた~


甥っ子さんが忘れていった 食パンマン。
一瞬反応するも 食べるものでないとわかって 即、興味喪失~ リュウタらしい・・。
DSCN0748-2.jpg



桃には興味をしめす・・・(笑)
DSCN0774-2.jpg

DSCN0771-2.jpg

犬生初体験の桃はあまりお気に召さなかったらしく むいてあげてもほとんど
食べませんでした。 みかんやグレープフルーツは好きやのにねぇ。


頑張るもんね~♪

リュウタを外へ連れ出すとき、以前はベストの持ち手を片手で持って もう片方の手を
お尻に添えて支えるように歩いていたけど 不安定やし とにかくこっちが疲れる!
で、 4月から後ろ足用のハーネスを購入し それをつけて歩かせるようにしている。
    ウォークアバウトハーネス(後用)Mサイズ
色んな店を物色し どこも1万円前後だったのに1件だけ7千円代のところを探しだし
即買い! 結構重宝しております♪ 
DSCN0711.jpg
表から見たらこんな感じ。
両足をスポッと入れて そのまま腰に巻いて
マジックテープで装着するだけ。



後ろ脚ハーネス裏
裏はこんなん。
記事はウエットスーツに似た手触りで
やわらかくてつけ心地がいいのに とても
しっかりしてる。


DSCN0713.jpg

持ち手のついた腹巻っぽい(笑)


つけた状態はこんな風。 オシッコの出るところはU字型にカットされているので男の子
には大変便利♪ 濡れたりしない! お尻の部分も尻尾だけが出ているんじゃなくて
腹巻状だから お尻全体が隠れたりせずにウンPで汚れたりしないのも便利~
DSCN0718-2.jpg
持ち手を持って支えながらの撮影は難しいので
オヤジに協力要請。  
しかし リュウタ的には 私の支え方と微妙に違う
からか?  どうも動きにくかったらしい。



ハーネスで支えてもらうから わざと後ろ足に力をいれないのか、それとも自分で
うまく動かすことができないのかわからないけど いつもこんな感じ。
どうしても後ろ足はぐにゃっとクロスしてしまうのよね~



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

リュウタとよく歩いていたお散歩コースをひとりで歩いてみた。
一緒に歩いてた頃は 道端のお花の写真もよく撮ってたな~

歩きながら右上を見ると 黄色い花がいっぱい!


こちらは 妙にひょろ~っとしてると思って近づいたら
DSCN0726.jpg

こんなに小さいカワイイ花が密集して まあるいぼんぼりのようになっていた。
なんていう名前なんだろう?
DSCN0724.jpg

これはたしか イソトマという名前やったような気が・・
DSCN0722.jpg

これは 道端に自生してるイチゴとグミ。
昔からお付き合いのある方は見覚えがあると思うけど 毎年この時期には同じ場所
で撮っている。 赤い色の実はなんだかとってもかわいく感じる。
DSCN0729.jpg

グミ


ノソノソと家の前を歩くだけで精一杯の今 歩きながら一緒に風景を楽しむことはでき
なくなったけど 元気にガウって いっぱいゴハンを食べてくれる、それだけで幸せ~




探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。