Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら 旅助くん。

いつも仲良くしていただいているお友達 りぼんねこちゃんの愛犬 旅助くん(旅ちゃん)
が短い犬生を走りぬけてお星様になりました。

旅ちゃんは元放浪犬で 優しいりぼんねこママに保護されて幸せに暮らしていました。
保護犬なので正確な年齢はわからないけど リュウタよりはずっと若かったはず・・
一度は迷子になって交通事故にあい、瀕死の重傷をおっても りぼんねこちゃんの
献身的な看護と愛情でみごとに復活し、後遺症もなく元気に過ごしていたのに。
突然のことでした。 急性肺水腫という病気だそうです。 
特に何の持病もなかったそうだし 旅ちゃん本人も驚いたことでしょう。

私は元放浪犬だったからか むやみにたくさんの人には心を開かない、だけどシャイで
クールな旅ちゃんが大好きでした。 写真でしか会ったことがないけれど 事故にあう前
は男らしいキツめの表情の時もあったのに 事故後は子犬のように甘えたさんになって
優しい可愛らしい表情ばかりになった旅ちゃん。
急なことだったので 旅ちゃん自身は長い時間苦しく痛いおもいをしなくてすんだかな?
旅ちゃんの表情 とてもやわらかくて安心しきってるよねー
きっと本当に幸せだったんだと思う。 やすらかに眠ってね・・
リュウタがそちらにいったときには 頑固なジイさんだけれど一緒に遊んでやってね。
旅ちゃん、りぼんねこちゃんの自慢の可愛い息子だった あなたのこと忘れないよ。
20090321143256.jpg 20080409000046.jpg 20080207180648s.jpg

早すぎる突然の別れは悲しくてしかたありません。 
お空の上から 優しいママとパパ コタちゃんのこと見守っていてね。
旅ちゃん、さようなら。

*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・

さて、床ずれができてるとゆーのに妙に動きまくる ウチの要介護老犬には・・
先日 病院へ行った帰りに寄ったホームセンターでエアベッドを購入。
人間用やけど 値段がお手頃だったわりにはかなりしっかりしてます。
そしてほどよいクッション感。 この上で寝てくれれば体重もうまい具合に分散される
んじゃないかと思ったんですが~・・。
DSCN0326.jpg
人間のお昼寝用だから結構大きい。

エアーを入れるとかなりの高さに。


とりあえず寝床を少しだけ改造~♪
相変わらずセコくペットシーツをつなげて使ったりしてるのが恥ずかしいけど(笑)
一番奥にエアベッドを置いて手前のほうは マットレスの上に座布団とかうすい
クッションをたくさん敷いてかなりフカフカにしてみた。
DSCN0343.jpg
なので 奥と手前で少し段差ができて
るけど 奥のベットから落ちても 全然
痛くないし 以前よりは負担が軽減されるかなぁ?



 エアベッド、わりといい感じのフワ加減♪


が!! フワ感が気に入らないのか何度奥へ連れていっても ここは嫌なんじゃ~
と 転げ落ちてくる始末。 とにかくあまりお気に召さないご様子。

DSCN0352.jpg
結局 寝て欲しいところで寝てくれず数日が・・

撤去されるのも時間の問題かも。




スポンサーサイト

ハゲちゃんが・・

ここ数日 やけに固まりの毛が落ちてるな~ 通常の抜け毛と違うな~
と思っていたら またもやハゲちゃんができていました。
去年と同じく低温ヤケドやと思う。 このあいだ体拭いたのになんで気がつかんかった
んやろう、あーもう~ リュウタ ごめん!
抱っこするときも 右背中側に手を差し込んで 赤ちゃん抱っこをしているから
自分ではわからず 母が抱っこしているのを正面から見てはじめて・・
リュウタ、ほんとにごめんよ~ (_ _。)

DSCN0279-2.jpg

この写真ではあまりわからないけどお腹のあたりも右側のみ赤くただれてしまった・・
DSCN0277-2

去年はレンジでチンするやつのの上で寝ていたせい。
今年はホットカーペットだと思う。 ホットカーペットの上にカバーをかけてその上に
バスタオルを敷いて ペットシーツを二重に敷いていたんだけど 結局右側ばかりを
下にして寝ていたので 長時間低い温度で温められてたからかも。

本来あまり動きの少ない老犬や寝たきりの子ならば 数時間おきにむきをかえて
あげないといけないんだけど リュウタの場合、まず寝たきりではないことと ゴハン
を食べたり眠るときは比較的 うつぶせっぽく見えているけど腰から下のあたりは
完全に右側がいつも下になっている。 左を下にしようとするのだが 条件反射的に
くるっと右下に戻ってしまう。 っていうか わかりにくかも知れないけど・・ とにかく
左側を下にすることが不可能なのだ。 これが今は元気にしているけれど 結局 
歩けなくなった原因が脳神経系疾患だという証拠なのかも。
人間でも脳の病気で倒れた後 左右どちらかの半身の動きが悪くなることあるし。

右前足も右後足も 動くけど左に比べると力の入り具合も全然違うし トットットと
数歩 歩いたのちコケるときも右にコケる。
万が一 左にコケると手足をバタバタさせるのみで自力で起き上がることは全く
不可能なのだ。 こういうこと わかってたのに 私ったら本当にマヌケ。
左右にむきをかえられなければ ホットカーペットもつけっぱなしではなく 2時間つけ
たら2時間スイッチをきる~とかを繰り返してあげればよかった。
今さら そんなことに気づいても 遅すぎるよなぁ・・ 
ほんま学習せえへんアホ飼い主で リュウタには悪いことをしました。

抜けた毛の先にかさぶたがついていて ハゲたところは去年と同じようにツルっと
しているので 大丈夫だと思うけど 一応 明日病院へ行くので診てもらってきます。
もっと気をつけてあげないとダメなんやと思いしらされた感じ。




おわびに・・ ホットケーキ(犬用---甘みなし)を焼いてあげました。
DSCN0322.jpg

ヤケドしようがハゲようが~ 食欲だけは衰えずー ガツガツ!
元気でいてくれて ありがとうね♪

眠らない老犬。

DSCN0280.jpg
頭からタオルをかぶせられかたまる。


電気をつけてるから寝ないのかと タオルをかけてみた。
(ちょっと意地悪?)


これ夜中3時前・・ いつものことやけど~全然寝ない。
病気する前、14歳くらいからは散歩とゴハン以外はほとんど寝てたし 真剣に眠って
なくても横たわってくつろいでる時間が長かったのに 15歳もすぎて体が不自由に
なってからのほうが寝ない! 全然寝ない! しんどくないのか!?


その後~ 朝方1時間ほどウトウトして 母が5時半におりてきたら お目めパチクリ。
すぐさまないて 台所前に移動希望。
6時半ごろ 朝ゴハンを食べて、これは7時半ごろの様子。
まだまだ 暴れていらっさいます・・ ってか寝ろや~~ヽ(゚Д゚#)ノ

DSCN0282-2.jpg
先日 獣医さんでもらった頻尿のサプリ。
朝夕 2回 1/2錠を飲ませるとだけしか説明は受けなかったんだけど 錠剤に刻印
してある薬名で検索してメーカーのHPへ行くと 英語だったのであまりはっきりとは
わからんのだけど 『興奮する』 との文字が!
もしかして このせいか?と思って 飲ませるの3日でやめたけど~ 
あんまり変わらない。 サプリのせいでもないらしい・・ 
あ、リュウタ爺さん こうやって暴れながら チョビチョビこぼしまくっておられますー

日向ぼっこ♪

ここ数日とっても暖かくて ウグイスもなきまくってるし~ 
すっかり春めいてきたような気がする。

裏庭で日向ぼっこ♪
DSCN0228-2.jpg

お天気が良いので日向ぼっこも気持ちがいいだろうと思ったんだけど ろくな植木も
ないし(花も咲いていない) まだ野菜も植えていないので荒れ放題。
眺めててもつまらん景色やねー
DSCN0249-2.jpg

以前はリュウタのために、できるだけまめに雑草を抜いていたけど(歩いたときに
体に虫とかがつかないように) 歩けなくなってからはもうほったらかしで草ぼうぼう。
DSCN0252-2.jpg

裏は何も見えないから面白くないのかな?

裏は殺風景・・ ということでお昼からは玄関側へ移動。
これなら遠くの道路も眺められるからOK~
リュウタは車が走っているのを見るのが好きやったもんね (^^)
DSCN0257-2.jpg

ちょっと体がはみ出し気味ですが・・(笑)
このベッド、昔からお付き合いのある方であれば見憶えあると思うんだけど~
ずうっと前に買ってあげたのに嫌がって全然はいろうとしなかったシロモノ。
いつか使ってくれるかと思いつつ置いてたけど~ 
まさか今頃 日の目をみようとは! 
このベッドに無理やり寝かせようとして・・ひざ噛まれてジーパン破れたなぁ。
なつかしー。 当時の記事はこちら 2006年12月3日の記事です。
DSCN0274-2.jpg


DSCN0264-2.jpg

あまりの暖かさに思わずうとうとしてしまう 爺さん犬なのでした♪
DSCN0265-2.jpg

回数多すぎー!

昨日(土曜日)大雨と強風の中 リュウタのお薬をもらいに獣医さんへ行ってきた。
もらうのはいつものお薬のほかに サプリメント1種類。

もともとオシッコの回数が多く、頻尿気味やったけど ここ数日特に回数が多かった。
老化のせいか普通にくつろいでいても、動いてても、眠ってても ほんの少しづつ 
チョロチョロ出てる場合もあるけど これは元気に歩きまわれる犬でも高齢になると
よくあることなので仕方ないとして・・ 

最近のリュウタは 少量のをした後に残尿感があるのか そわそわ、モソモソ動き
回ったり 小さな声でヒンヒン泣いたりを繰り返して3~5分間隔で ほんの少しの量が
何度も何度も出たりする。   だから 以前は1日に14~5回でも多かったのに 
このごろは1回の量は少ないけど 20~30回くらいの頻度でオシッコが出るようになって
しまってて残尿感か、したいのになかなか出ないのかわからないけど 見ていてとても
つらそうだったので 先生に相談してみた。 
結石や膀胱炎・尿道炎等々の病気ならば とにかくオシッコが白く濁って匂いがキツく
なったり、あるいは血が混じったり顕著にあらわれるそう。

リュウタは いつでもレモン色の透明なオシッコだし匂いもごくごく普通だし・・
前に検査もしてもらっているので 先生は 『老化』 でしょう~と。 
全く、なんでもかんでも老化なのかしらねー? 
まぁ 人間でも高齢者用に頻尿のお薬を大々的に宣伝してるくらいやし、犬だって高齢
になってくるとコントロールがきかなくなるんだろうけど。

で、一応 くせのように軽い膀胱炎になる子が飲んだりするサプリメントをもらってきた。
(PROIN25というやつ)  頻尿以外は調子が良いので 今回はステロイドと下痢止めは
処方してもらわず、耳の洗浄液とかも買わなかったので6500円也。 
いつも通りなら10000円超えコースになるところやった・・(゚д゚lll)
サプリメント、効いてくれるといいのになー
ほんま 医療費・食費・ペットシーツとかの雑費、結構かかるんよね~ 

待合室でお薬をもらうのを待っていたときのこと。
先に検査室に入っていたので ワンちゃんか猫ちゃんかわからなかったけど 飼い主
らしき50代くらいのご夫婦の会話。

ご主人 『あー 今日もまた10000円くらい軽く飛んでいくなぁ・・。
      今月、ワシ小遣い前借りできへんよなー?』

奥さん 『当たり前やん。 そんなお金あらへんわ!
      ほんま あの子によーお金いるわー 
      早よ治ってもらわんとやっていかれへん・・(ため息)』

ご主人 『そや サンプルようさんもらってかえろ!』

注) お世話になっている病院では ヒルズ・ユーカヌバ・ロイヤルカナン等のドライ
   フードのサンプルが犬用・猫用ともに 自由に持ち帰れるようにたくさんおいて
   あるのです♪ しかしほとんどが成犬用とパピー用なのが残念~

どこの家でも家族同様とはいえ ペットにかかる経費が家計を圧迫してるのねー 
なんて 思わず笑ってしまったけど このご主人サンプルごっそりとって小さなカバン
がパンパンになるくらい詰め込んでいた・・ いくらなんでも とりすぎちゃう?(笑)

  先日 秋奈の母さんにいただいたお菓子(カステラ部分)をほんのちょびっとだけ
もらってるところ。

朝・昼・晩と~ 気になるのデス。

お酒のアテは甘いものでも辛いものでも
スナック菓子でもアタリメのような乾きもの
でもOKなアタクシ♪
今日はカップ入りのみたらし団子と磯辺餅~

ん? みたらしのむこうに見えるのは・・


リュウタでした~(^m^ )

DSCN0224.jpg

DSCN0221.jpgなぜか外を眺めるのと同じように台所の
入口にも毎日時間を決めて移動して
もらっている リュウタ。

実は~・・


元気なときから 台所で母が料理をしはじめると気になって気になって仕方がなく
柵をされても じいぃぃ~~~~っと入口で凝視。
DSCN5441.jpg今は何か気になっても自分の足で歩いて
台所までのぞきにいくことができないので
いやしんぼのリュウタは食器のカチャカチャ
いう音に反応し、気配を察知すると~
シーツをぐちゃぐちゃにして暴れまくり!

なので 朝・昼・晩と食事の用意をするときは リュウタがこちらを見ていられるように
台所の入口まで移動してもらっているのだ~~ 
本当にリュウタは意地汚い子なんよねー  飼い主に激似(笑)



  昨日の晩、ふと思いついてフレンチトーストを。 
ちゃんとパンの耳も捨てずに焼いて食べるのだ~ ( ̄¬ ̄)
夜10時過ぎてからこんなもん作って食べてるから太るのよねー
しかも焼酎も飲んでるし・・  しかーし 運よく早い時間にリュウタが眠れば、その間が
私のフリータイムなんだもんねー(言い訳)

DSCN0039.jpg前にも書いたことがあるけどgreendog家の
フレンチトーストは甘くない。 卵にひたして
バターたっぷりで焼くのだけど 卵の中には
砂糖じゃなくて塩コショウ。
パルメザンチーズを入れるときもあるし。

テレビで甘いフレンチトーストに メープルシロップをかけて食べているのを見たときは
愕然としたもんなー *゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエエエェェェl!!!
もちろん普通の卵焼きは甘くない。 
好き嫌いが多くて子供のころからお世話になった シーチキンにマヨネーズはNG。
お醤油をかけて食すのだ。 変?


お見送り、お出迎え(笑)

お外へ出て自分で歩きまわりたい リュウタの 気晴らしに、ということも
あるんだけど たいてい私が出かける時は いってらっしゃ~い♪
とか言いながら抱っこされてお見送り。
本犬は抱っこがもともと嫌いなので あまり嬉しそうじゃなくて迷惑そう?

オヤジさんに抱かれて嫌そうな顔を
しているリュウタ・・

バイバ~イ いってくるよ~ と私が下から
手を振って声をかけてもガン無視!


夕方も、帰ってくる頃に外へ出てお出迎え。 めっちゃ無表情(笑) 
リュウタは最近 オシッコの出る感覚が鈍っているのか いつということなしに 
ちょびちょび、チョロチョロお出しになるのでどうもこういう抱き方になってしまう。 
男の子なので前にピューっと飛んでくれる分にはいいんやけど・・
DSCN0209-2.jpg

リュウタを抱いた太ったオバちゃんは
母です~ 私の将来の姿・・(^_^;)


この写真を撮ったのは同じ日の朝と夕方。 写真を見てふと あることに気付いた。
母とオヤジさん、はいているズボンがお揃いやん!(゚0゚;ノ)ノ
DSCN0214.jpg

DSCN8360-2.jpg

寝るも起きるも自由奔放~

春眠暁を覚えず・・ってゆーか リュウタの場合は とにかく寝たいときに爆睡、んで起き
たいときに突然ムクッと起きて~ ドタバタしたいときに大暴れするって感じなので深夜・
早朝関係なく暴れまくっておられます~ ヽ(゚∀゚*)ノ==3
夜中の2時3時には目がランランとして暴れるくせに 7時~9時頃は相手もしてくれず
起こしておこうと思っても ねむねむモード。 ムカつくので意地悪をして座布団をかぶせ
たりしても全く動じず寝続けるなんて神経図太過ぎ!
DSCN0163-2.jpg

DSCN0168-2.jpg

違う角度から見たらこんな感じ(笑)
 DSCN0169.jpg  DSCN0170.jpg


これはまた別の日の夜。
毛布からはみ出た足が妙にそろっているのが かわいかったので♪
DSCN0201.jpg

くつ下もかわいいでしょ。
秋奈の母さんにいただいたものの中に子供用の靴下があったんだけど リュウタには
大きいので甥っ子さんに履いてもらうことになりました。(秋奈の母さん、ごめんね~
でも甥っ子さんにはサイズがピッタリだったので 破れるまでちゃんと履いてくれるよう
言っておきましたので!)
で、その靴下のかわりに犬用の靴下を妹が買ってきてくれました。 くまちゃん柄♪ 
前のさくらんぼ柄のといい、根性悪ジジイのリュウタにメルヘン柄は似合わんのう(笑)
DSCN0197.jpg



ハローワークにて・・。

去年から仕事を変えようかどうか悩み中の私、今日の帰りにハローワークをちょこっと
のぞいてみた。 まぁ 結局、自分の条件に合う よさげな仕事はないな~と思ってたら 
ちょうど仕事を紹介してもらっていた若い男の子とハローワークの職員との会話が偶然
耳に入ってきてあ然!( ゚Д゚y)y !??

パッと見 21~2歳くらいの子だったけど 紹介してもらって書類と紹介状をもらって
手ぶらで来ていたのか 『あのー これ入れる袋もらえません?』
職員の人が 『え? 袋?』 と聞き返したら 『ビニール袋ありません?』 と聞き返す。
職員の人はなかば呆れ気味に 『ここは職安(ハローワーク)やで。 スーパーと違う
ねんからビニール袋なんかないよ~・・ 大きな封筒あげるから、それでいい?』 と。

でね、紹介状ってハガキサイズで少し堅い紙なんやけど その男の子、
『これ折っていいんですか?』 とかまた聞き返してる。
書類選考が先にあるらしくハローワークからの書類と紹介状と履歴書を郵送するときに
紹介状を折っていいかどうか聞いたみたい。
折っていいかどうか? 払込用紙じゃあるまいし ええに決まってるやん。
職員の人が ん!?って表情をしながら 『折ってもええよ。』 と答えたらその子、何を
思ったのか紹介状をちっちゃく四つに折りかけて・・ 職員さんは嘱託なのか60歳くらい
のおじさんで 何かを悟ったようにその男の子に 『折ってもいいけどね、そんなに小さく
折りたたんだら 印象悪いよー せめて二つ折にしとき。』 

そしたら その子、またもや質問!『送るとき、どこに切手貼ったらいいんですか?』
もう職員のおじさんは完全に悟りきった優しい表情で まるで幼稚園の子に説明する
ように 『あのね、この書類と この紹介状をこういう風に折って この封筒に入れてね、
家に帰ってから履歴書を書いたら それもこの封筒に入れてね、のりで貼って、裏に
自分の住所と名前を書いてね、ここの部分に80円切手を貼ってポストに投函してな。
そしたら ここの会社の人からまた後日連絡がくると思うから。
ポストに入れるやつ この大きな封筒に入れといたげるからちゃんと持って帰りよ。』 

なにげに通りかかってそのまま会話を聞いていたのだが こんなこといちいち説明
されないとわからんの?と驚いてしまった。
もちろん若くてもしっかりした子はたくさん いるはず・・と思いたい。
果たして彼は書類選考を通過するのかー (-_-;)

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・
DSCN0190.jpg先日 秋奈の母さんが 秋奈ちゃんが使うために
買い置きされていたものを送ってくださいました。
リュウタに必要なものばかり。

本当にありがとうございました。


DSCN0181.jpg気をつかっていただいてお菓子まで・・

このときリュウタはお腹が痛くて泣いていたので 
無関心でした。  いつもならよだれダラダラ~
興味津々なのにねぇ・・。


やっと治ったみたいなので今日、大砂丘のパフ部分をあげたら喜んで食べてました♪

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。