Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目。

今日で 丸3日たったけど 何も変わらず。
今朝はやく お水をあげたらすぐに吐いてしまって そのあと また水のような下痢を
してしまった。 おなかが痛いんだろうか~  とりあえず お水だけあげておいて 
12時間ほど絶食してたけど 老犬やし 体力が落ちるかと思って 夜7時に缶詰を1/3
程度 食べさせようとしたら 最初は食べてくれたものの あまり食欲がないのか顔を
そむけるので 途中でやめてお水だけにした。 結局 1/3の半分くらい食べたかな。
戻したり 下痢しませんように。

どうも横向きに寝たまんま 食べたり飲んだりするのは悪いっていうのはわかっては
いるんだけど なかなかうまく体を起してやれない。
重たいから(笑) 21日に行ったときも 体重増えてたのに 金曜日行ったときも
体重測ったら あんななのに~ 12.3キロになってた。
この3日で 少しは減っているだろうけど、重くて片手で支えられないし。
手足を突っ張ったりしないでだらり~~んってなってるからだろうな~
で、今晩は 一応膝の上に抱いたような形にできたんだけど 頭がしゃんとしないから
私も支えられんし、食べさせようとしても、リュウタが食べようとしてもうまくいかず
ボロボロこぼれるばかりで大失敗。

吐くのや下痢が治っても 上手に食べさせてあげないと のどにつまったり食道から
逆流してきたりするので これもまた困りもの。

明日 また病院へ行くのだけれど このあいだとそう変りはないので 何かもっと
画期的な治療薬とか・・ 『これを試してみましょう!!』とか言って出してくれんかな~
ドラえもんのポッケのように 万能薬とか出してくれんかしら。

DSCN7298.jpg

こうやってると 普通にウトウト眠ってる
だけのように見えるんだけどね~・・


DSCN7300.jpg
体をなでてやっていると フワフワと毛が抜けて
シーツの上が毛だらけに。 動けないのをいいこと
に周りをコロコロかけてやったら 唸って怒った!

フフフ それだけがとても嬉しい。

ぼんやりしてウトウトしているときと 意識がはっきりしているときがある。 
怒る元気で・・  体も自分で起してみてよ、リュウタ。

夕方の遅い時間に予約して 髪を切ってきました。
夕方は母が家にいたけど リュウタが心配だったので 1時間半でカットとカラーを
無理やりお願いしたりして 美容師さんを焦らせて申し訳なかったな~
くせ毛なので 朝、出かける前とか まっすぐにブローしようと無駄なあがきを何十年と
繰り返していたけど(長いので時間がかかる) できるだけリュウタのそばにいたいので 
時間短縮のために 胸まであったのを短くバッサリと。
なんとなく スッキリ! もっと前向きに物事を考えられ自分になれるか・・・な?

メールや鍵コメで優しい言葉をかけていただき 本当にありがとうございます。
明日は 何か、少しでも明るい 報告ができたらと願ってます。
スポンサーサイト

2日たって・・

木曜の晩から丸2日がたち、病院で今できる範囲の治療をしてから丸1日
たいして変化なし。 昨日は夕方7時頃 90g缶詰を1個だけ 小さなスプーンで
少しづつあげて その後は寝たり起きたりしていたが 夜中(1時頃)に口をペチャペチャ
していたので のどが渇いたのかとお水をシリンジで与えたら 30分後に
あまりネバつかない胃液をガバッと吐いた。 
息が苦しそうだったので 背中をしばらくさすってあげると落ち着いて眠ってくれた。
朝、6時すぎ 食べられるかな~と思いつつ 缶詰をスプーンで口のそばへもって
いくとひとくちだけ食べたけど すぐに胃液とともにもどしてしまった。

お水だけはよく飲んでくれるので 何も与えず 母にあとを頼んで 後ろ髪ひかれながら
仕事へ。 途中で病院に昨日からのことと 2度吐いたので ゴハンを与えてもいいか
電話で聞いてみたところ ゴハンはまたお昼すぎにでも時間をあけて与えてみて吐けば
また 数時間おいてから、食べれそうなら食べさせてくださいとのこと。

昨日とほとんど変わらないと様子を報告すると 私がいつもあせっていたり悲観的に
考えてばかりいるのを先生も知っているので そう劇的にすぐ効いて症状が改善する
ものでもないし 少し日にちがたたないと まだわかりませんよ、と。
ただ 最悪 症状が変わらずこのまんまの状態が続く・・とゆーか 治らないことも
あるとも言われた。 前庭障害であることを期待している私だが たぶん先生は脳の
どこかか脊髄のどこかに腫瘍ができてるっぽいと疑ってるのかも。

どちらにしても 多少の改善はあっても 前のようにトロトロとでも歩いて一緒に散歩
へ行くことはもうできないかもしれない。
良い方向へむかうかもしれないけど やっぱり最悪のときのことも考えてしまう。

家へ帰る途中 母からリュウタ ウンPしたよ~ とメールが届いた。
とっても良いウンPだったと嬉しそうな文面。(♪マークがいっぱいあった)
戻ってすぐに 缶詰をあげてみたら もそもそとゆっくり時間をかけて食べられた。
その後 今まで戻す様子はなし。
先生にできるだけうつ伏せのような状態でものを食べさせないと 食道のほうへ
飲み込みにくいと言われていたけど 体をもちあげても手足がぐにゃっとなって
しまうので うまくうつ伏せというか 腹ばい状態にできない。
今は左右下になるむきを数時間ごとには 変えてあげてるけど やっぱり手足を自分
で動かすことがない。 触っても反応なし。 
麻痺してるようなのに 尻尾はよく動く。 パサパサっと上下に振るようによく動く。
もともとはあまり尻尾振らない子なのになんでこんなときだけ(笑)
尻尾なんて動かさないでいいから 足とか手を動かしてよ、リュウタ。

夕方 またウンP。 こんどは下痢? とまではいかないけど やわらかいウンP。
やわらかいと 結構 まわりの毛についちゃって ペットのおしりふきで丁寧に拭き取り。
動いてないのに プチウンPフミフミ祭り系。


昨日のようなイラついたところはなく おとなしく

↑まで書いたところで リュウタがもそもそするのでそばへ行くと下痢P。
缶詰がアカンかったのかなぁ。 普段 何度も食べたことあるやつなのに。
お腹痛いのかな、明日は何も食べさせられないな。

お尻拭いても何してもおとなしくウンともスンとも言わずされるがまんま。
やりやすいけど 怒らないのはリュウタらしくない。
元気になってよ。 もっとしっかりした飼い主なら リュウタも安心できるのに。
前向きに明るく 先生が閉口するくらい納得いくまで説明してもらったり 検査して
もらった数値がどの程度よくて悪いのか 必死で調べたりもせず 泣いてばかりやもん。

もっと強く気持ちを立て直さねば! 
そう思いながら 今日の夕方 雨があがって束の間 空にものすごくきれいな夕焼け
が広がってるのを見ると ああ、いつもならこの時間、リュウタとこの空の下を
リュウタ~ きれいね~ 風が涼しくて気持ちいいね~なんて話ながら歩いてるのに。
自然に涙がボロボロ流れてどうしようもなくて 息がつまりそう。
辛いのは私じゃなくて リュウタのほうなのに。

別に体が不自由になったって 今すぐこの世からいなくなってしまうわけじゃない、
でも2・3日前にできてたことが突然できなくなるなんて思ってもなかったから・・ 
老犬は特別大きな病気をしなくったって いつかは体が弱り歩くこともままならなくなり
そんなワンちゃんと暮らしてる人 たくさんいるのに、やさしい愛情たっぷりに 毎日
お世話してあげてる飼い主さん、いっぱいいるのに。
みんな同じ、辛いのに。
私ったら 自分とリュウタだけがなんでこんなことに・・なんて考えてしまう。
もし このまんまなら もっともっと明るい老犬介護生活にしなくちゃ。
何のためにたくさんの老犬オーナーさんのブログやHP訪問して参考にしようと
してきたのかわからないもんね。 
明日からは明るくプラス思考で行こう! ね、リュウタ。 一緒にがんばろ。

心配してPC・携帯にメール、MIXIにメッセージくださった方々、本当にありがとう
ございます。 コメント欄を閉じているのは きっとやさしいブログ友のみなさんが
励ましてくださるに違いないと思ってるから・・ ブログ本文でもグズグズと泣きごと
ばかり書いてしまう私なので コメントレスにそれ以上に辛い辛いと愚痴ばかり
吐いてしまいそうだからです。
今より症状が改善したら ありがたいことだし そうならなくても それを受け止めて
明るく家族で協力し合って世話できるようになれば(今はみんながリュウタのことを
心配するあまり 泣いたりケンカしてばかりです) まともな? レスができると思って
ます。 気難しくてフレンドリーでもないリュウタだけど かわいいところもいっぱい
いっぱいある子なの、もとに戻れるよう応援してやってくださいね・・
そばにいるのが頼りない飼い主だから。(笑)

DSCN7293.jpg
先日買った新しい相棒、ノートPC。
無駄使いしたかと思ったけど
持ち運びできるのでリュウタの
様子を見ながらこうやってネットできる
ので便利!



DSCN7290.jpg

こちら入院前のPCちゃん。
古いけど使いやすいので早くなおって また
リュウタの話をいっぱい書けるといいな。




動けなくなっちゃた。

昨日の晩、後ろ足が突然立たなくなり 倒れたまま眠ってしまったリュウタ。
心配でソファーでウトウトしながら様子を見ていたのだが 夕方、まだ普通に歩けてた
時間(6時ごろ)オシッコをしたまんまだったからか 朝の3時ごろヒンヒンなくので 
ペットシーツとタオルを用意してると大量のオシッコ。

朝 5時に人間は起きたのですが リュウタは起き上がれずヒンヒンないてるだけ。
夕べは前足だけはどうにか動かせていたのが 完全に首から下が動かせなくなって
まったく自力では起き上がれなくなってしまった。
スポイドで水を飲まそうとしても 嫌がって顔をそむけたりするし。
顔だけは少し動かせるのだけど~ どうにもしてやりようがなく 獣医さんへ電話し連れ
て行くことに。 最近 とみにおとなしく お利口になってきたリュウタなのに 自分が立
ち上がれず歩けないことにイライラしてか 体が不自由なのに ギャンギャン怒ったり・・
獣医さんへ行くまでに 都合4回 オシッコをしたのだが 立ち上がって外へ行きたいの
だろう悲愴な声でなきながら 起き上ろうとするのだが 体が動かない。
少し首をあげられるだけ。 体をなでてやると少し落ち着くようなのだけど 元来プライド
の高いリュウタ、室内でしかも自分が寝たまんま オシッコをしてしまうのが とても嫌に
違いないと思う。 抱っこして場所を移動するのも 歯を剥いて怒るように。

体が動かんのにギャンギャン大騒ぎ。 こんなに怒る元気があれば 大丈夫、前回の
前庭障害の少しひどいやつではないかと私は予想していた。

先生にあまり抱かないできてくださいと言われたので階段だけ抱っこしておろしたが車
には即席のタンカのようなもので運びそのまんま病院へ。
先生に前足を持たれても怒る始末。 これは 意識だけが妙にはっきりしている証拠
だそうで 特別元気だからというわけでもないらしい。
前足や首の後ろから採血されても ピクリとも反応しかった。
先生が疑っておられたのは髄膜脳炎という病気だったのだが さんざん色々な検査を
した結果 髄膜脳炎だと上がる数値は正常でこの病気の心配はなしとのこと。

悪かったのは肝臓の数値。
でも 私がめちゃくちゃオロオロしていたため これに関してあまり説明聞いていなかっ
たのもあり よくわからない・・ 月曜日にきちんと聞いてみようと思う。
脳神経系だけでなく 肝臓が悪くても歩行困難とかになる場合もあるらしい。

先生がおっしゃるには こんな急に歩けなくなったり寝返りさえもうてなくなるのはやはり
脳の障害、脳腫瘍が多いのだそう。
実はリュウタと全く同じ症状の老柴がいて その子は脳腫瘍の疑いが濃厚だったの
だが(これも心配で気もそぞろだったので 薬名を聞き忘れた・・) 今日リュウタがして
もらった注射で数日後 かなり改善されたそう。
脳腫瘍とはっきりわからなければ それに見合った治療はできないし それにはMRIで
検査しないとダメで、そうするとその麻酔だけでリュウタのように高齢だと死んでしまう
可能性が高い。 だいたい全身麻酔は3歳~5歳くらいの若い体力のある子でなければ
リスクが高いと言われ、麻酔に耐えて検査して もしか脳腫瘍であっても高齢なので
開頭手術はできない。  脳腫瘍であれば今回の薬で 腫瘍の腫れがひいて また
しばらくはもとに戻り、その後 また麻痺したようになり~ってのを何度も繰り返すうちに
弱って死にいたる。 で、重度の前庭障害ならば 治るのに前の倍くらい時間がかかる
のだが まぁ、治るそう。 でもその場合は 今のような寝たきり状態が長く続くと治って
も足腰の力が弱って 前のように歩けるようになるかどうかが問題になる。
今回は以前のように眼振がほとんどない。 だから脳腫瘍なんじゃ・・と先生に言うと
いや、眼振がなくても前庭症候群の場合 よくありますよーとの答え。
後者であることを 願うばかりなのだけど・・

リュウタらしく食欲はあるみたいで デビフの90g缶を獣医さんから戻った後 夜7時過ぎ
に1缶ずつ食べてくれた。 水はシリンジであげると飲んでくれるようになった。

昨日 リュウタを寝かせてすぐ横のソファーで寝ていたのだが 高齢でも今まで元気で
いてくれて本当に幸せだったのだな~とつくづく思った。
リュウタより 年上のワンちゃんでなかなか心配で目を離せず 寝不足になるとか~
お洗濯とか大変だっていう飼い主さんの苦労が身にしみてわかったような気がする。
って言ってもまだ たった1日の経験だけど(笑) こういう風な状態になるのには あと
2~3年はあると思ってたんだけどな。

このまま寝付いてしまったらどうしようか・・今日は事情を話して会社へ遅刻して行った。
ついたのは午後2時過ぎ。 心配してくれる人もいるけど 冷ややかな人もおり、やはり
肩身がせまい。 明日は午前中だけ仕事。 月曜も病院から帰ったら忙しいので遅れて
いかないとだめやし、リュウタにずっとずっとついていてやりたい。

オシッコも していいのにできるだけ我慢しているようで 私がそばにいるときにするし。
父なぞはリュウタをかわいがって心配するものの あまり役にたたない。
こんなになっても イラついて唸るリュウタが怖いというのもあるし。
昔さんざん噛まれてるから仕方ないんだけどね。  私がずっとそばにいなきゃ 世話が
難しい。 このままなら 仕事をいっそパートにしてもらって 昼間数時間だけ働くとか・・
いろいろ先のこと考えておかないと。


月曜日にもう一度連れてきてくれと言われているので それまでに どうかどうか
少しでも良くなっていますように。 脳腫瘍なんかじゃ ありませんように。
神さま お願い、リュウタを元のからだに戻してください・・・。


リュウタ、がんばろうね。

腰砕けで歩けません。

今朝は雨が降るなかお散歩へ行ったけど いつもどおり元気。
なかなかウンPがでなかったので 少し長く歩いたため しんどそうだったけど
戻ってから お利口におとなしく体を拭かせてたし オヤツ食べてたし・・

夕方 仕事から帰ったら 今日は私が出かけてからなぜか 1階をウロウロと徘徊
しまくり 全く眠っていないと、父。
いつも私が戻ると わ~い 散歩~ オヤツ~って感じで尻尾振って喜ぶのに今日は
さげたまんま。 お散歩には行ったけど 元気がなく 歩きたがらなかった。
それでも いつもの倍かかって 戻ってからは 普通にゴハン食べてウロウロしてたのに
夜の9時、庭でおしっこさせようと 呼んでもそばへこない。
座り込んで もぞもぞするだけ。 こちらへ来たいのにこれないって感じ。

後ろ足に力がはいらず立てない様子。 かかえて2~3歩あるいても すぐにへな~って
腰を抜かしたように座り込んでしまう。 夕方まで普通だったのに なんで?
庭へ出るのにいつもなら30秒くらいでタタッで出るのに 玄関のスロープもかかえなきゃ
降りれないし 手を離すとその場へへたりこんでしまう。
結局 裏庭には出れず 室内に戻るにも30分以上かかり 急遽 ペットシーツを敷き
詰めたリビングでは歩けず いざり状態でドタバタ。 そのうち立てずにひっくり返るのを
繰り返し 最終的にはドタッとコケて力尽きたのかひっくり返ったまんま 動けず・・
そのまま眠ってしまった。 いつも私が仕事へ出かけてから 3時半くらいまで ずっと
寝てるのに今日はボーっと部屋の隅に立ってたり ウロウロしたりして 全然眠って
なかったそうだから・・
どうなったんだろう。 また前庭症候群かな、脳梗塞とかじゃないだろうか?
でも 私のことわかってたし 前足だけで いざり歩きでも おいでーって呼ぶと 
必死に来ようとしてたし・・
明日は少し マシならいいのだけど。

家族にきまってるやん。

今日、とある人に犬は犬であって人間でない。 
当然 ただのペットであって家族とは全く別のものだと言われた。 

続きを読む »

調子悪ぅ~

PCが ぶっ壊れそうや~~~
もうずいぶん前から 調子悪いのをだましだまし使ってたけど・・ HDDから
なにやらピーピー変な音はするし・・  スタートアップのどっかのファイルが壊れ
てるんか 起動して5分以内にすぐ電源おちたりり~ 
勝手に再起動繰り返したりと もー 恐々。

明日 新しいの仕事帰りに見てこようかな。
あーそれにしても なんで こう不具合が多いん? メーカーの○ECに問合わせたら
PCはあたりはずれが多いですから~って答えられるのよね。 
あたりはずれって言われて はずれやったら泣き寝入りせいってか?
私のPCばっかり。 バカバカしいよ~・・・

体重増えた!?

今日はリュウタ、病院の日。
いつも通りお耳を診てもらって あちこち触診。 年のせいで仕方ないとは思いつつ、 
この頃普通に立ってるだけですごく後ろ足が震えるんですー と相談したら やっぱり
高齢だからね~との回答。 でも 15歳にしては筋肉がまだずいぶん、あるほうらしい。 
そのうち痩せて筋肉が落ちて ペラペラになってくるからね・・なんて言われてしまった。

なのに最後に診察台のスイッチを入れて体重をはかると~ 増えとるがな~
ほぼ11キロだったのが 11.96キロに!約1キロ増!? (-_-;) 
とくに便秘してるわけじゃなく 毎日ちゃんと2回ウンPしてるのに? 
う~ん オヤツもゴハンもバクバク食べてるからかなぁ。
でもこのあいだ 体重はかった時は 先生、老犬になるといっぱい食べても そう体重は
増えませんよーって言うてたやん。 
ようわからんのう。  まー 元気や、ゆーことやね( ̄ー ̄)b

猫じゃらしなんか 食べたらアカンやん。


老犬でも ある程度の元気さを保っていてくれてるのは、ホントにありがたいと思うけど
今日 獣医さんで会った ワンちゃん(16歳と2ヶ月の子) ほんの2日前までは オヤツ
やゴハンもちゃんと食べて、普段と同じことできてたのに 急に具合が悪くなって急遽
入院になったそう。  エコーとったりなんだかんだ検査してたけど・・  
ワンコはしゃべってくれないし 確実に年を重ねてるってこと、忘れないようにしなきゃ。

ひとり虫騒動~! 再び・・

事件ですよ、事件~!!

いや、事件ってゆーほどのことでもなくて ただ単に虫にまとわりつかれただけで
虫が得意な人からすると(女性ではなかなか おらんと思うけど~) 一般的にはそんな
たいしたことではないんかも知れんけどね(笑)

去年と全く同じ、公園を出ようとしたらば・・・ あ、去年の虫騒動はこちら(8/1の記事)
公園の出入り口のとこに 桜の木があって いつもこの木をクンクン匂うリュウタ。
だいたいが 桜の木なので毛虫が落ちてこないかと恐々なんやけど 今日は
たまたまなのか わりと下のほうにセミがとまってて リュウタが匂ぐ部分にとまってた
セミに 若干興味をしめしたな~って思ってたら セミも身の危険を感じたのか 飛んで
逃げたつもりが、多分 もうそう長い寿命が残ってなかったんでしょねー 
ジジ・・ジジ・・っていいながら、むちゃくちゃに飛ぶんですわ! 
死にかけのセミって あっちこっちにぶつかりながら 変な方向に飛ぶでしょ? 
昔から 超虫苦手の私はアレが苦手で~ どこに飛んでくるか予測不可能やから。

わ~ 嫌やなぁって思ってたら 案の定 私にむかってくるセミ!
ヒャ~!!  
嫌すぎるぅぅぅぅ~~~~ 何とかしてー!
めちゃくちゃに飛びまくるセミが髪にひっかかった~!ΣΣヽ(*´□`)ノ
髪も長いし 痛んで枝毛だらけのくせっ毛だからか セミも もがくし もう 私は本当に
パニック状態で うわ~ ぎゃ~ と叫びまくり!
普段はセミどころか カナブンだってなんだって 触ることなんかできないんだけど
気色悪いのと 怖いのがあって 思いっきり髪にからんだセミを 振り払らった。
地面にたたきつけられて ジジ・・ジジ・・と断末魔の悲鳴をあげるセミ、すまんのぅ。
もちろん、セミと格闘中も リュウタのリードは握ったまんま。
遠目からみたら おかしかったやろうなぁ~ 長い髪の先にセミをぶらさげて犬連れて
ひとりで騒いでる女。 
私を見上げるリュウタはいたって冷静。 どないしたん?って感じ。
DSCN7138.jpg


はぁぁ~ 疲れた。

セミくらい~と思ってるアナタ! 近くで見てごらんなさいよ~
結構気持ち悪いのよー 1週間しか生きれないのにこんなに毛嫌いするとかわいそう
なんだけどねぇ・・ 特に足が気色悪いのよ、足が。 アブラゼミ

遅れたけど・・お誕生日ケーキ。

先日 砂糖と塩を間違えるとゆー 初歩的な間違いをして大失敗した 犬ケーキ
ですが 本日 作り直して成功し 本犬は大喜びで食べてくれました~♪
 DSCN7243.jpg DSCN7250.jpg

DSCN7246.jpg

断面はこんな感じ。
少しモチッとした重たいケーキです。


DSCN7265.jpg
人間が食べるには甘みがかなり少ない
のでバニラアイスをそえて。
アイスと一緒だとウマ~! ( ̄¬ ̄)


材料のさつまいもをレンジでふかしてる時から 足元でずっと待ってたリュウタは 最初
1/4、夕方また1/4 おいしそうに食べてくれました。
ってゆーか 奴はなんでもおいしそうに食べるんだけどね・・


DSCN7258.jpg満足してお昼寝中~
もも、プヨプヨ~

昨日、遊びに来た妹が
『リュウタって・・異常にかわい過ぎるよね?』
うんうん、過ぎるのよ~ カワユ過ぎるのよ!



一応 犬ケーキのレシピを☆

薄力粉    ・・・・・20g
卵       ・・・・・1個
さつまいも  ・・・・・100g
豆乳      ・・・・・大さじ4
お砂糖    ・・・・・小さじ1/2~1
黒ゴマ    ・・・・・大さじ2

この量は15cmセルクル1個分なので アルミカップケーキ型だと3~4個くらいかな?
①卵はわけずに全卵を泡だてる(リボン状になるまで) 
②さつまいもはレンジでチンしてつぶして裏ごししておく。
③ふるった薄力粉と砂糖と黒ゴマ・豆乳を②に混ぜ合わせる。
④③に①を泡をつぶさないように混ぜ合わせ、オーブン(余熱なしで)180℃~200℃・
  焼き色を調節しながら 25~30分ほど焼く。
あれば スキムミルクを小さじ1ほど加え、お砂糖ではなくメープルシロップを大さじ1
加えるともっとおいしいかも~ さつまいもをかぼちゃに、黒ゴマを白ゴマにしてもOK!



テレビが~ (T_T)/~~~

リュウタが常にいるリビング、以前からエアコンがぶっ壊れて買い換えていないので
窓という窓を開けっ放して 扇風機を回しているだけ。
え~~っ この暑いのに信じられない~と言われるかもしれないが 結構、ウチの家は
涼しくて、台所とリビングの2ヶ所に温度計を置いてるんやけど たいてい26度くらい。
朝は23~4度と室内の温度は だいたい一定しているのだが ここ数年の猛暑で室内
に居てもリュウタがハァハァ言うので オヤジさんから新しいエアコン、買ってあげたら?
などと言われ・・ はぁ~?って感じ~。
リュウタLove~だからって 何で私が買わないといかんのよー? Why?

ちょうど今の家に越してきた頃は エアコンも壊れずに稼動していたので 室内が快適
過ぎたらしく、2歳とゆー年齢は元気で体力もあるはずなのに一歩たりとも家を出ようと
せず往生した覚えがあり・・ それから、今の今まで夏も冬も室内なので 外にいる子
よりは楽だろうし かといって外と中の差をあまりつけたくなく (夏はバテるし、冬は
風邪ひくと困るので)冷暖房は極力使用せず・・人間もリビングにいるときは全てそれに
合わせてきたし。 できるだけ過酷ではなく、でも自然に近いのが良いと私は思ってて 
その通りリュウタはこの年まで元気でいてくれてるのだが この夏は・・ 暑いので 
とにかくかわいそうだから 買ってやれ、とオヤジ。
私も会社で冷房がはいってても 西日が当たるとめちゃくちゃ暑くて効かなくなり、
こんなに暑いと 家へ帰ったらリュウタが熱中症とかで倒れてるんでは・・?とか心配
になることもしばしば。 いや、どんなに心配しても帰ると玄関まで出てきて 元気に
散歩を催促してくれてんねんけど・・   来年の夏でええんちゃう?とか思いつつ
電機量販店の折込広告なんぞをチェックしてみると 夏も終わりで安くなってきてる?
が、到底私には無理。 だって6畳タイプくらいなら 安物で5~7万くらいであるけど 
リビングは無意味に広い。 広いと言っても16畳ほどだが これを冷やそうとすると最低
でも14~5畳用くらいを買わないと効率が悪いだけで電気代くうだけやし。
そうすると どこの店でも14~18万くらいするのよー あー もう無理無理!! 
広告を前にブチブチ言ってたら 結局オヤジが新しいのを買ってくれることになった。
なら最初から自分が買い換えるって言えよー おっさん

で、昨日めでたく新しいエアコンがつきましたの。 工事に来たお兄さんに(千鳥の大吾
みたいな人だった・・)まったく吠えず 褒めてあげようと思ったら 閉じ込めておいた
和室でお盆のお供えのお菓子をベロベロ舐めまわしてるやん。 バチ当たりもの~!


アレ?
なんかいつもより涼しいやん。


DSCN7233.jpg

ぐうぐう。


でも 温度27度くらいに設定してたら 常日頃26度くらいのリビング、いつもとあまり
変わらないんじゃ? あー湿度がないから マシなんかなぁ。 
オヤジが今回買ってくれたのはいいけど 後で悲しいお知らせが・・ 
年末までに液晶テレビ2台買うはずが リュウタの新しいエアコンに化け、テレビは当分
買えそうもなくなったと。  
greendog家は貧乏なのでギリギリまで古いテレビで我慢しなくちゃ。



15歳になりました☆

8月10日、今日でリュウタは15歳になりました~♪

続きを読む »

ノーリードはやめましょう。

連日 雷はゴロゴロ鳴るものの、全然 雨が降らないgreendog地方です。

さて、これまで何度も 私とリュウタが行く大きいほうの公園で放し飼いの犬を
見かけるとブログに書いたことがあるんやけど 今日の夕方遭遇したのは 去年
の晩秋 前庭障害になったリュウタを連れ、異常にノロノロと散歩してるときに
会ったハイパーゴールデン2頭。

とてもかわいくてキレイな2頭やけど 全然呼び戻しが聞かんのよ!
リュウタを連れていなければ、私だって 散々相手をして撫でくり回してたかも
知れん。 でもこっちも犬連れで しかもフレンドリーじゃない老犬。
年のわりに元気だといっても 15歳になるリュウタに3倍くらいあるゴールデンの
若犬の相手など遊びだろうがケンカだろうが 無理にきまってる。 
その子たちは フレンドリーで尻尾ブンブン振りながら遊ぼう、遊ぼうとリュウタに
体当たりするかのごとく周りを走りまわって飼い主の声なんか全く耳にはいってない。 
リュウタが12歳くらいまでの若い頃なら 多少は一緒に遊んだかも知れんが 元々
ヨソの犬が苦手で、しかも 足腰ヨボヨボのリュウタには大型犬に周りを走りまわられ
たり そばによってこられて、お尻の匂いとか かぎまくられるの・・ 
どんなに嫌でストレスやったやろう・・。 それでも年とったせいか 怒ったりせず
ウンともスンとも言わず口だけペチャペチャしながら(緊張)じいっとしていた。

近所の子供で めちゃくちゃ犬を怖がる女の子がいる。
ちゃんとリードでつないで、吠えもせず離れたところを歩いてても 
『いや~ 犬ぅ~~!』って逃げてしまうんやけど よっぽど嫌なんかな、とも思う。
そんな子が公園で遊ぼうと思って行ったら 大型犬が2頭も ノーリードでウロウロ
してた。 一体 どう思うだろう?子供に限らず犬が苦手な人はいるしねえ。

おとなしくて賢いからといって やっていいことと悪いこと、あるよね?
犬に全く 罪はなく・・ 悪いのは常識なしの飼い主のみ!! どこの地方だって、
ほとんどの自治体では 犬の放し飼いは迷惑条例の中にはいってるんじゃないか
と思う。 大人なら 知っていて然るべし、いや、犬好き・・犬飼いなら普通は守らねば
ならないルールを守らない・守れない人は 別の面でもいい加減な気がする。 

ちょっとだけ怖い話。

あまりにも毎日暑いので 先日友人に聞いた話を。

友人の義理のお母さん(60歳くらい)は ヘルパーさんのお仕事をしていて その日も
神戸市内のとある おじいさん宅へ家事のお手伝いに行ったそう。
独り暮らしの ごくごく普通のおじいさんで、伺うとまず室内の掃除とお風呂の掃除を
頼まれて部屋の掃除のあと お風呂掃除・・・ 
と思ってお風呂場へ行ったもののなんか変な感じ。 湯船にお湯は はっていない
はずなのにフタがしてあって・・ そのフタをあけたら 浴槽に髪の毛ザンバラの女が
しゃがんでいたそう!! あわててフタをしなおして おじいさんには気分が悪く
なったので別の人をよこすと言い訳して逃げるように帰ったらしい。

ほんまに 腰を抜かしてチビりそうになるくらい怖かったそうなのだが 当のおじいさん
は全くそういうものには鈍感らしく 訪問するヘルパーさんがコロコロ変わるな~
と不思議がられていたとか。 その家で 長い髪ザンバラの女を見た人は何人もいて、
おじいさんの身の上話を聞いた人も何人もいて~ 
数十年前、おじいさんが その家に引越した当初は奥さんと娘さんがいらしたのだけど 
2人そろってわけのわからん宗教にハマって、とめるおじいさんと仲たがいして出て行き・・
そのまんま 2人とも行方不明らしい。  その家に引越したことが元凶なのかも~

あんまり涼しくなるほど怖くなかったかな?
お風呂場なんかに鏡があると 怖いよね・・ 頭洗ってるときとか、すすいで顔をあげて
鏡を見たら自分じゃない誰かが映ってないかとか想像してしまうもん。
人の気配がするときには 必ず・・目に見えなくてもそばにきてるて言いますよ・・

ケーキ失敗! でも・・(*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ:*:゚'うれしぃぃ★。:*:♪

もうすぐリュウタの誕生日♪  去年は 忙しくて何もしなかったから 今年はケーキを
焼いてあげようかな~と思いつつ 当日つくって失敗したら困るので 1週間前の
今日つくってみた。 が・・大失敗。  もともと料理もお菓子づくりも、全然嫌いではなく
パンやピザだってちゃんとつくれるのにぃ~ なんでシンプルな、しかも混ぜて焼くだけ
のケーキを失敗すんのよー!  もう 暑さで脳がやられてるとしか思えん。

どんなのをつくろうかとネットで検索してて レシピには甘味はメープルシロップ大さじ1
と書いてあったのだが 材料を買いにいったスーパーには置いてなかった。
まぁ 人間が甘味を感じないくらいの量ならいいか・・と普通の砂糖を小さじ1強使用。
この砂糖をやね、塩と間違ったんよぉ~~!!  しかも、さつまいも+白ゴマ味のんと
かぼちゃ+黒ゴマ味の2種類とも 間違って塩入れてるし。
塩と砂糖はフタの色が違う容器に入れてるし 塩はサラサラ、砂糖は上白糖なので少し
ゴロっとした固まりがあったはずやのに なんでこんなアホみたいな間違いを・・_| ̄|○lll
見た目はキレイに焼きあがったのに 食べてみると激マズ。
ずうぅっと 足元で焼けるのを待っていたリュウタ、すまん!

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・
実は こんなケーキの失敗なんて吹っ飛ぶような とってもとっても嬉しいプレゼントが
ルナたんとみどりんさんから、今朝届いていたのだ!
たくさんのオヤツと リュウタの年上のかわいい
GF、ルナたんから心のこもったメッセージ

老犬にピッタリ、コラーゲンたっぷりの鶏トサカ
とおとなしく歯磨きなどさせないリュウタのために
デンタルケア用オヤツ

みどりんさん リュウタのことを考えてくださって本当にありがとう。

そして、これはリュウタと言うより私が大喜びしてるんですが~♪♪♪♪♪
DSCN7208.jpg
リュウタの写真を使ってこんなに素敵な
タペストリーをつくってくださいました!
すご~く嬉しい!


DSCN7203.jpg

離れるとこんな感じ。
かなり大きいのです。



先日 りん子さんのところで ひまわりをバックにした絵留ちゃんのとてもカワイイ
写真を見てうらやましくって仕方なかったから・・・ 若いうちにあちこち連れて行って
あげることもしてなかったし 今は車の乗り降りだけで一苦労だしね~
そしたら 今日ひまわりをバックにしたリュウタが!
みどりんさん ありがとうね~ リュウタは夏生まれだから ひまわりにしてくれたの?
大切にしますね。 
DSCN7142-2.jpg


探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。