Happy-Go-Lucky2

犬や猫などのペット話、 日常のヨタ話を気ままに綴っています。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーもう 腹立つぅ~!( `д´)ノ`д´)ノ`д´)ノ

下の記事にも書いている公園やけど、夕方の散歩でまたもやノーリードの犬に遭遇した!
公園の入り口で飼い主の女性と別の男性がおしゃべりしていて 公園の中で茶色いラブラドールと
通常より少し大きめのヨーキーが走りまわっていた。

続きを読む »

スポンサーサイト

おねだりリュウタと黒ラブくんとおじさんと♪



いつも行く大きいほうの公園で。
遠くを眺めるリュウタ。


DSCN6480.jpg
実はこの公園 私たちが住んでる住宅街の
一番上のほうに位置してるので わりと遠く
まで見渡せるのだ。
 


何をガン見しとるのかと思ったら 下からあがってきた車だった。



しばし遠くを眺めることをやめないようだったので(思いっきり太い足が写ってるのは無視するように)
横にしゃがむと手をベロベロなめたり ポロシャツの胸ポケットをクンクンしたりしてオヤツをおねだり。
ああ もう・・  ※*+。:.゚ヵワヽ(´∀`。)ノエェェのぉぉ~~゚.:。+゚*※ 
しっかりツボを押さえられてしまってる おバカな飼い主なのだった。 



 このとき公園には 黒のラブラドールくんと おじさんがお散歩をしていたのだが 黒ラブくん
のロングリードが木にからまってグルグル巻きになってしまっていた。  おじさんは しきりに
『逆周りせいっ! ホラ逆や、逆!』 などと一生懸命指示してたんやけど 黒ラブくんはリュウタと
遊びたかったのか こっちに気をとられて興奮してるから さらにグルグル巻きに・・。
普段は超賢い黒ラブくんなのだが まだ若いせいか、なかなか興奮がおさまらず さらにさらに
グルグル巻きになってしまい・・ おじさんが こちらを気にしてか わざと大きな声で、
『いっつも出来るのになんで今日は出来んのや~ ホラ逆に周れ、ホレ~!』 とか 焦った口調で
何度も言うてたのが笑えてしまった。 別に必死にならなくても 黒ラブくんがお利口なのはよーく
わかってるんだけどねえ。 結局 自慢のラブくんの賢さを披露できず ブツクサ言いながら自分で
木に巻きついたリードをほどいていたのが 妙にほほえましかったりして。

こんなところに影響が・・?

DSCN6402.jpg
よく通る道路沿いの植え込み。
ツツジが植わっているのだがその手前に大量の
ヨモギが生えている。


DSCN6477.jpg

反対のガードレール側にもこのとおり。

自治会の掃除の時に ここらへんの
雑草と一緒に刈り取られるのだが~


実はご丁寧に、 刈り取られる前に せっせとこのヨモギを摘み取り ヨモギ団子だか餅だかを
作って配りあるく バアさんがいるらしい。 ウチはその方とは特にお付き合いがないので 運よく?
いただくことはないのだが ご近所さんで いただいたはいいが 食べられないと言う噂が・・

ウチの近所はとにかく犬が多い。 町内の1/3くらいの人が飼ってるし 猫もいれるとそれ以上かも。
で、飼ってない人もそこらへん(ヨモギがいっぱい生えてるところ)は犬の散歩コースになっていて
道すがら 色んな犬がオシッコをかけているのを知ってるのさ。
だから~ どんなにキレイに洗って、熱湯で茹でたと言われても 気持ち悪くて食べられないらしい。
ウウム~ 何となくわかるような気がする。 しかもそのバアさん、ヨモギの前には 似たような場所
に生えていたつくしを摘んで 佃煮をつくり配っていたらしい。

まぁ どこでもかしこでも犬にオシッコさせるのが悪いんだろうけど ヨソ様の門扉とか塀じゃあない
から 特別文句を言う人もおらんしな~  それを食べたらどうなるってこともないんやろうけど 
気分的に食べる気にならんといわれると確かにそうかも。
せっかくつくったのに 食べてもらえないバアさんもお気の毒な感じがする。
犬を飼ってると 放置ウンPにはかなりみんな敏感で 一部の不心得者以外はきちんとしているとは
思うけど オシッコの余波がこんなところに出てくるとは思いもよらなかった。

盲導犬のように自分の家で用を足させてから 外へ連れて行くとか・・  そうするほうが飼い主に
とっても後々 楽じゃないんかとも思うんやけどね~ なんかフクザツ。

元気なんだそうです。

昨日 病院へ行ってきた。 狂犬病の接種とフィラリアの検査に行ったのだが 混んでいると思いきや
もう月末なので すごくすいていた。 ・・・なので必死で抵抗するリュウタと闘いながら待つこともなく
診察券を渡したらすぐに 呼ばれたので すご~~く楽だった♪

以前 低温やけどのせいかも? と言っていたわき腹の脱毛部を診てもらったのだが 今は15cm弱の
ハゲがあるだけで 皮膚もまっピンクのツルツルなので 原因が何なのかよくわからなかった。
2週間前に抜け毛を持って行ったときには カサブタが毛の根元についていたのだが 今の状態は
皮膚炎だったかやけどだったかにしても きれいに治ってしまっているので なぜそうなったのかと
言うことが特定できないらしかった。 ハゲもそこの部分だけで 周りに飛び火しているわけでもなく、
相変わらずリュウタ自身が全く気にしていないので 様子見~ って言うか ほっといても大丈夫
でしょうってことなんやけど 先生曰く 『もしかしたらハゲたまんまかもしれませんよ。』
ええええ~~~~~ ショックぅ~!

その子にもよるけど 年いってるから生えてこなくて ハゲたままになっちゃう子もいるらしい。
ハゲたまんまだったら嫌やなー 
暑くなって毛がないと、そこばっか蚊にかまれたりして・・ そんななったらどうしよー
ああ、でもそんなことより また体重減ってたよ~ なんで~?
2月3月と2回とも11.5キロやったのに 昨日は11キロに! 先生に聞いたら筋肉も落ちてるし年とると
きちんと食べていても あまり体重は増えないとのこと。 そして 8月で15歳になるリュウタは本当に
年のわりには ものすごく元気なのだそう。 2年前に痴呆の初期症状と昨年秋に前庭障害があった
ものの先生が言うには (飼い主の私は大騒ぎしたけど) ごく軽いものだったので 15年近く、
大きな病気もせずにリュウタくんは スゴイですよーとほめてくださった。
しかも 外見も若く見えるって 言ってくれたよ~♪ 
常日頃から 同年代のワンコと比べると元気なほうって思ってるから余計に 足が少し悪くなるとか
大きな音にビクっとするとか ちょっとした老化に気づくと 不安になるのかな~
年のわりに元気と言っても 何でも若い頃のようには出来ず、体重減ってひとまわりもふたまわりも
小さくなった姿を見るにつけ切ないような さみしいような 愛おしいような複雑な気分。

帰りの車の中。 耳を診てもらったから 消毒液やお薬が中に入っていて気持ち悪いらしく しきりに
頭を振るリュウタ。 でもオヤツは食べる・・ 普通の子は疲れきってたり 耳が気持ち悪かったり
したら 食欲なくなると思うねんけどなー この意地汚さが元気の秘訣か!?



病院へ行く前、朝の散歩にて。 外だとこーんな至近距離で撮っても 怒るどころか無反応。
近くで見ると 顔白くなったな~ でもかわいいな~



目やにジジイ。

最近 年のせいなのかカメラを向けてもそんなに怒らなくなってきた。 もちろんヨソ様のワンちゃんに
比べれば怒りっぽいのだけど。 そうそうカワユイ顔もしてくれへんし 嫌そうな表情やし 今でも虫の
居所が悪ければ当然 カメラにガウり放題。(飼い主的には元気がある証拠で嬉しいのだが)

それにしても そういう回数は格段と減ってきた。


家の中で写真を写すと 昼間でもフラッシュが光るため まぶしそうに目をつむるようになったので
できるだけ散歩(外)へ行ったときに写すようにはしているのだけど~
やっぱり フラッシュって目には良くないのかな。 これも年のせいか 本当に目やにがよくでる。
出来るだけ 気がついたときに拭いてあげるのだけど すぐまた出てくるし。
年はとりたくないね~ リュウタっ。
DSCN6398.jpg

DSCN6268.jpg今は おもちゃやボールにも興味がなくただ
食べることだけが楽しみのリュウタ爺

Candy's Bakeryのクッキーだよ~♪
残念ながら神戸北野にあったドッグカフェは
閉店したけどネットではまだ買えるのだ。


DSCN5834.jpg

早くちょうだいよ。 

つれづれに・・

この時期は 散歩コースの道沿いの植え込みにさまざまな花が咲くので それを見ながら
歩くのも楽しみのひとつ♪
こちらは 通り沿いのお家の壁際に置かれていたパンジーと塀から垂れ下がる芝桜。
  DSCN6418.jpg
チューリップと・・ 何の花か名前はわからないけど キレイだったのでパチリ。
DSCN6315.jpg DSCN6316.jpg DSCN6419.jpg
水仙と・・ボケの花?
DSCN6343.jpg DSCN6345.jpg DSCN6326.jpg

お花とリュウタを撮ろうと何度もトライしたのだが 梅の花のときと同じく どーしてもうまく
撮れず なんかマヌケな構図に・・ しかも 目やにつけてボーッとしとるし。
DSCN6423.jpg


今朝、公園にて。 思いっきりタンポポ踏みつけてるし。 
しかし ほんっとにいい天気やったな~♪

また 思いっきりしゃべり声が入ってるけど・・ 公園の階段は一段一段が家の階段に比べて低い
ので降りるのはかなり楽そうで 軽やか~♪


昼前に駅前まで買い物に出て(コープさんへ行った) 戻ってくるときに人だかりが出来ていて 
救急車が止まっていた! 近づいて見ると中年の男性が倒れていて(50歳代くらい)救急隊員が
頬をたたいて話しかけても 全く反応なし。 通りがかりの人が何人か介抱していたけど 胸が
苦しくなったとか(心臓)ではないらしく どうも頭(脳)になにかあったらしかった。

ほんの10分くらい前 その男性がカメラ屋さんで話し込んでいるのを偶然見ていたので 驚いた。
カメラ屋さんを出てすぐに倒れられたのかも・・。 
その方の命に別状あったかなかったか 知りようもないけど 人間、ほんまにいつどこでどうなる
やらわからんもんやと思ってしまった。 そう思うと やっぱ毎日毎日つまらながらずに一生懸命
後悔のないように 生きなきゃな~なんて ちょっくらしみじみ。

ちょっと怖い。

本当はビビリー犬なリュウタには怖いものがたくさんあるんだけど 傘やホウキ、木の枝など とにかく
細くて長いものが苦手なようで・・
先日 動画をUPした 公園に落ちていた長い枝、そのまま場所をあちこち変えるものの 落ちたままに
なっていて、フンフン~♪ と機嫌よく歩いていた 前方にその枝を発見するや逃げようと 必死!(笑)



まだまだ元気いっぱいなのだけど 
溝をジャンプするときにタイミングを
少しはずすと 時間がかかってしまう。


DSCN6387.jpg
飛ぼうか飛ぶまいか 躊躇して考えた
あげくに やっと どっこいしょっ、といった
感じでジャンプ。 何をするにも時間が
かかるようになってきたねぇ。



《オマケ》
強風でお尻の毛がモフモフなってて 思わず触りたくなる。

スーパーにて。

今日、お昼ゴハンを買いに会社の近くのスーパーへ行ったときのこと。

レジで私の前には 30過ぎの主婦らしい女性がカゴにパンを5個入れて並んでいた。
スーパーにはベーカリーが入っており 150円~250円くらいのデニッシュ系パンやホットドックのような
調理パンは最初から袋に入れて(袋の裏に価格シールが貼ってある)売っているのだが それ以外の
各種パンは全て130円で 備え付けてあるビニール袋に自分で入れるようになっている。 
で、精算が 私の前の人の番になったとき 店員さんがこの人のカゴをガッと手前にひきよせたら、勢い
があったためか・・ 5個あったパンのうち2個がバサッと袋から出てしまったのだ!

店員さんが すかさずこう言った。 
『アラ~ 袋から出ちゃったわ~ どうする? もっかい取ってくる?』 
後ろで見ていた私は一瞬 え?Σ(゜◇゜ノ)ノ

ちゃうやろ~! 『申し訳ございません。』 とちゃうの? しかも お客にまた取りに行かせんの~?
普通は自分か 外周りしてる別の店員さんを呼んで このパンを交換してきてくださいって頼んだり
せえへんかなぁ。  私の前の人、めっちゃムっとしてたけど また取りに行くのが邪魔臭かったのか
憮然と 『いいです・・』 って返事しはってんけど その店員さん、まるで自分の娘にでも言うみたいに
『ごめんね~』 って言いながら 袋から飛び出たパンを、な・・なんと素手でつかんで また袋に入れ
なおしたんよー!! *゚Д゚)*゚д゚) 考えられへ~ん!!
レジのところにはビニールの袋とか置いてあるんやから そーゆーので手をまいて触ればええのに。
信じられへ~ん!! だってレジ係やで~ めっちゃお金触ってるやん! お肉や魚のパックも
めっちゃ触ってるやん!! だいたいスーパーのカゴ自体あんまり衛生的ちゃうのに~!

普通の人なら もうそのパンはいいです!って言うよな~ その人の顔みたらあきらかに怒ってる表情
やったけど無言でお金払ってたよ・・。 私なら即ブチギレやな~ と腹の中でこっそり思ってたら
その店員のオバさん、『スプーンかお箸いる?』 やって! はぁ~?
私が買うたんは オニギリ2個とお惣菜の高野豆腐でっせ~! 
なぜにスプーン? 箸やろ、箸っ! コンビニみたいにだまって入れてくれっちゅーねん。 
ほんで 根本的になんでタメ口なん?  一応、先ほどの方もアタクシもお客様ですが・・? 
しかし 『あ、お箸お願いします。』 と普通に、しかもクソ丁寧にお願いしますなどと言ってしまった。(笑)

あの人 あのパン持って帰って食べたんかなぁ。 
人間の感覚って人それぞれや、とか思うものの なんか変やな~とも思う。
DSCN6380.jpg
お金だして買ったパンがそんな扱いなら腹も立つし レジ係の
汚い手で触られたかと思うと食べる気も失せてしまうのに・・
リュウタをなで回した手で パンやお菓子を食べまくってる。
犬飼ってない人からすると それも汚いやんってことになるかも。
ってゆーか どこのワンでもそもそも 汚いとは思わない。

ワハハ こんなこと言うと あの店員さん、私は犬より汚いんかーって怒るかもね~

白黒くん・・ バイバイ。

夕方、散歩の途中で 猫が亡くなっているのを見た。
その子は近所の団地に住み着いているノラ猫ちゃんの中の1頭で、白黒パンダのようにかわいい模様
が印象的で よく写真を撮って前のブログに登場してもらったっけ。
病気なのか交通事故なのか 外傷はないように見えたけど原因はわからなかった。

猫の周りには タンポポとカラスエンドウのピンクの小さな花がたくさん置いてあり それを囲むように3人、
小学生の女の子が泣いていました。 
ペットの飼えない団地に住んでいるからか ノラ猫を忌み嫌い追い払おうとする住人もいる一方でエサを
あげる人もおり、特に小さな女の子たちが 汚がったりせずにノラちゃんを抱っこしたり なでたりしてる
ところを何度も見たことあっただけに、しゃくりあげながら小さな手を合わせている3人の姿に胸がつまり
少し離れたところから私も手をあわせました。(リュウタを連れていたので)

ノラちゃんに生まれてしまったから、とか ただ単にその子の寿命と言ってしまえばそれまでだけれど
家庭でペットとして飼われていれば犬でも猫でも 長く生きれたに違いない。 
運悪く病気で夭逝してしまったとしても 優しい家族に看取られ、ひとりぼっちで逝ってしまうことなど
なかっただろうに・・。  不幸な野良犬や野良猫は全て人間のせいなのに・・。
小さな子供が心を痛めるような悲しいことが少なくなりますように。
さみしい最期をむかえた猫ちゃんのために 泣いてくれていた女の子たちが弱いものを労る優しい
気持ちを持ち続けられる 世の中になりますように。
 
思うだけでなく 行動できる、知恵と勇気のともなう自分になれますように。   
   DSCN6109ス

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*
先日より 迷子になっている 『きり君』 については yaezoさんのブログで目撃捜索状況などの情報を
発信されていましたが このたび 『きり君』捜索のサイト をつくられました。
仲良くしていただいている ぷーさんのところで きりしま君の兄弟犬いーちゃんが一時預かりされている
こともあり 迷子になったと知ったときから 気になって仕方がないのですが遠く離れているので何の
お手伝いもできず、心配することしかできません。  
目撃情報によると じょじょに行動範囲も広くなっているようですし 元気そうらしいです。
今は放浪生活を楽しく満喫しているように見えても 人間社会の中では 自由気ままに犬が生きていく
ことは不可能です。 劣悪な環境にいた彼だからこそ 優しい里親さまの元で 守られ、健やかに明るい
犬生を過ごさせてあげたい・・。
どうか お近くにお住まいの方、きり君が無事に帰れるようご協力をお願いいたします。


 

よくしゃべるのは・・ウザい?

コンクリートの割れ目から ペンペン草(なずな)がけなげに生えていたので 写真を撮ろうとしたら、横から
リュウタがもしゃもしゃと食べだした。 こりゃ~ せっかくけなげに一生懸命 花を咲かせてんのに~!


まずそうにペッとしながらも 食べようとする・・ そんなん食べられへんで~ あ、食べられるか?
なずな(すずしろ)って春の七草やったっけ??
思いっきり変な私の声が入ってしまっているが 散歩中・・(いや散歩中だけに限らないのだが)
気がつくと すごくリュウタにしゃべりかけてしまってる。


犬連れで 時々 犬に話しかけながら歩いてる女の人は見るけど、男の人はタバコとかくわえて無言
で歩いてる人が多いような気もする。  やっぱり女の人のほうがおしゃべりなんかしら?
とりわけ私はリュウタにいっぱい話しかけているらしい。 リュウタと散歩する私を遠目に見つけてソロリと
後をつけたことのある妹にいわせると 『お姉ちゃん、変やったで。』 とのこと。
フツーに友達としゃべっているような調子でベラベラと一人で話してて かなり気持ち悪かったそうで・・。
自分では案外 気がつかなくてね~ 散歩中カメラを持ち歩いて 撮るときは声を出さないようにしてる
つもりなんやけど これがまた、わりと・・ってゆーか めっちゃくちゃしゃべりまくってる!!
その証拠にリュウタを撮ったはずの動画に 自分の変な声がいっつも入りまくりやし。
それを消すために音楽を入れたり 音無しにしなきゃならん。 ちょっとは黙れよー 自分! 

桜と・・鈍い犬と鈍い飼い主。

DSCN6359.jpg

リュウタの見ている先は・・


DSCN6361.jpg

日曜の早朝なので だ~~れもいないし
車も一台も通ってなくって すごく静か。 


まだ桜が散っていないので 花見がてらいつもより少し長い距離のお散歩へ。
ウグイスがなきまくってる中 機嫌よく歩くリュウタ♪



ぼっさりして 上から落ちてきた桜の花が背中にのってるのになっかなか気がつかない・・(笑)



下の公園は 桜の花びらでピンクのじゅうたん。
DSCN6354.jpg  DSCN6355.jpg


3~4日前 リュウタの左わきのところの毛がごっそり抜けてしまった。
モフッとそこの部分だけ毛が浮いていたので 換毛期? 
2月末にずいぶん抜けたのに変やなー 毛が浮いてるのは一部分やし?
で、ある日突然 散歩中にブルブルっとしたら直径10cmぐらいの大きい塊がガバっととれて・・
毛根の部分におがくずのようなものがついており、カサブタ? 何じゃこれ~? とか思ってたら
抜けた周辺にまだ少し毛の浮いてるところが・・ で、それが2つほど抜けてみたらやっぱりカサブタ
のようなものがついていたので 現物を獣医さんへ持っていった。
DSCN6336.jpg
毛が深いので写真ではよくわからんけど
15cm近くのハゲができているのだ!
抜けた後はツルっとしていて普通にきれい
なピンク色をしていたけど さわりまくって
たら怒ってしまった・・


どうせ20日すぎに 美容院&病院へ連れて行く予定にはしていたけど 本犬はカユがったりする
どころか全く気にもとめていない様子やし、即連れてこなくても良いかどうかきいてみた。
実際に診察してみないと詳しいことはわからないが 毛根についていたのはカサブタ。
ハゲたところが乾いておれば 皮膚炎か何かが自然に治ったあとではないかとのこと。
それが真菌などによるものや 甲状腺などの内側からのものでも荒れたり掻いたりしてジュクジュク
したものが治るとカサカサのカサブタになるから 多分 治りかけでしょうと言うことで連れて行くのは
(リュウタ自身がまったくカユがったりしないので)予定どおり20日すぎでも良くなった。

とりあえず・・ということで抗生剤だけいただいたのだが・・
今日になって ハッと気づいたことが (゚△゚;・・・!!  左側面のわきっていうか前足のつけ根部分を下に
して丸くなって眠るリュウタ! 丸くなるときはたいていが左を下にしていたっけ・・
もしかして 低温やけど? 知らんうちに低温やけどしてたんとちゃう? 
皮膚炎ならどんな原因でもカユがるはず・・ なのにぜーんぜん気にしてないのはおかしいし。
ちょっと調べてみると低温やけどであれば 犬自身はあまり痛がったりもせず、気にしない子もわりと
いるらしい。 鈍感なリュウタならありえるかも。
神戸といっても山側に位置するウチは日中暖かくても夜になると肌寒かったりするので つい2日前
くらいまで リュウタの眠る毛布の下へ冬場からずっと毎日 レンジで温めるやつ入れてたし~
ああ もしそれが原因なら気づかなくてゴメンよ~~ (*ノД`*)・゚・。 鈍感な飼い主だねー

ちゃーんと毛が生えてきますように。 変な皮膚病じゃありませんように・・。

ガウる元気あります! (キ゚д゚)ノシ☆

久々にガウりまくり。 (迫力は前と比べるとイマイチだけどネ)
最近 ぼっさりしてると思ってたら なんのなんの、 まだまだ現役!
日曜のお昼に草花でも撮ろうと庭をウロウロしてる私を中からじいっと見てるな~って思ってたらこのとおり。
リュウタ~ 泥棒じゃないんだからそんなに怒らなくても~ 昔は裏を歩くと よく怒って吠えたりしてたけど 
このごろは全然反応しなくなってたから こーゆー姿を久々に見ると嬉しくなる♪
ジイさんになって おとなしくなってきたと思ってたけど まだ狂犬化する元気があったのねン。
そりゃそうだよねー これが本来のリュウタの姿やもん。




*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
きりしま君がまだ保護されていません。
行方不明になってから1週間がたちました。 本日は姿が目撃されたようですが 少し場所を移動
しているようです。  行動範囲が広くなって遠くに行ってしまうと捜索も大変になるし・・。
昨日から今日にかけて 天候も悪くお腹をすかせて 雨に濡れて心細いおもいをしてないだろうか。
みんな心配してるよ~ きりしま君 早く出ておいで~

詳細は コチラ → yaezoさんのブログ 武蔵野いぬねこ紀行 
リンク先URL → http://saveferret.blog74.fc2.com/blog-entry-301.html

名前: 桐 (以前の名前はきりしまです)
性別: オス(去勢済み)
体重: 12kg前後
年齢: 2歳
ビーグルとコーギーのMIXで、おでこにポツンとある白い毛が特徴的です。

逃走時間: 4月1日 朝10時20分頃
逃走場所: みさと動物病院・駐車場 (埼玉県三郷市早稲田2-23-1)
        http://www.misatovet.com/misato/index[1].html
逃走時の特徴: ヒョウ柄の首輪、鑑札付き(埼玉 5120号)、リード無し

ビビリの性格なので、物陰に隠れている可能性もあります。
もしきりしまを見つけた場合には、追いかけたりせずに(追いかけると逃げる子です)、里親さん宅にご連絡下さい。

連絡先: 048-959-7968
(不在の場合は留守電にメッセージとご連絡先をお願いします)

どんな小さな情報でも構いません。
埼玉県三郷市周辺にお住まいの方はどうかご協力をお願い致します!
DSCF0967-2.jpg




やっと桜が咲きました♪

先週までつぼみの固かった家の近所の桜もこの土日の暖かさで一気に咲きました。
まだ満開とまではいかないけど すご~くキレイ♪(写真はピンボケばっかりやけど)
残念ながら 場所的にリュウタと桜を一緒に撮ることができなかった。
 DSCN6305.jpg DSCN6306.jpg

DSCN6310.jpg DSCN6309.jpg DSCN6312.jpg

よ~く見てみると等間隔にこのような札がたくさんさがっていた。
わりと手の届くところまで枝がのびているので 心ない人が折って持ち帰ったりするのかな?
道路沿いに植えてある桜並木やけど 全く手入れもされていないのに毎年 ちゃんとたくさんの
キレイな花を咲かせてくれる。 みんなと同じように 道を歩きながら 目で楽しむだけでなく
自分だけのものにしたくて 手折るなんてバチあたり者め! 桜がかわいそうじゃないよ~
DSCN6311.jpg

さてさて 桜を見に行ったあと いつもの公園へ行くとあまり見かけないカワユイ柴っ子ちゃんが!
DSCN6245.jpg
すご~く おとなしくてカワユイ女の子。
お年は9歳だそう。(肝心の名前を聞くの忘れた)
飼い主さんに撮影の許可をいただき、最近ちょっと
おとなしくなってきたリュウタ爺 初の女の子ちゃん
との2ショットなるか~って思ったのに・・


DSCN6246.jpg
2ショット写真どころか近づくだけで尻尾を
さげて怖がられちゃって~
残念ながら フラれてしまったのでした~。 


ジジイだから 嫌がられたのかもよ~ リュウタ~
かわい子ちゃんとの写真が撮れなかった腹いせに 落ちていた長い木の枝でからかったら・・
思いのほか ビビってやんの。 面白くて何度も意地悪するヒドイ飼い主の私なのでした。

きりしま君が迷子になっています。 ご協力を!

リュウタの双子の兄ちゃん、じゅんくんのところで一時預かりされているいーちゃんの兄弟が行方不明に
なっています。  辛い繁殖場で身を寄せ合って耐えてきました。
優しい里親さまにめぐり合えた矢先のことです。   どうかどうか早くみつかりますように!

以下、きりしま君を預かってくださっていたyaezoさんのところからの転載です。
詳細は コチラ → yaezoさんのブログ 武蔵野いぬねこ紀行 
リンク先URL → http://saveferret.blog74.fc2.com/blog-entry-301.html

名前: 桐 (以前の名前はきりしまです)
性別: オス(去勢済み)
体重: 12kg前後
年齢: 2歳
ビーグルとコーギーのMIXで、おでこにポツンとある白い毛が特徴的です。

逃走時間: 4月1日 朝10時20分頃
逃走場所: みさと動物病院・駐車場 (埼玉県三郷市早稲田2-23-1)
        http://www.misatovet.com/misato/index[1].html
逃走時の特徴: ヒョウ柄の首輪、鑑札付き(埼玉 5120号)、リード無し

ビビリの性格なので、物陰に隠れている可能性もあります。
もしきりしまを見つけた場合には、追いかけたりせずに(追いかけると逃げる子です)、里親さん宅にご連絡下さい。

連絡先: 048-959-7968
(不在の場合は留守電にメッセージとご連絡先をお願いします)
---------------------------------------------------------------

どんな小さな情報でも構いません。
埼玉県三郷市周辺にお住まいの方はどうかご協力をお願い致します!
DSCF0967-2.jpg

DSCF2195-2.jpg

ブランコ怖い。



『公園には苦手なもんがあんねん。』


DSCN6244-2.jpg

リュウタの怖いもの・・それはブランコ!  
ホレ こっちおいで~とブランコのほうへ引っ張ると固まる。 プププ(* ̄m ̄)ノ彡
ついつい面白くって意地悪してしまうんよね~。

ブランコを怖がるのは別に年をとったからとかやなくて 昔から。 ブランコだけやなくて バイクとか
車にかけてあるビニールのカバーが風でバサバサなると もうビビリまくり。 
強風でコンビニとかの白いビニール袋とかが 宙をまってるとこれまたビビリまくり。
一体どこがどう怖いのか ようわからん。
DSCN6241.jpg

DSCN6242-2.jpg

DSCN6243.jpg


めっちゃ嫌そう。(笑)


DSCN6247.jpg

こうやって下から見上げる顔が・・萌え~
※*+。:.゚ヵワヽ(´∀`。)ノエェェ゚.:。+゚*※
たまらんのう。



☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚☆・。゚・。・o゚・。゚・
≪オマケ≫
よそのワンコのオシッコのあとを 『おっと~ 汚ったね~』 ってな感じでさけて通るリュウタ。

探しています!

プロフィール

greendog

Author:greendog
遊びに来てくれてありがとう!
ひと言コメントいただければ
嬉しいですぅ~~!♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。