Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者じゃのう。


台所前でゴハンができるのを
待っているところ。 いつものガウガウと
うって変ってこのときは一体どこの犬??
・・・と思うくらい、信じられないくらい
かわいい声でなく。  



なんかおねだりするときのみ かわいい犬のフリをする。
DSCN0440.jpg


最近ブログに書くことがあまりなくて かなりサボリ気味です~

スポンサーサイト

スゴいんです(笑)

リュウタをお散歩へ連れて行くようになって ちょうど10日がたちました。
朝も夕方も晩も行く気マンマンで 時間がくると鼻をならして泣いたり、自分で玄関の
ほうへ這い出てきたり!
抱っこして階段を降りて 地面に下ろすんですが最初の2日くらいは 後ろ足がもつれ
ながらも前へ進んでたのが 日がたつにしたがって 前足もすぐにハの字状態になり 
どうにかすると道路へ突っ伏してしまうように。 
室内のコルクマットの上を何歩かヨロヨロ歩くのと 外でコンクリートの上を歩くのでは
負担のかかり具合が全然違うような感じ。

そして、支えて立たせると さがっていたシッポがくるんと巻きあがって オシッコを
ジョロ~(笑) 2歩進んではジョロ~ また1歩進んでジョロ~(笑) 
まったくの牛歩だし 日によって全然歩けないで立っているだけだったり。
そういう時は抱っこして20mほど進んではおろし、オシッコさせてまた抱いて歩いて 
おろしてオシッコ、抱っこ、の繰り返し。 
老犬やし足が不自由なんやから ほとんど歩けなくても仕方ないね。

でもでも!! リュウタはスゴイの!!
あんなに頻尿だったのに 昔と同じ時間帯に外へ連れて行くようになってからは
我慢するようになったんですよー 
朝起きてからも外へ出るまで全然しないし、夕方もそう。 
夜はゴハン食べた後 何度か抱っこして母が玄関先を出入りしてるけど したければ
室内じゃなくて そうやって抱いて玄関より外へ出してもらったときにするし!
あるいは9時前に下までおろして ほんの3mほど歩かせてやると1、2回してくれて 
その後は朝までしない。  昼間は 一応泣いたり暴れるので もしかしてオシッコ? 
と思って母が連れて玄関先まで出るとジョロ~っとするらしい。
ウンPもたいていは外でするようになったし! これってスゴくないかな?

意志というか根性というか・・ リュウタはプライドが高いので 本当に家の中で排泄
することが嫌だったんやな~って思う。
たぶん じょじょに老化が進んで歩けなくなっていたら自分でも仕方無いとある程度
理解したかもしれないけど 急に歩けなくなった当日の夕方までは通常の15歳よりは
元気に歩いたりジャンプできてたんだから 本犬にとってはまだまだやれる!って
気持ちがあったんだろうと思う。 決してあきらめない。

もともと気が強くてオヤツ欲しいときくらいしか 甘えるようなこともしないし 抱っこも
大嫌いな子だったから 本格的に寝たきりじゃないのに 介助されないといけない
というのがとても嫌だったんやろうな~。
散歩と言うより三歩?って感じで、ほんっとに ヨボヨボヨタヨタしか歩けないくせに 
リュウタくん頑張ってね~♪ と言ってくださる ご近所の奥さま方が連れている
ワンコたちが近寄ってくると 昔と変わらず ガウガウ怒ってるし~
住宅街にある駐車場に車をとめている近くのマンションに住んでいる若夫婦さん、
リュウタが元気なときから見かけてはカワイイと思ってくださってたそうで ヨボヨボに
なってるのを見て はじめて声をかけてくださったんだけど そのご夫婦が思わず
頑張りね~と頭をなでようとしても ガウー ・・・歯まで剥いてたし。
ジジイのくせに まったく気が長くなってへんやん! 若い時と変わらぬガウり具合。
よくリュウタは驚異的と言われるけれど、本当に驚異的な気力だと思う。

どんなに気持ちがあったって高齢やし どうにもならなくなるときが近い将来くるだろう
けど リュウタはリュウタらしく。  
私もそれに付き合うだけの気力・知力・体力を蓄えておかなきゃ。

それと 床ずれのこと。
たくさんの方にいろいろなアドバイスをいただいて ペットシーツをはじめ摩擦が起り
やすいものを敷くのをやめて 摩擦が少ないような敷物に変える等、対策を考えている
最中なんですが~   ハゲている範囲は 以前ブログに書いたときより 明らかに
広がってしまったんだけど・・ なんと!!
なんと広範囲になったハゲ全体に毛が生えてきました!  
10日くらい前に気づいて 最初うっすらだったのが今は見てはっきりとわかるくらい
ちゃんとびっしり生えてきてるんですよー。 これも すごくない?
外でオシッコしているぶん ペットシーツの上でもぞもぞ・モジモジ体をよじって擦れ
なくなったのがよかったのかも。  いずれにしても床ずれ予防は将来 必要なので
一応よさそうなマナーベルトも買ったし、敷物も考えないといけないんだけど~~ 
ちょっとは安心していいのかなー

  ☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆

DSCN0434.jpg

お隣さんから 果物をたくさんいただいた♪


リュウタも食べる?

相変わらず怒ってばっかりのリュウタなのでしたっ。

小さな子供には見えるのか?

怖い話をひとつ、ってかあんまり怖くないかもだけど~~(m--)m
最近、甥っ子さんが 急にお風呂を嫌がるようになって無理やり入れようとすると
『嫌~ やめて~ 助けて~』 を連発するらしい。 原因・・はオバケ。
このあいだまでお風呂大好きだったのに お風呂場へ連れて行こうとすると泣き
叫んだりリビングからお風呂場へ続くドアが開いていると そのドアの上のへんを
指さして『オバケ~ 怖い~ 』 と泣くそうな。
お風呂はね、まだ建てて5年もたっていないからキレイなんだけど できたときから
父が 『ここ、シミかぁ~? 新しいのに! でも人の顔に見えるなぁー』
なんて言ってたことはあるんやけど 関係あるかどうかはわからない。

3人だけだし 甥っ子さんがまだ小さいので2階の部屋も全然使わず、家族3人で
1階の和室で川の字になって寝てるらしいんだけど 甥っ子さんがオバケオバケと
騒ぐようになってから もともと怖がりの妹も妹の旦那さんも 敏感になってしまい 
2階で物音がするとどっちが見に行くかでもめるのだそう。
2階に誰もいないはずなのに ピシッだかミシッだか音がするたんびにビクついてる
らしく(どこの家でもよくあるよね~ そんな音) 冷蔵庫とかも急にブーンって音が
するときもあるし、そういう音にも夫婦そろってドキドキしていて 挙句の果てには
変な霊を連れて帰ってきたのは どっちだとケンカになる始末。

義弟のほうが何度もオバケ(霊)らしきものを職場とかで見ているから 彼が連れて
帰ってきたと疑われていたらしいけど(笑)

そういう話をしょっちゅう母に電話してくるもんだから 当然 父の耳にもはいり・・
『しょうもないことで夫婦ケンカするな~!』 とか言って怒るかと思いきや 
『あ、ワシがオバケの絵を描いて怖がらせたからかも知れん。』 と。
甥っ子さんがウチに来ているとき、父がオバケの絵を描いて 悪いことしたらオバケが
出るぞ~~っておどかしてたらしい。  でも そのオバケの絵とは~
オバケのQ太郎・・(゚д゚ノ;)ノ  怖くないやんっ!

甥っ子さん、オバケのQちゃんの絵が怖いのか? いやいやそんなことはないと
思ってたら やはり・・ いるらしいんですよー 何かが!!

妹と甥っ子さんと二人で家にいると窓やベランダを指さして ばぁちゃん、ばぁちゃん
って言うんだってー!  以前は妹が仕事に行っている間 母があちらの家に行って
甥っ子さんの面倒をみていたんだけど リュウタが具合悪くなってからはずっとウチへ
連れてくるようになったので 何か特別な用がない限り 母が妹の家へ行くことはない。 
でも甥っ子さんは絶対に誰もいないはずの窓をさしてばぁちゃん・・って言う。 
しかも普通に言うんじゃなくて 怖い怖いと泣きながら言うんだってさー
これ、確実にいるよね? あんまり妹が気持ち悪がるもんで 母は甥っ子さんが怖がる
ところに盛り塩でもしといたら~って言ってたけど、ばぁちゃんって ウチの母以外にも
いるんだよねー  もちろん義弟のほうの義母さん。 
甥っ子さんにとってはばぁちゃんに違いない。 
義母さんは 妹たちが結婚してすぐに亡くなっている。(甥っ子さんが生まれる前)
あちらの実家へ行くと 義母さんの写真が仏壇に飾ってあるので ばぁちゃんにご挨拶
しようね~って手を合わせさせるようにしているらしいけど 写真のばぁちゃんの顔、
覚えてるんかなぁ。 もしかしたら 亡くなった義母さんが会いに来てるのかも?
小さな子って大人に見えないものが見えるって言うし。
あーでも これ書く前に妹と電話でしゃべっていて 義母さんかも・・って話したところで
首から背中にぞくぞくっと寒気が走って 鳥肌たったよ~~~
やっぱり ちょっと怖いかも。

ガンバレ老犬!

ここ数日 お天気も良いし、抱っこしてお外へ行く機会も格段に増えたからか、抱くと
おとなしいのはほんの2~3分で じっとせずに暴れまくるから落としそうになってしまう。
本犬的には自分の足で歩きたいってことらしい。
・・ なので うまく歩けなくてもいいから 以前と同じように散歩へ連れだすことに。
朝の6時前と夕方6時過ぎ、夜9時の3回 『お散歩に行こか~』 と誘うとフンフン鼻を
ならして 大喜び♪ 

後ろ足にとりつけるハーネスも買ったけれど(嫌がらずにつけさせてくれる)
さがりがちな腰を吊り上げるのが イマイチまだ慣れていません。
ハーネスをつけるとどうも吊り気味になるので あやつり人形のようにつま先立ちに
なってしまい ぐにゃぐにゃ感が増して余計にうまく歩けなくてー
いまのところは こっちはしんどいけど 後ろからお尻を持ち上げるようにして 押して
あげると足がクロスになりながらも ひょこひょこと頑張って歩きます。
3~4歩 歩いては抱きあげるのを繰り返して ほんの5分くらいやけど 散歩へ連れ
出すと地面の匂いをかいで いままでどおりオシッコ。 
やっぱりお外は気持ちえんやね~ うまく歩けなくても 自分で外へ行って歩くという
意志がある間は付き合ってあげようと思う。

  は先日の日向ぼっこのあと 門を出てお散歩している様子。
カメラを持っているので お尻のところを支えてあげれなかったので 歩きにくそう。


近所の犬友さんもちろん リュウタのこと気にしてくれてるから 姿が見えると絶対に
話しかけてくれるし 犬を飼っていない人もたいていの方は年いくつ?
やっぱりお外がええんやね~ 頑張ってね~ とか優しく声をかけてくれる。
興味がなければ無視していればいいと思うんやけど この時、えっちらおっちら
歩いてるときに近所のおっさんが ムカツク一言を。

ありゃ~ その犬まだ生きとったん?
もう17~8歳ちゃうん? 

まだ15歳と8ヶ月ですけどー って返事してそのあとは無視したけどね。
そのおっさん ヨークシャーテリアの子犬連れてた。

こういうの何回も言われたことあるし ある程度年とった老犬と暮らしてたら 激励の
言葉とは反対に嫌みとか心ない一言をあびせられた経験のある人も多いと思う。
リュウタはまだ16歳にもなっていないけど 17歳18歳でも頑張ってる高齢ワンちゃん
いっぱいいるし それが励みになって頑張れてるのに それくらいの年齢になったら
死んでるのが当たり前のような言い方しないで欲しいと思う。
子犬だって食べちゃいたいくらいかわいいけど 老犬だって同じくらいかわいくて
愛おしいんやからねー!

晴れた日に。

うららかに暖かい、というより暑かったけど 全国的にそうだったのかな~?
でも 本当に良いお天気でした♪
DSCN0318.jpg

平日 休みで家にいると外へ出せ出せとうるさいリュウタ。
朝のうちは爽やかだったので暑くはなかったけど お肌の曲がり角をとっくの昔に通り
過ぎたオバハン肌に紫外線のダメージはしっかりあるはず・・(T_T)
抱っこしながらなので あまりうまく撮れなかったけど こうやっていつも道路を走る車を
眺めてます~ 最後のほうはあきらかに嫌そうな顔してるし。(カメラが気にいらない)

日差しがきつくなってきたので 玄関前に移動。
カメラは嫌なんじゃ~ とばかりにパンチ!(笑)


DSCN0417.jpg
雪柳~


近寄ってみると 細かい花が密集していて 見るとなんかカユくなるというか~
気持ち悪いような気が・・ 遠くから見るとキレイなんやけど。
 DSCN0422.jpg  DSCN0419.jpg

手作り円座?と嬉しい贈りもの。

エアベッドを断固拒否し続けているので 床ずれ防止用のクッションでも・・と思いたって
自分で作ることにしました! ワンコ用のはだいたい直径12~15cmくらいが妥当かと
材料を物色していたら100均で手頃なスポンジを発見♪
DSCN0367.jpg

柄をつけて お風呂を掃除するためのスポンジ。


DSCN0370.jpg
真ん中をくりぬいてドーナツ状にしたものを
ふたつくっつけて 包帯で回りをまいて~


DSCN0383.jpg

さらに伸縮バンテージで補強!

意気込んでつくったけど リュウタの床ずれ部分は前に写真を撮ったときよりさらに
拡大していたので この円座もどきじゃあまり役に立たないかも~ と思ってまたまた
別のものを夜なべで作成!
DSCN0388.jpg

いらないストッキングにスポンジやハギレをつめて
棒状クッションに。 柄が妙にサイケやけど(笑)


DSCN0394.jpg
そしてこちらも円座もどき。
いらないセーターを使って作ってみた。
これは直径25~30cmくらいなので良いかな?


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。

昨日 4月1日に嬉しいお届けものがありました☆
うなパイさんから こんなにたくさん♪   お茶とわさび茶漬けとかわいらしい肉球
ストラップ、そして肉球につけるクリームも! リュウタの名前も入れてくださって。
ちょうどガサガサひびわれていたので なにかクリームを買おうと思っていたところだし
龍馬くんとルナたんとおそろいだということで さらに嬉しいです~
うなパイさん どうもありがとうございました。
DSCN0377.jpg

そしてなんと 秋奈の母さんからも!
お二人とも同じ県にお住いなんですが 同じ4月1日に届いたのでびっくりでした
お腹を壊したときに葛がよいということで色んな種類のものを送ってくださいました。
葛粉で葛もちつくってみようかな~♪ 
リュウタも甘くて トロっとしたのきっと好きだと思います。
悪食リュウタにはもったいないかもー(笑) お心遣い、本当にありがとうございました。
DSCN0381.jpg

良い香りがするので 食べるものだと思ったのかな?
あとであんよに塗ってあげるからね~♪

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。